グルメ

湘南の「しらす」は今が旬

shonan-shirasu-is-now-on-season

県認定の名産品「かながわブランド」のひとつ「湘南しらす」

毎日新聞に湘南の「しらす漁」の取材記事が出ていました。

しぜん最前線:鮮度重視 相模湾の漁 生シラス求めて 釜揚げ 驚きの甘み、食感 – 毎日新聞

昨年は水温が低く、相模湾全域で不漁だったそうですが、今年は豊漁が期待できそうだということです。

湘南のしらすの特徴は「大ぶりな身、濃厚な味」だそうです。

また相模湾で水揚げしてすぐに加工して食べることができる「新鮮さ」も湘南シラスの売りだとか。

そのため、漁獲量を気にするのではなく、「毎日漁に出ることが重要」と地元の漁師さんは話しています。

しらすの食べ方としては、生しらすのほか、釜揚げしらすなどがあります。

江ノ島周辺をはじめ、しらすを出すお店は湘南エリア全域にあるので、近くに立ち寄ることがあれば、今が旬ということですので、ぜひ食べてみることをおすすめします。

おすすめリンク

おすすめのお店はいろいろまとめサイトがあるのでリンクを紹介します。

生しらす丼ならやっぱり江ノ島・鎌倉!超絶品が味わえるオススメのお店まとめ! – Find Travel

旬はいつ?江ノ島で味わう「生しらす丼」おすすめ10選 | icotto[イコット]

湘南のしらす丼の人気17店【穴場あり】 – Retty

【2016決定版】江ノ島ランチ|おすすめのしらすや海鮮ランチ23選|JOOY [ジョーイ]

 

関連記事

  1. 熊本復興支援で5月28日(土)から「湘南イートチャリティ」が開催…
  2. 湘南T-SITEで「湘南カレーフェス with 東京カリ~番長」…
  3. 湘南T-SITEで全国のコーヒー有名店を飲み比べできるイベント開…
  4. 湘南・茅ヶ崎にある犬のお惣菜やさん「MabbyS」
  5. 新品種トマト「湘南ポモロン」を使った商品開発をスタート
  6. 各国の料理が楽しめる「第23回ひらつか国際交流フェスティバル」が…
  7. 平塚市漁協の「地どれ魚直売会」が6月24日(金)に開催
  8. 湘南の名産品をドライフルーツ化「ドライ湘南ゴールド」

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP