逗子市 JR逗子駅「みどりの窓口」廃止に伴い「話せる指定席券売機」導入
ニュース

逗子市 JR逗子駅「みどりの窓口」廃止に伴い「話せる指定席券売機」導入

2021/12/22

画像出典:写真AC

12月21日から「話せる指定席券売機」を導入

逗子葉山経済新聞にJR逗子駅に「話せる指定席券売機」 「みどりの窓口」廃止に伴いという記事が掲載されていました。

JR東日本は、駅の「みどりの窓口」の削減を「2025年までに約7割削減」を発表、有人窓口に立ちよらない販売体制へのシフトを進めており、12月20日にJR逗子駅「みどりの窓口」の営業を終了した。

12月21日から導入された「話せる指定席券売機」は、周辺路線では磯子駅に続いて2駅目。呼び出しボタンを押せば、オペレーターの顔が画面に映り、直接会話ができるシステム。オペレーター対応時間は8時〜20時となり、「みどりの窓口」より1時間延長となるそうです。

有人に慣れていると一人で券売機で購入するのは不安がありますが、画面越しでオペレーターと話せるのは安心できますね。1時間延長となるので、仕事帰りの利用にも便利です。

関連リンク

逗子葉山経済新聞

  • おすすめ記事

    茅ヶ崎市 「チェヴァプチチ」のレシピが紹介
    北マケドニア共和国の郷土料理 茅ヶ崎市HPにおうちで給食メニューをつくろう!が掲載されていました。 茅ヶ崎市のホストタウンである北マケドニア共和国の郷土料理「チェヴァプチチ」のレシピが紹介されていました。「チェヴァプチチ」とは北マケドニア共和国を含むバルカン半島の地域で親しまれており、ミンチにした豚肉や羊肉を棒状にして焼いた、東南ヨーロッパの伝統料理です。複数の種類の肉を混ぜたうえで、パプリカパウ...
    2022/08/18
    お知らせ
    【茅ヶ崎 グルメレポ】パン・ド・ナノッシュ - 種類豊富でどれも美味しい!カフェ併設の人気パン屋さん
    地域密着型!幅広い年齢層のお客さんで賑わうお店 朝食は絶対パン派。ランチにサンドイッチやお惣菜パンを。おやつにコーヒーとスイーツ系パンを・・・。 そんな全パン好きさんにオススメしたい。街の人に愛される湘南のパン屋さんを、今回はご紹介したいと思います。 茅ヶ崎駅南口から徒歩3分程の場所にある『パン・ド・ナノッシュ 茅ヶ崎店』さん。 こちらのお店は、お子さま連れの親子や、若い女性、カップルなどのお客さ...
    2022/07/03
    オリジナル
    グルメ
    横須賀市 「くりはま花の国」で約100万本のコスモスの開花シーズンが到来
    概要 横須賀市の「くりはま花の国」では、約1.8haと三浦半島最大級の花畑「コスモス園」の約100万本コスモスが見頃を迎えた。 コスモスの開花シーズンは、9月上旬から10月下旬まで。 見どころは、8品種のコスモスの開花リレーだ。 ・9月上旬~:明るい黄色の「レモンブライト」や、暖色系の「ロードスカーレット」など ・10月上旬~:ピンク・白混合の「センセーション」「ピコティ」など ・10月中旬~:鮮...
    2022/09/18
    ニュース
    鎌倉市 湘南ビーチ×テントサウナで究極の「ととのい」
    ビーチサウナセッションを定期開催PR TIMESに湘南ビーチ×テントサウナで究極の「ととのい」を。PRO SAUNNERが提案するビーチサウナセッションという記事が掲載されていました。 PROSAUNNER株式会社は、土日祝での千葉県・一宮町店での営業及び出張テントサウナ営業に加え、神奈川県・湘南にあるSurfingスクール「POWDER COMPANY SHONAN」にてビーチサウナセッションを...
    2022/03/02
    お知らせ
    公式SNS