豆知識

湘南エリアってどこからどこまでを指すの?

実は神奈川県の公式見解が出ています

湘南に移り住む前は「湘南」と聞くと、茅ヶ崎(たぶんサザンビーチからの連想)や稲村ヶ崎周辺の由比ヶ浜や七里ヶ浜のあたりをなんとなくイメージしていたのですが、人によってかなり差があるようですね。

「どこまでが湘南か?」というのは長年の論争だという話もあるそうですが、確かに「湘南」を名乗れるか名乗れないかで、土地のイメージはずいぶん違ってきますよね。

しかし、最近になってその論争にも終止符が打たれたそうです。

長年の論争「『湘南』はどこからどこまでか」問題についに終止符が打たれる!(全文表示) – コラム – Jタウンネット 神奈川県

この記事によれば、神奈川県の進めるプロジェクト「かながわシープロジェクト Feel SHONAN」の中で、「湯河原から三浦までの相模湾沿岸を「湘南」と呼びます」と明記されているとのこと。

その「かながわシープロジェクト Feel SHONAN」の中で示されているのが、下の地図。

town20141008feelshonan_message

画像の両端を見てもらうとわかる通り、「湯河原」「三浦」にピンが打ってあり、この範囲に含まれる市・町はすべて「湘南」なんだそうです。

かなり広いですね。。

湘南エリアに含まれる市・町

上記の公式見解から湘南エリアに含まれる市・町をリストアップしてみました。

海に接しているという条件で選ぶと、全部で「8市5町」ですね。

  • 湯河原町
  • 真鶴町
  • 小田原市
  • 二宮町
  • 大磯町
  • 平塚市
  • 茅ヶ崎市
  • 藤沢市
  • 鎌倉市
  • 逗子市
  • 葉山町
  • 横須賀市
  • 三浦市

14

湘南ナンバーの取れる地域は?

ややこしいのが「湘南」という地域名のほかに、「湘南ナンバー」が取れる地域というものが存在する事です。

おおまかに言うと「神奈川県・西南部」が湘南ナンバーが取得できるエリアになります。これもかなり広いです。

全部で「7市・11町」あります。先ほどの「湘南エリア」に含まれる市・町は後ろに「湘南エリア」と記載してあります。

  • 湯河原町(湘南エリア)
  • 真鶴町(湘南エリア)
  • 箱根町
  • 小田原市(湘南エリア)
  • 南足柄市
  • 二宮町(湘南エリア)
  • 大磯町(湘南エリア)
  • 中井町
  • 大井町
  • 開成町
  • 松田町
  • 山北町
  • 平塚市(湘南エリア)
  • 秦野市
  • 伊勢原市
  • 寒川町
  • 茅ヶ崎市(湘南エリア)
  • 藤沢市(湘南エリア)

なんと半分以上がいわゆる「湘南」に含まれない地域になってしまっています。

山梨県に隣接している「山北町」でも「湘南ナンバー」となると、なんとなくブランド価値を下げているように思いますが、どうなんでしょうか。。

(山北町の悪口を言っているわけではありません、念のため)

逆に「湘南」とされている鎌倉、逗子、葉山などは「横浜ナンバー」だそうです。

うーん、わかりにくいですね。。

冒頭に引用した Jタウンネットのページでは、2020年の東京オリンピックまでに神奈川県の海の魅力を世界に発信する目的で、あえて広い範囲を湘南と捉えていると説明されています。

まあ、こういう線引きはギリギリもれたところがモメたりしますから、難しいとは思いますが。。

というわけで、湘南エリアの情報サイトをめざす当サイトでも「公式の湘南エリア」全域を取り扱っていこうと思います^^/

 

関連記事

  1. 湘南ベルマーレ公式Twitterは試合中、ツイート画像を自動生成…

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP