鈴木恒夫市長

鈴木恒夫市長

藤沢市 夏休みを迎えるにあたって~市民の皆様へのメッセージ〜
市民の皆様と心と心をひとつに 藤沢市ホームページに~夏休みを迎えるにあたって~市民の皆様へのメッセージ(7月21日)という記事が掲載されていました。 藤沢市長の鈴木恒夫氏より、市民の皆様へメッセージがアップされていました。 今年は、例年にない速さで梅雨が明け、連日厳しい暑さが続いています。 マスクの着用については、新たな考え方が示され、身体的距離が確保できない場合でも、屋外であり、さらに会話をほと...
2022/07/30
お知らせ

おすすめ記事

湘南初の電動キックボード・レンタル事業を立ち上げへ クラウドファンディング実施
クラウドファンディング実施 NPO法人湘南ローカルウェーブが新しく電動キックボードレンタル事業を立ち上げるために、クラウドファンディングサイトSPICEでクラウドファンディングを開始しました。 NPO法人湘南ローカルウェーブでは、現在試験的に2台のキックボードをレンタルしているそうですが、今回のクラウドファンディングによって機材を増やし、本格稼働を開始したいと考えているそうです。電動キックボードは...
2021/05/10
ニュース
茅ヶ崎市 Aloha nui loa~ たくさんの愛をこめて ~ ホノルルウィーク2021開催
概要 10月1日(金)~24日(日)【全24日間】に茅ヶ崎市内のお店で茅ヶ崎市 Aloha nui loa~ たくさんの愛をこめて ~ ホノルルウィーク2021が開催されます。 Aloha nui loa ~たくさんの愛をこめて~ ホノルルウィーク2021 市と、市内経済団体・文化団体などで構成される姉妹都市交流委員会では、10月24日の姉妹都市締結日を含む10月1日(金曜日)からの24日間を「ホ...
2021/09/21
イベント
藤沢市 一般社団法人ソーシャルアートラボ設立
画像出典:NFTを活用した「障害者アート」の認知普及事業を開始! でも参画・貢献する機会が平等に与えられる社会へ PR TIMESにNFTを活用した「障害者アート」の認知普及事業を開始!が掲載されていました。 一般社団法人ソーシャルアートラボが設立されたそうです。 障害者による表現、制作、発信を支援すること、障害者アートを社会的に認知普及させるとともにその権利を保護する活動等を通じて、障害者が健常...
2021/12/07
カルチャー
児童相談所の新設に伴い、湘南エリアの所管区域も変更に
大和綾瀬地域児童相談所を新設 神奈川県は、近年県内で増加する児童虐待に関する相談に迅速に対応するため、先月の1日に大和綾瀬地域児童相談所を新設しました。 今回の新設により神奈川県が所管する児童相談所は6カ所目になり、それに伴い県児童相談所の所管区域が変更されました。 湘南エリアでは、中央児童相談所の所管区域がこれまでの藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町、大和市から、大和市が大和綾瀬地域児童相談所へ所管区域変...
2021/05/14
ニュース
公式SNS