カルチャー

湘南・鎌倉で話題のユニークな図書館/カフェ

「かまくら駅前蔵書室」「鎌倉彫カフェ 倶利」を紹介

東洋経済ONLINEに鎌倉で話題となっているユニークな図書館、カフェを取り上げた記事が掲載されていました。

鎌倉で話題の図書館・カフェの共通点とは? | レジャー・観光・ホテル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

記事で取り上げられているのは、会員制図書館という珍しい形態をとる「かまくら駅前蔵書室」と、伝統工芸の「鎌倉彫」による器で食事やコーヒーが楽しめる「鎌倉彫カフェ 倶利(ぐり)」の2つ。

いずれも「ユニークな発想で地域活性化に貢献している事例」として紹介されており、コンセプトに責任者の想いが強く込められているところが特徴であるとしています。

鎌倉は特に「地元愛」というか、地域の伝統や文化を守っていこう、盛り上げていこうという意識の高い方が多いような気がしますね。

「かまくら駅前蔵書室」については、一般の方を対象に1回のみのお試し利用(ドリンク1杯サービス/30分/500円)が用意されており、「鎌倉彫カフェ 倶利」の方は一般のカフェとして利用することができます。

鎌倉散策の折に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。

関連リンク

かまくら駅前蔵書室 KAMAZOU – かまくら駅前蔵書室 KAMAZOU

鎌倉彫会館 CAFE&SHOP 倶利 カフェguri

 

関連記事

  1. 湘南T-SITEでドイツフェア開催【2017/9/16土~】
  2. 人気カフェ「湘南パンケーキ」が横浜ランドマークに出店
  3. 湘南藤沢・鵠沼海岸に映画館を作るプロジェクトが進行中!
  4. 店内から江ノ島を一望!ハワイアン・カフェ&ダイニング「ALOHA…
  5. 湘南・葉山で「葉山芸術祭2017」が開催中【5月14日(日)まで…
  6. これで夏を乗り切れる?!「湘南ゴールドエナジードリンク」発売
  7. 地元産の稀少オレンジを使ったフールーツビール「湘南ゴールド」がま…
  8. 新品種トマト「湘南ポモロン」を使った商品開発をスタート

新着記事

イベントカレンダー

おすすめ記事

PAGE TOP