ニュース

湘南・藤沢の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施

画像出典:東京新聞

化学物質によるテロを想定した訓練を実施

東京新聞のウェブサイトに藤沢市の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施したというニュースが掲載されていました。

東京新聞:対化学テロ 連携機敏に 東京五輪念頭に藤沢で訓練:神奈川(TOKYO Web)

東京五輪で江ノ島がセーリング会場となることを受けての訓練だそうです。

藤沢市消防局以外にも海上保安庁の特殊救難隊、県警など、計220人が参加する大規模なものだったようですね。

日本では大規模なテロに見舞われるケースはまだありませんが、このところ海外ではテロ事件が頻発しているので、備えあれば憂いなし、という感じでしょうか。

一般市民の私たちも多少なりとも緊張感を持って過ごす必要がありそうです。

関連リンク

藤沢市公式ホームページ

 

関連記事

  1. 湘南・県央のロボット特区をPRするアニメを手塚プロダクションが制…
  2. 「市民マラソンサミットin湘南」に国内外のマラソン大会事務局が集…
  3. 湘南・鎌倉への移住体験を3人の女性が語る
  4. 湘南・藤沢市で自動運転で荷物を配達する「ロボネコヤマト」がスター…
  5. 湘南・茅ヶ崎からカンボジアの子供たちへビーチサンダルを
  6. 中止から一転開催が決まった鎌倉花火大会の事情とは?
  7. 【注意】湘南・茅ヶ崎で「オレオレ詐欺」が多発中!
  8. 「憧れの湘南暮らし、実は不便…」という話は本当か

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP