湘南・片瀬西浜・鵠沼海水浴場が優れたビーチに与えられる国際認証「ブルーフラッグ」を取得!
ニュース

湘南・片瀬西浜・鵠沼海水浴場が優れたビーチに与えられる国際認証「ブルーフラッグ」を取得!

2021/05/10

国内では由比ヶ浜を含む4箇所のみ認証

タウンニュース藤沢版に 江の島海水浴場協同組合 国際認証「ブルーフラッグ」民間初取得 世界が認めるビーチに という記事が掲載されていました。

ブルーフラッグとは、デンマークに本部がある国際NGO FEE(国際環境教育基金)による世界で最も歴史ある国際認証制度で、水質や美観、安全性など33項目の認証基準を満たしたビーチ・マリーナ等にフラッグを掲げることができます。

江の島海水浴場協同組合は、2019年から取得に向けた取り組みを進めており、今回、念願の取得に至ったということです。

全国では4カ所しか認証を受けたビーチは無いそうで、湘南エリアだと由比ヶ浜が認証済みのようですね。

日本でのサーフィン発祥の地とされる片瀬西浜・鵠沼海水浴場が認証を受けたというのは、喜ばしいニュースですね!

願わくば今夏の海水浴場開設に希望を持ちたいところです!

関連リンク

ブルーフラッグ特設ページ | 江の島海水浴場協同組合

ブルーフラッグとは | 湘南ビジョン研究所

 

  • おすすめ記事

    逗子市 第1回リビエラSDGsフェス 「海とサステナブル」をキーワードにオンラインSDGsイベント
    画像出典:リビエラグループ 公式サイト 「いっしょに考えよう、海とサステナブル」 リビエラグループ 公式サイトに第1回リビエラSDGsフェス 「海とサステナブル」をキーワードにオンラインSDGsイベントについての記事が掲載されていました。 リビエラSDGsフェスについて ビエラ逗子マリーナならではの海を目の前にした会場から、小中学生・ファッション・医師・教授・環境活動家・ピアニスト・知事らをお招き...
    2021/06/23
    イベント
    鎌倉市 生活困窮者等への生理用品の配布中
    画像出典:鎌倉市 生理用品の無償提供 鎌倉市のサイトで生活困窮者等への生理用品の配布という情報が掲載されていました。 鎌倉市では、経済的な理由で生理用品を購入できない女性がいるという「生理の貧困」について、本庁での配布に続き、必要とする方への利便性を高めるため、各支所において、生活困窮者等への支援として、必要な方に生理用品を無料で配布をしているそうです。 コロナ禍で浮き彫りになった「生理の貧困問題...
    2021/07/08
    ニュース
    二宮町 試し移住の募集
    画像出典:神奈川県二宮町で11月~来年2月、計8組の「お試し移住」募集 暮らしや仕事の拠点 PR TIMESに神奈川県二宮町で11月~来年2月、計8組の「お試し移住」募集という記事が掲載されていました。 一色小学校区地域再生協議会が11月末から2泊3日の試し移住の募集をするようようです。 一色小学校区地域再生協議会は地域住民、二宮町、神奈川県住宅供給公社で構成されており、試し移住を昨年初めて実施し...
    2021/10/13
    ニュース
    湘南・江の島観光にぴったり!「るるぶ藤沢2016」の無料配布がスタート【電子版もあり】
    PDF版も無料ダウンロードできます 藤沢市が、2016年度版『るるぶ藤沢』をリニューアル発行したそうです。 2016年度『るるぶ特別編集 藤沢』の発行について|藤沢市ホームページ これは、藤沢市観光協会がJTBに依頼して制作した観光ガイドになります。 全28ページ・オールカラーで12万部配布とのこと。 入手できるのは東京・神奈川県内の宿泊施設や観光案内所などで、無料で配布されます。 上記の藤沢市の...
    2016/07/12
    観光
    公式SNS