【鎌倉市】臨場感あふれるVR体験!鎌倉七切通VR鑑賞会 7月16日~8月4日
鎌倉市 体験する

【鎌倉市】臨場感あふれるVR体験!鎌倉七切通VR鑑賞会 7月16日~8月4日

開催日:2024年7月16日(火) 〜2024年8月4日(日)

鎌倉時代の歴史と現代アートが融合する驚きのVR体験が始まります!ギャラリーQuadrivium Ostium(神奈川県鎌倉市)は、2024年7月16日(火)から8月4日(日)まで、越中正人によるVR作品「鎌倉七切通を通って正七角形を描いた日があった」の鑑賞会を開催します。この鑑賞会では、アーティスト越中正人氏が制作した鎌倉時代の史跡である「鎌倉七切通」をテーマにしたフィクションの物語をVRで体験することができます。

開催日時

2024年7月16日(火)〜8月4日(日) 11時〜17時

※毎週水曜日(7月17日、24日、31日)は休み

会場

Quadrivium Ostium(〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺5-4-32)

アクセス

鎌倉駅(JR横須賀線、江の島電鉄)東口4番バス乗り場より京浜急行バス(鎌倉霊園正門太刀洗 行/金沢八景駅 行/ハイランド循環)に乗車「泉水橋」バス停下車 徒歩5分

費用

視聴料:大人1,100円(税込)大学生660円(税込)大学生未満・無料

予約

予約サイトはこちら

VR作品の詳細

この作品ではVRゴーグルを装着し、約50分間、鎌倉七切通をテーマとしたフィクションの物語を体験します。越中氏が現地取材を行いながら、鎌倉時代の歴史資料「吾妻鏡」から物語を構築しました。物語は架空の空間で展開され、擬人化された古い木像やキリスト教修道士の木像などが登場します。

お問い合わせ

Quadrivium Ostium
電話: 080-5430-6641
E-Mail: s.kuroda@quadriviumostium.com

関連リンク

PR TIMESの詳細はこちら

公式SNS