【鎌倉 イベントレポ】文化祭〜Autumn Festival of Shichirigahama 2022〜 - 今年はパワーアップ!老若男女問わず楽しめる、秋の文化祭が地域をつなぐ
イベント オリジナル カルチャー 音楽

【鎌倉 イベントレポ】文化祭〜Autumn Festival of Shichirigahama 2022〜 - 今年はパワーアップ!老若男女問わず楽しめる、秋の文化祭が地域をつなぐ

2022/11/16

たくさんの人が文化祭に集った、秋晴れの週末

七里ガ浜自治会は、毎年地元の有志と共にたくさんの行事を開催しています。

今年8月には3年ぶりに夏祭りが開催され、多くの人で賑わいました。
その様子はこちらの記事でレポートしていますので、ぜひご覧ください。

【鎌倉 イベントレポ 】おかえり、七里の夏祭り - 「あたりまえの日常が、かけがえのない宝物であることを心に刻んで。」

 

今回は、パワーアップした秋の文化祭のレポートをお届けします!

新しい文化祭は、ワクワクする予告動画配信から始まりましたよ。

 

例年は、自治会館内での作品展示とカフェというスタイルでしたが、今年は事前にフリーマケットなどの出店者や小さな音楽会出演などの募集がありました。

地元の団体による飲食ブースの出店なども加わり、規模を拡大して開催されました。

 

秋の作品展 2022

竹灯篭の柔らかな光の階段が、作品展会場のエントランスです。
七里ガ浜自治会館の2階には、たくさんの作品が並びました。

書画やパネル、ハンドクラフト作品、昆虫の標本などジャンルも様々です。

見事な鎌倉彫りの作品は、彫りと塗りに力強さを感じます。

 

大人から子どもまで年代も様々、自由な書に気持ちが和みますね。

 

こちらの標本は小学生の作品です。
地元七里ガ浜で採取した虫が多いのが、とても印象的でした。

人の大きさほどもある色鮮やか、ダイナミックな作品!

 

時間帯によっては、展示会場に入れないほどの人が来場したそうです。
素人とは思えない素晴らしい作品の数々、日々コツコツと制作されている方の晴れ舞台となりました。

見逃した方は、出展者の方のインタビューやエピソードも見られる、WEB作品展をご覧ください。

 

小さな音楽会

いるか公園前に設営された小さな音楽会の舞台は、音響設備も整ってとても立派でした。

小さな音楽会は、触れ太鼓とおはやしからスタートして、バイオリン、バンドなどによる生演奏や歌など、盛りだくさんでしたよ。

こちらは、オーストラリア大陸の先住民アボリジニの楽器であるディジュリドゥを、水道の配管用のパイプで作ったという、石原さんお手製のディジュリドゥです。

 

「飛び入り歓迎」という看板が設置され、小さな子どもによる「ねこふんじゃった」のあどけないピアノ演奏や、80代の方のフルート演奏なども。
演奏に聞き入ったり、手拍子を叩いたり、音楽という芸術作品を多くの方が共に楽しんでいました。

小さな音楽会はYouTubeライブ配信され、現在は編集したものを見ることができますので、ぜひご覧ください。

 

フリーマーケット

まだ使えるものを捨てずに循環させるサステナブルなアクションとして、フリーマケットはとても人気です。
洋服や食器をはじめ、ハンドメイドアクセサリーなどの雑貨類も充実していました。

リハビリガーデンほろほろ 鎌倉七里ガ浜で制作した、ハンドメイド作品やお庭で採れた果物なども販売。

 

松ぼっくりでクリスマスツリーを手作りする、ワークショップコーナーもありました。

 

七里ガ浜自治会によるフリーマーケットコーナーにはたくさんの食器が並び、中には高級ブランドも。

今年は、ワイングラスがよく売れたそうです。

 

こちらは、カレーの珊瑚礁かもめサロンのコラボで生まれた「七里ガ浜・エシカルソープ」の販売コーナーです。
珊瑚礁の使用済み油をかもめサロンでリサイクルした、手にも環境にも優しい手作り石けんです。

売上の30%はあるぺなんみんセンターに寄付されるそうですよ。

 

飲食ブースは、七里ガ浜神輿保存會による焼きそば、七七支援隊による宮城の日本酒販売など、また生ごみ処理機キエーロの紹介なども人気でした。

 

青空らくがき帳

自治会館前のスロープに、誰でも自由に絵を描ける大きならくがき帳が設置されました。
特に子どもたちが張り付くようにして、絵を描いていました。

 

楽しい二日間は、あっという間に終わりました。

地元で代々引き継がれる行事のために地元有志が立ち上がり、会議と準備を重ねて実現した新たな文化祭です。
老若男女問わず、話したり笑ったりする姿があちらこちらに見られました。

人と人が繋がる場、来年はどんな文化祭になるのでしょうか、今から楽しみです。

イベント紹介

【文化祭〜Autumn Festival of Shichirigahama 2022〜】
■開催場所:〒248-0025 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東4丁目1−4
■開催日時:2022年11月5日(土)から11月6日(日)  10:00から15:00
■主催:七里ガ浜自治会
■電話:0467-31-5489  平日10時から12時 13時から16時

アクセス

江ノ電 七里ガ浜駅から 徒歩13分

関連リンク

七里ガ浜自治会 | ホームページ

 

  • おすすめ記事

    鎌倉市 鎌倉殿の13人ゆかりの地巡りデジタルラリー開催!
    第一幕は8月5日から9月12日までで豪華景品が当たるかも!? @Pressにて、「「いざ、神奈川!デジタルラリー ~鎌倉殿×13人の御家人たち 「ゆかりの地」めぐり~」を開催します!」という記事が掲載された。 現在放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」のスマホで参加できるスタンプラリーが開催中。期間は3つに分かれていて、第一幕(8月5日〜9月12日)が開催されている。 神奈川県内にある鎌倉殿のゆかり...
    2022/08/09
    ニュース
    茅ヶ崎市 まなびの市民講師について
    まなびの市民講師について 茅ヶ崎市HPにまなびの市民講師についての記事が掲載されていました。 様々な分野において豊富な経験や資格をお持ちの方(団体)や専門的な知識や技術持っている方に、生涯学習における身近な支援者「まなびの市民講師」として登録していただき、学びたいと考えている方に紹介する制度です。「まなびの市民講師」には、「これまで培ってきた私の技術を生かしたい」「何か地域のために役立ちたい」など...
    2021/09/24
    ニュース
    逗子市「鎌倉小町 逗子店」で100%国産大豆の美味しいお豆腐はいかがですか?
    画像出典:鎌倉小町 逗子店 お食事もできる豆腐専門店 【鎌倉市】「鎌倉小町 逗子店」で100%国産大豆の美味しいお豆腐はいかがですか?という記事が掲載されていました。 「鎌倉小町 逗子店」は、鎌倉小町本店から「のれんわけ」をした独立店舗。逗子店オリジナルの食事メニューやお惣菜などが魅力的。100%国産大豆のおいしいお豆腐の専門店。健康にこだわったメニューの中には、豆乳スイーツなども品数豊富。バイキ...
    2021/12/23
    グルメ
    平塚市 市民と取り組む自殺対策について
    いのちの尊さを伝える「こころに寄り添う本」発行 平塚市のホームページに、「市民と取り組む自殺対策」という記事が掲載されていました。 平塚市では、自殺対策を推進するため「平塚市民のこころと命を守る条例」を制定し、この条例のもと「こころと命のサポート事業」として様々な側面から取組を進めています。 命の大切さ、尊さについての普及啓発は、その中でも重要な取組の一つです。一例として、大野中学校と浜岳中学校の...
    2022/05/16
    お知らせ
    公式SNS