ニュース

江の島アイランドスパの取り組む外国人集客とは?

画像出展:えのすぱ

ターゲットを明確にして外国人客の増加に成功

日経スタイルに江の島アイランドスパ(えのすぱ)で外国人集客のコンサルティングを行うルース・ジャーマン氏の記事が掲載されていました。

「オンリーワン」の魅力 外国人目線で探して伝えよう|オリパラ|NIKKEI STYLE

在日歴30年というキャリアで富裕層向けの高級サービスアパートメントの営業職を経験したという同氏の視点が紹介されています。

月平均で500人、一人当たりの消費金額が2万円〜ということなので、かなりの売り上げですね。

オリンピックの開催される2020年に向けて、いろいろな外国人客向けの施策も検討して行くべき、、、なんでしょうね。

お金的な成功も重要ですが、まずは湘南を訪れた人たちが「湘南っていいところだったよ!」と言ってもらえるようになるといいですね!

関連リンク

えのすぱ|都心から わずか1時間のアイランドリゾート

 

関連記事

  1. 湘南・県央のロボット特区をPRするアニメを手塚プロダクションが制…
  2. コロナ禍の疲れた心と体をゆっくり解きほぐす、非日常の「ご褒美タイ…
  3. 真鶴市 まなづる小で「海の学校」 ふるさとの海を学ぶ取り組み
  4. 横須賀市 不動産の「適正価格」とは
  5. 江の島のセーリング、どんな競技? 藤沢市と神奈川県が発信
  6. 藤沢市 新江ノ島水族館で人気のギヤマンクラゲ、実は新種だった
  7. 横須賀市 長井海の手公園再整備 23年4月リニューアルオープン
  8. 鎌倉市 「旅するメゾンシリーズ」第8弾は長野! 江戸時代から続く…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP