逗子・小坪産キャベツウニの殻やとげを「ぬか床」に 駆除したウニを活用
カルチャー

逗子・小坪産キャベツウニの殻やとげを「ぬか床」に 駆除したウニを活用

2021/10/11

製造・販売元の「TAC21」社長、田耕邦子さんと「ぬか床」。その「ぬか床」で漬けた野菜

逗子葉山経済新聞に「逗子・小坪産キャベツウニの殻やとげを「ぬか床」に 駆除したウニを活用」という記事が掲載されていました。

逗子の製造卸売業「TAC(タック)21」(逗子市小坪3)が8月に売り出し始めた「逗子小坪産ウニ殻カルシウムとアカモク入りぬか床」の販売が本格化している。

商品化した「ぬか床」は農薬も化学肥料も使わない国産米ぬかを平釜で煎(い)り、岡山県産のハト麦はじめ、玄米表皮や胚芽をブレンド。田耕さんは「昆布のグルタミン酸、煮干やかつお節からイノシン酸、シイタケのグアニル酸と天然素材のうま味成分3種がそろった。そこにキング・オブ・海藻といわれる湘南産アカモク、キャベツで育てた逗子小坪産ウニ殻カルシウムを配合した。野菜と一緒に栄養価の高い成分が手軽に食べられる」と笑顔で話す。

殻やとげはそのまま捨てると産業廃棄物になってしまうので、資源を循環させる方法として、このぬか床としての商品化は持続可能な取り組みで価値がありますね。

関連リンク

逗子・小坪産キャベツウニの殻やとげを「ぬか床」に 駆除したウニを活用

おすすめ記事

鎌倉市 MAISON CACAO「旅するメゾンシリーズ」第 11 弾は川中島白桃のチョコスイーツ!
画像出典:PR TIMES 「旅するメゾンシリーズ」第 11 弾は川中島白桃のチョコスイーツ PR TIMESに「旅するメゾンシリーズ」第 11 弾は山梨!白桃の王様と称される、川中島白桃のチョコスイーツが登場 。8 月 1 日〜8 月 31 日まで期間限定発売という情報が掲載されていました。 アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:...
2021/07/29
イベント
グルメ
藤沢市  児童発達支援事業所
児童発達支援事業所とは 藤沢市HPに児童発達支援事業所のご案内という案内が掲載されていました。 藤沢市は未就学の障がいのある子どもを対象に、日常生活における基本的な動作の指導や、集団生活への適応訓練等の支援を行う児童発達支援事業所を設けているそうです。 市内に複数事業所があり、地域全体で取り組んでいます。 多種の情報もまとめられています。 お子様はもちろんご家族や保護者の方も安心ですね。 福祉の充...
2021/07/06
ニュース
小田原市 松永記念館 庭園呈茶【10月2日(土)】
ゆかりの茶室で国の登録有形文化財に指定 小田原市のホームページに「松永記念館 庭園呈茶【10月2日(土)】」という記事が掲載されていました。 近代数寄茶人・松永耳庵ゆかりの庭園を眺めながら、お抹茶を一服。 ゆったりとしたひとときをお過ごしください。 日程 令和3年(2021年)10月2日(土) 時間 午前10時00分~午後3時00分 会場 松永記念館 葉雨庵・烏薬亭 参加費 一服300円(茶菓子付...
2021/09/04
イベント
藤沢市 感染症対策下の中学生の心情
画像出典:「学生の声、拾い上げて」黙食、休み時間も自席、なのに大人は… 学生がどう思っているのか聞いてほしい タウンニュースに「学生の声、拾い上げて」黙食、休み時間も自席、なのに大人は…という記事が掲載されていました。 藤沢市内在住の中学3年生の女子生徒からタウンニュース紙に切実な投稿が寄せられたそうです。 学校では休み時間も原則自席から動けず、マスクを外す昼食時は皆が同じ方向を向いて一言も話さな...
2021/10/13
ニュース
公式SNS