グルメ

地元産の稀少オレンジを使ったフールーツビール「湘南ゴールド」がまもなく販売開始

shonan-gold-beer

4月14日(木)から9月末までの限定販売

神奈川県産の稀少オレンジ「湘南ゴールド」を使用したフルーツビール「湘南ゴールド」が4月14日(木)から販売開始になるようです。

飲んだ後のゲップまでオレンジ!“幻のオレンジ”使用のフルーツビール | Qetic

原料のフルールと製品名が同じ「湘南ゴールド」なので、ちょっとまぎらわしいですね^^;

もともと神奈川県はみかんの産地として有名だったそうですが、酸味の強い味が消費者に敬遠されて、年々生産量が減っていったという歴史があるそうです。

湘南ゴールドはそんな状況を打破するために神奈川県が12年の歳月をかけて開発したオレンジです。

特にその華やかな香りに特徴があるみたいですね。見た目の色味もかなり黄色く、レモンに近いぐらいです。なので、一見酸っぱそうに見えますが、十分な糖度があり甘いそうです。

生産は厚木市の地ビール蔵「サンクトガーレン」。公式サイトにはさらに詳しい情報が載っているので、興味を持った方はぜひ読んでみることをおすすめします。

厚木市の地ビール蔵「サンクトガーレン」・湘南ゴールド特集ページ

数量が限られるようなので購入は通販が間違い無さそう

稀少オレンジを使った限定販売ということで、湘南エリアならどこでも買えるというわけでもなさそうです。

生産元の通販サイトで購入するのが確実かと思われます。

湘南ゴールドをネットショップで購入(サンクトガーレン)

値段もそれなりにするので、ビーチを散歩しながらクイッとやるというよりは、パーティーなど特別な時に楽しむのに向いたビールかもしれないですね。

僕も今年は飲んでみたいです!

 

 

関連記事

  1. これで夏を乗り切れる?!「湘南ゴールドエナジードリンク」発売
  2. 湘南・平塚市に子育て支援センター開設
  3. 湘南の「しらす」は今が旬
  4. 湘南の海をもっときれいに!藤沢市が水質改善計画を発表
  5. 地元不動産屋さんが選ぶ湘南エリアのおすすめパン屋さん3選
  6. 2017ミス鎌倉が観光PRに向け抱負を語る
  7. 県内25カ所の海水浴場で水質検査「すべて問題なし」
  8. 湘南・七里ヶ浜?葉山エリアの海の見えるカフェ・レストラン4店

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP