ショップ

湘南はいまやショッピングセンター激戦区に!ららぽーとに続きイオンモールも開業

平塚に2つの大型ショッピングセンターが相次ぎ開業

先日、ららぽーと湘南平塚の開業日が決まったという記事を掲載しましたが、2018年にはイオンモール平塚の開業も控えており、こうした湘南エリアの状況を「ショッピングセンター激戦区」と評するコラムがWWD Japanに掲載されていました。

【コラム】湘南がSC激戦区に変貌 ららぽーと、イオンモールが相次ぎ開業 | WWD JAPAN.COM

個人的にも確かにこのところショッピングモールの開業や駅ビルの改装が続いているなーという印象でしたが、上の図を見ると「本当に多いんだなあ。。」と思ってしまいますね。

ここには入ってないですが、辻堂駅と藤沢駅の間には、もうひとつ「湘南モールフィル」もありますからね。

いかにショッピングセンターが多いかということですね。

これだけ出店が続くということは、まだ商圏としてのキャパがあると踏んでいるのでしょうが、どうなんでしょうね。

僕は藤沢在住なので、必然的に湘南T-SITE、テラスモール湘南、湘南モールフィルを利用することが多いのですが、土日だけでなく平日も結構混んでいるので、まだまだショッピングセンターを作る余地はあるということなのかもしれません。

もっとも今年、来年は平塚の2ショッピングセンターになるので、どちらかというと平塚以西の人を呼び込むことになるのではないかと思われます。

イオンは平塚?茅ヶ崎間の国道1号線沿いにも結構大きな店舗がありますが、あまり影響は受けないですかね。

いずれにしても、現状の各ショッピングモールは混雑気味なので、新SCの開業で多少なりとも緩和されるとうれしいですね。

 

関連記事

  1. 北鎌倉の和風喫茶「茶寮 風花」
  2. アメコミファン必見!イオンスタイル湘南茅ヶ崎にDC特設ショップが…
  3. Rabbit Park FUJISAWAの屋外エリア 神奈川県・藤沢市に湘南エリア初のラビットラン「Rabbit Pa…
  4. イオンスタイル湘南茅ヶ崎がファミリー向けにリニューアル
  5. rabbit-park-fujisawa 神奈川県・藤沢市に湘南エリア初のラビットラン「Rabbit Pa…
  6. 湘南・鎌倉にビーチライフを楽しむ複合施設「材木座テラス」7月1日…
  7. 大型ショッピングモール「ららぽーと湘南平塚」が10月6日(木)に…
  8. 茅ヶ崎発「鎌倉野菜」のネット定期販売「かまベジ」が好調

新着記事

  1. マスクを持って怪訝な顔をする女性
  2. shonan-tesla-super-charger
  3. kamakura-kitchoan-tenohira
  4. shonan-tsujido-premist

おすすめ記事

PAGE TOP