カルチャー

寒川町 「男・女」2択を廃止 町の申請書など4月から変更

性別の記入に抵抗のある人への配慮

寒川版のタウンニュースに「寒川町 「男・女」2択を廃止 町の申請書など4月から変更」という記事が掲載されていました。

寒川町が4月から申請書に記載する性別欄を「男・女」の二択から自由に書き込める空欄に変えたり、欄そのものを廃止しているとのことです。

性別の記入に抵抗のある人への配慮などから、町は先進事例を参考に190件の書類の見直しに着手。130件で性別記入欄を廃止、60件で記載方法を自由記入欄にした。欄の廃止が難しい理由としては、医療や保育関連で配慮が必要だったり、法令上求められているケースがあるという。

こうした動きは他の自治体にもあり、申請書以外にも変化が表れている。厚労省は4月に性別欄を空欄にした履歴書の様式を発表した。町職員の採用では今年度は応募の電子申請で性別を選ぶ形だが、履歴書はこうした新様式も提出できる。

押印ほぼ廃止

町では押印(小さな「印」の字を〇で囲ったマーク)の見直しも進めており、検討対象となった741件のうち670件で押印を廃止することに。押印を求める書式を残すとオンライン申請などネット活用のハードルになるため、全国的に廃止する流れがある。

なかなか進まないジェンダーによる男女差別への配慮ですが、こうした先進事例は嬉しいニュースですね。

関連リンク

寒川町 「男・女」2択を廃止 町の申請書など4月から変更

関連記事

  1. 逗子市 逗子サーフライフセービングクラブの監視長を務める 中村 …
  2. 湘南・平塚市美術館「遊んでのびのび 赤ちゃんアート 春」参加者募…
  3. tsubana-nari-gallery 湘南・茅ヶ崎「ツバナ(TSUBANA)」に人気イラストレーター …
  4. 葉山町 「Telacoya921」がTシャツで復興支援 宮城県女…
  5. 逗子市 逗子で年に1度の田越川一斉清掃 650人でごみ1700キ…
  6. 人間は、微生物と共に生きてゆく。コロナ禍の今を照らす【発酵】ドキ…
  7. 茅ヶ崎市 カラス撃退 秘策は「糸」
  8. 湘南出身の新進気鋭ラッパーJP THE WAVY×LEX対談【動…

新着記事

おすすめ記事

  1. shonan-shichirigahama-origin-ofjapan-ballet
  2. fujisawa-city-dx-enotown
PAGE TOP