イベント

神奈川県逗子市 認知症予防事業がスタート【参加申込締切は4月9日(金)】

説明会の様子

全国初の認知症予防事業がスタート

タウンニュースで 逗子の実証事業 県も期待 という記事が掲載されていました。

逗子市は筑波大発医療ベンチャーの株式会社MCBIと共同し、全国初となる軽度認知障害のリスクを診断する血液スクリーニング検査を活用した「認知症予防事業」を5月から開始します。
脳トレなどの予防策の効果を測定・活用するもので、認知症予防の今後の発展に繋げる見込みです。

講座は全6回で、5月から順次開始される全講座日程にすべて参加できることが条件となっています。
参加申し込みの締切は2021年4月9日(金)です。

認知症は50代後半くらいから少しずつ始まるとされています。
認知症は特効薬があるわけではないですが、日々の生活習慣から改善できる部分が多くあります。
何事も予防が大切です。今症状が無くても、早い段階から自分の身体を気にかけて対策をしていくと安心ですね。

詳細

説明会:2021年4月22日(木)、4月23日(金)
講座日程:全6回、5月から順次開始
参加費:無料
会場:キングカルティオ(キングプラザ4階)
問い合わせ先:03-6634-5294

地図

郵便番号:〒249-0006
住所:神奈川県逗子市逗子5丁目2−48 キングプラザ3F/4F
電話番号:046-872-0600
※イベントに関するお問い合わせは上記「問い合わせ先」をご参照下さい。

Google マップ

関連リンク

逗子の実証事業 県も期待 参加者を募集中 | 逗子・葉山 | タウンニュース

認知症予防事業の参加者募集|お知らせ|MCBI

元気な高齢者を増やそう!プロジェクト | 逗子市

 

関連記事

  1. 各国の料理が楽しめる「第23回ひらつか国際交流フェスティバル」が…
  2. 湘南海岸公園などの「魅力アップチャレンジ」を平塚市が発表
  3. 湘南・藤沢市で自動運転で荷物を配達する「ロボネコヤマト」がスター…
  4. muraoka-shineki-area JR東海道線・大船〜藤沢駅間の新駅「村岡新駅」周辺の街づくりが本…
  5. fujisawa-city 東京23区からの転出先として湘南・藤沢市が第1位に!
  6. 平塚の魅力をPR「第66回 湘南ひらつか織り姫」が決定
  7. 海中に咲き誇るあじさいを「えのすい」で鑑賞
  8. 平塚海岸の砂防林外で不審火

新着記事

  1. マスクを持って怪訝な顔をする女性
  2. shonan-tesla-super-charger
  3. kamakura-kitchoan-tenohira
  4. shonan-tsujido-premist

おすすめ記事

PAGE TOP