カルチャー

逗子市 逗子海岸への入口きれいに

市民有志が落書き消し

タウンニュースの逗子・葉山版に「逗子海岸への入口きれいに」という記事が掲載されていました。

海開きを前にした先月26日、市民有志が「逗子海岸落書き消し」を実施した。

市議会議員の菊池俊一さんが呼び掛けて毎年行っているもの。昨年はコロナ禍で中止となり、2年ぶりの実施となった。

当日は幼稚園児から大人まで約30人が参加。全員で海岸入口の地下道などにあった落書きをペンキで上塗りして消した。子どもたちからは「(落書きが)すごかった

「消すことができた」と感想が寄せられたという。菊池さんは「子どもと大人が一緒になって海岸のことを考え、問題解決に向けて作業できた。多くの方が参加し、良かった」とした。

地元を愛する市民有志での落書き消しは、団結力も高まるとても良い取り組みですね。

関連リンク

逗子海岸への入口きれいに

関連記事

  1. 京都の山を舞台にした「歴史上初の木製サーフボード作り」がドキュメ…
  2. 茅ヶ崎市 ごみ及び資源物の不適正排出について
  3. 藤沢市 スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活…
  4. 藤沢市 人生を変える書店「天狼院書店」はどうやって来店客の人生を…
  5. 神奈川県議会、三浦、足柄下、愛川・清川に「強制合区」検討へ
  6. 藤沢市 『ウルトラマンティガ』の放送25周年を記念したフレーム切…
  7. 第1回「湘南遺産」の選定が決定しました
  8. 寒川町 LINEサービスを6月14日月曜日から開始

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP