ニュース

湘南・藤沢の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施

画像出典:東京新聞

化学物質によるテロを想定した訓練を実施

東京新聞のウェブサイトに藤沢市の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施したというニュースが掲載されていました。

東京新聞:対化学テロ 連携機敏に 東京五輪念頭に藤沢で訓練:神奈川(TOKYO Web)

東京五輪で江ノ島がセーリング会場となることを受けての訓練だそうです。

藤沢市消防局以外にも海上保安庁の特殊救難隊、県警など、計220人が参加する大規模なものだったようですね。

日本では大規模なテロに見舞われるケースはまだありませんが、このところ海外ではテロ事件が頻発しているので、備えあれば憂いなし、という感じでしょうか。

一般市民の私たちも多少なりとも緊張感を持って過ごす必要がありそうです。

関連リンク

藤沢市公式ホームページ

 

関連記事

  1. 稲村ガ崎で下水流出事故(GW明け時点の状況)
  2. 「憧れの湘南暮らし、実は不便…」という話は本当か
  3. 2017ミス鎌倉が観光PRに向け抱負を語る
  4. 2016年の湘南エリアのショッピングモールの集客状況はどうだった…
  5. 湘南海岸公園などの「魅力アップチャレンジ」を平塚市が発表
  6. 新品種トマト「湘南ポモロン」を使った商品開発をスタート
  7. 平塚の魅力をPR「第66回 湘南ひらつか織り姫」が決定
  8. 江の島アイランドスパの取り組む外国人集客とは?

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP