ニュース

湘南エリアの自治体、避難所運営に女性担当者不在が過半数

避難所運営に性別によるニーズが反映されない恐れ

カナロコ by 神奈川新聞に 避難所運営リーダー、神奈川9市町で女性ゼロ 3市把握せず という記事が掲載されていました。

神奈川新聞が独自に各自治体にアンケートを取った記事ですね。

国のガイドラインでは、運営責任者に男女を配置することや、役員の少なくとも3割を女性とすることを求めているそうですが、各自治体とも課題としては認識しているものの、実現には至っていない自治体が多いようです。

私の住んでいる藤沢市では、今回のアンケートに「女性委員長あり」と回答していますが、大雨や台風などの際に避難警報が出て避難所が設置されることが多い印象です。

こうした避難所の開設頻度も対応の有無に影響しているのかもしれないですね。

男性だけだと、どうしても女性ニーズを汲み取ることが難しいので、自治体には対応を頑張って欲しいところです!

関連リンク

避難所の生活環境対策 : 防災情報のページ – 内閣府

 

関連記事

  1. 湘南の海をもっときれいに!藤沢市が水質改善計画を発表
  2. 湘南・藤沢の消防局などが東京五輪に向けた災害対応訓練を実施
  3. kayamayuzo-generated-voice-in-chigasaki 茅ヶ崎市各所でAI音声合成された加山雄三さんのボイスが流れるプロ…
  4. enosui-nadeshiko-kurage 新江ノ島水族館で国内初となるナデシコクラゲの展示がスタート
  5. shonan-slow-trip-guidebook 藤沢市など湘南エリア3市3町の観光ガイドブック(無料)配布開始
  6. 大磯町 公共施設自販機のペットボトル廃止
  7. anonymous-donation-60million-yen-to-yokosuka-city 横須賀市役所に6000万円の寄付 高齢男性がリュックを渡し立ち去…
  8. 鎌倉市 NTT Com×鎌倉市、テレワークの推進を図る実証実験に…

新着記事

  1. イベントでの読み聞かせ

おすすめ記事

  1. hiratsuka-city-stamp-abolished
  2. 仮設足場の組立と解体作業員
  3. Rabbit Park FUJISAWAの屋外エリア
PAGE TOP