逗子市 2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について
カルチャー

逗子市 2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について

2021/09/30

10月1日(金)より、購入申込受付を開始します

逗子市のホームページに「2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について」という記事が掲載されていました。

受付方法は、事前申込制で、販売対象は逗子市民限定です。
販売価格は、一口5,000円 お一人様最大6口30,000円まで購入可能です。アプリ・カードタイプ両方に申し込むことはできません。

1次販売時に定員に達しなかった場合の追加販売は、ホームページにてお知らせします。(二次販売では市外在住者も対象とし、アプリタイプのみ販売します)

商品券は逗子市内331店舗(9月末現在)で利用できるとのことです。
スマートフォン向けアプリとカードタイプではプレミアム率が異なるため、詳細については関連リンク内からご確認ください。

関連リンク

2021逗子応援プレミアム付き電子商品券について

おすすめ記事

平塚市 平塚市美術館 開館30周年記念 柳原義達展
画像出典 開館30周年記念 柳原義達展 2021年4月24日(土)~6月13日(日) 概要 2021年6月13日(日)まで平塚市美術館で開館30周年記念 柳原義達展が開催されています。 開館30周年記念 柳原義達展 2021年4月24日(土)~6月13日(日) 日本の彫刻界における重要人物の一人である柳原義達(1910-2004)による90点にものぼる彫刻および素描が展示されます。 戦前に創作活動...
2021/06/20
カルチャー
茅ヶ崎市がオンライン・オフラインを融合したサーフィン大会「KNOT online contest」を後援
Instagramを利用したオンライン動画投稿で予選を実施 PR TIMESに 『コロナ禍の新潮流!』サーフィンのDX支援を促進するKNOT online contestに茅ヶ崎市の後援が決定!というプレスリリースが掲載されていました。 株式会社アイスリーデザインのプレスリリースになります。 プロサーファー大橋海人選手、アイスリーデザイン 代表取締役CEOである芝陽一郎氏、株式会社ムラサキスポーツ...
2021/05/24
スポーツ
ニュース
平塚市 認知症患者に働く場を
市内法人が機会創出 タウンニュースの平塚版に「認知症患者に働く場を」という記事が掲載されていました。 四之宮に事務所を構える一般社団法人桜花(戸塚義治代表理事)は、認知症・若年性認知症の人と民間企業をつなぎ、車の洗車や壁紙貼り、家具の解体分別等の働く場を提供している。 代表の戸塚さんは「認知症と診断されたからといって急に何もできなくなるわけではありません。受け入れてくれる企業を増やしていきたい」と...
2021/09/29
カルチャー
鎌倉市  リモートワークで困ったこと
アンケート PR TIMESにリモートワークで困ったことランキング【300人にアンケート調査】という記事が掲載されていました。 鎌倉市に本社があるつなぐマーケティングが運営するフリーランス情報メディア「フリーランスガイド」は、リモートワークをしている会社員を対象に、「リモートワークで困ったこと」についてアンケート調査を実施したようです。 3割近くが「コミュニケーション」についてストレスや不満を抱え...
2021/09/07
ニュース
公式SNS