カルチャー

カルチャー

藤沢市 白旗神社 鎌倉殿の13人 藤沢ゆかりの地を辿る【4】 畏れ敬い、祭り伝える
白旗神社で義経を想う タウンニュースに、白旗神社 鎌倉殿の13人 藤沢ゆかりの地を辿る【4】 畏れ敬い、祭り伝えるという記事が掲載されていました。  NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも登場する源義経は、御祭神として白旗神社で祭り続けられている。首実検が行われたとされる6月13日、同神社では義経の鎮霊祭を行う予定。 武芸、芸能、学問に優れ、才気あふれる源義経公は、学業成就、社運隆昌などのご神徳が...
2022/05/20
カルチャー
横須賀市 食が支える子どもの未来「子ども食堂」
近年、各地で増えている「子ども食堂」 タウンニュース横須賀版に、「こどもの日特別企画 食が支える子どもの未来」という記事が掲載されていました。 「子ども食堂」は、食を通じた子どもの孤食・貧困の問題解決、居場所提供、交流促進などを目的に横須賀市内でも広がりを見せています。 「食堂」と一口に言っても形態や役割は様々。食と学習支援、居場所づくり、ひとり親支援、カフェによる運営など、それぞれによって異なり...
2022/05/20
カルチャー
ニュース
横須賀市 フィルムで映写機を回し続けているボランティア団体「16ミリ試写室」
どこでも素敵な映画館――を掛け声に タウンニュース横須賀版に、「いきいきシニア『元気の源』は」という記事が掲載されていました。 映像のデジタル化が進む今の時代、「フィルム」で映写機を回し続けているボランティア団体、「16ミリ試写室」は1977年1月に発足。市内の図書館やコミュニティセンター、福祉施設で年間100回近くの映画会を催しています。かつて100人を超えた会員も今は、創設10年目から会長を務...
2022/05/20
カルチャー
ニュース
横須賀市 市博物館主催でウミウシとホタル観察会を開催
いずれも申込抽選制で参加費50円 タウンニュース横須賀版に、「ウミウシとホタル市博物館主催で観察会」という記事が掲載されていました。 横須賀市自然・人文博物館がウミウシとホタル、それぞれの観察会を開催します。ホタルの観察会は6月4日(土)または11日(土)、馬堀自然教育園で各日午後6時から開始。また、潮が引いた磯で観られる、色鮮やかな貝の一種・ウミウシの観察会は相模湾海洋生物研究会の協力の下、天神...
2022/05/19
イベント
カルチャー
鎌倉市 由比ガ浜海岸で開催の「ブルーフラッグ取得6周年記念『ビーチスポーツ体験&海の環境教育イベント』」にハイセンスジャパンが協賛
世界的に課題となっているプラスチックごみ問題に注目 @Press記事に「ハイセンスジャパン、 『ブルーフラッグ』取得6周年記念活動を支援  ~SDGs「海の豊かさを守ろう」に貢献~」という記事が掲載されていました。 「ブルーフラッグ」取得6周年を記念した活動に、総合家電メーカーのハイセンスジャパン株式会社が環境美化・環境保護を目的として協賛することになりました。ハイセンスジャパンは本取り組みを通じ...
2022/05/19
イベント
カルチャー
横須賀市 浦賀の千代ヶ崎砲台跡 オルガン工房のマイスターが実物大の砲弾模型を制作・寄贈
砲弾模型は23日から展示室に設置 横須賀経済新聞に、「浦賀の千代ヶ崎砲台跡 オルガン工房のマイスターが実物大の砲弾模型を制作」という記事が掲載されていました。 国史跡の東京湾要塞跡「千代ヶ崎砲台跡」に4月22日、パイプオルガン工房「須藤オルガン工房」が実物大の砲弾模型を制作し寄贈しました。 須藤オルガン工房主宰の須藤さんは、ドイツで日本人初の「オルガン製作マイスター」となり、帰国し横須賀に工房を開...
2022/05/18
カルチャー
観光
葉山町 町広報紙が全国広報コンクール町村の部で総務大臣賞
日本広報協会が毎年行っているコンクール 逗子葉山経済新聞に、「葉山町広報紙が全国広報コンクール町村の部で総務大臣賞 「発達障がい」テーマに」という記事が掲載されていました。 葉山町の広報誌「広報 葉山」2021年12月号が4月28日、全国広報コンクール「広報紙・町村の部」で総務大臣賞を初受賞しました。 葉山町は2013年から毎年「県広報コンクール」で入賞を続け、昨年は全国広報コンクール入選。今回受...
2022/05/18
カルチャー
ニュース
葉山町 「おせっかい食堂~KAINA 海菜~」が楽曲を制作
アルバイトとして働いた学生たちと葉山への思いを込めた 逗子葉山経済新聞に葉山の「おせっかい食堂 KAINA」から葉山の歌 CDジャケットの写真やデザイン募るという記事が掲載されていました。 葉山の森戸海岸近くの食堂「おせっかい食堂~KAINA 海菜~」がアルバイトとして働いた学生たちと葉山への思いを込めた曲「I □(ラブ、□はハートマーク) HAYAMA」を制作したそうです。歌詞や曲は同店のフェイ...
2022/05/17
カルチャー
葉山町 葉山芸術祭が2年ぶり平常開催
新型コロナの影響で平常開催は2年ぶり 逗子葉山経済新聞に、「葉山芸術祭が2年ぶり平常開催 テーマは『ありがとう』」という記事が掲載されていました。 第30回葉山芸術祭が4月23日~5月15日まで、葉山町を中心に逗子市・横須賀市・鎌倉市各所で開催されました。 アーティストが展覧会やワークショップなど小さなアートプロジェクトを自主的に開催する参加型企画をメインにした同イベント。約70の企画を展開。4月...
2022/05/17
イベント
カルチャー
藤沢市 地名の不思議~知ってなるほど!藤沢の今昔物語
講師を務めるのは藤沢地名の会の方々 藤沢市のホームページに、「地名の不思議~知ってなるほど!藤沢の今昔物語」という記事が掲載されていました。 普段当たり前に目にしている藤沢の地名。身近な地名を読み解くと、今まで知らなかった藤沢の姿が見えてくるかもしれません。その地名となったナゾに迫り、藤沢の今昔を辿ってみませんか。 「放送通信コース」として、FM放送(レディオ湘南)及びインターネット(音声)を活用...
2022/05/17
カルチャー
横須賀市 ハンドメイドイベント「きらきらフェスタ」開催
ウイング久里浜にて開催します 号外NETにて、【横須賀市】ウィング久里浜でハンドメイドイベント「きらきらフェスタ」が開催されます!飲食にマッサージもありますよ!という記事が掲載されていました。 2022年5月21日(土)、ウィング久里浜4階イベントプラザでにて、ハンドメイドイベント「きらきらフェスタ」が開催されるそうです。可愛くておしゃれなハンドメイド品の販売はもちろん、ワークショップや飲食の販売...
2022/05/17
カルチャー
茅ケ崎市「平和について」ポスター・作文コンテスト応募作品募集
平和の大切さについて考えよう 茅ヶ崎市ホームページに、「平和について」ポスター・作文コンテスト応募作品募集というお知らせが掲載されていました。 平和の大切さ、尊さについて学んでいただくことを目的にして次代を担う児童・生徒を対象に、ポスター・作文コンテストを実施。 白い紙、白い原稿用紙に、どんな未来が描かれるのか。子どもたちの平和への想いが実現するきっかけに。 詳細 内容:平和に関するもの 応募資格...
2022/05/15
お知らせ
カルチャー
平塚市 「みんなの広場」ネーミングライツパートナー募集
令和4年6月16日(木)~30日(木)まで 平塚市ホームページに、「『みんなの広場』ネーミングライツパートナー募集」という記事が掲載されていました。 平塚市制90周年記念事業として総合公園に整備を進めているインクルーシブ遊具を備えた「みんなの広場」のネーミングライツパートナーを募集してます。愛称使用期間は、令和4年12月中(予定)の供用開始日から3年以上、募集金額は150万円以上。 募集要項などの...
2022/05/15
お知らせ
カルチャー
横須賀市 「GEMs project」のオーディション開催
「若者の夢を叶える街」を目指して活動 横須賀経済新聞に横須賀の次世代イメージリーダー選ぶ「GEMs project」 地域の魅力発信という記事が掲載されていました。 横須賀を盛り上げる次世代エンターテイナーを発掘する「GEMs project(ジェムズプロジェクト)」のオーディションが横須賀中央のライブハウス「ヤンガーザンイエスタデイ」で開催され、地域魅力を発信する「イメージリーダー」を選出したそ...
2022/05/13
カルチャー
茅ヶ崎市 姉妹都市ハワイ州ホノルルに縁あるオリジナルサーフボードをふるさと納税返礼品に追加
姉妹都市ハワイ州ホノルル市・郡との共通の文化であるサーフィン 茅ヶ崎市のホームページに、「2022年5月1日姉妹都市ハワイ州ホノルル市・郡に縁あるオリジナルサーフボードをふるさと納税の返礼品に追加」という記事が掲載されていました。 茅ヶ崎アロハ実行委員会と茅ヶ崎サーフィン協会の協力のもと、ふるさと納税の返礼品としてオリジナルサーフボードを追加。 ボードのデザインに使用する原画は、茅ヶ崎で人気のイベ...
2022/05/12
お知らせ
カルチャー
横須賀市 日本渚の美術協会 観音崎自然博物館に展示開設
リアルな展示を通して自分事として捉えるきっかけに タウンニュース横須賀版に、「日本渚の美術協会アートで楽しく海岸美化」という記事が掲載されていました。 海岸や浜辺に打ち上げられた漂着物を収集するビーチコーミングを切り口に、海の環境啓発活動を展開しているNPO法人日本渚の美術協会が3月19日、全国初となる常設展示を観音崎自然博物館に開設しました。 展示内容は同協会が展開している活動の紹介や漂着物で手...
2022/05/11
カルチャー
観光
茅ヶ崎市 茅ヶ崎青年会議所  ハッシュタグは「つなちが」!
ぜひ茅ヶ崎の発信は「♯つなちが」で タウンニュース茅ヶ崎版に、「茅ヶ崎青年会議所 〜実現力〜ハッシュタグは『つなちが』!」という記事が掲載されていました。 「つなちが」とは、昨年、茅ヶ崎青年会議所が活動を発信していく上での発信メッセージとして誕生した造語。 今年度は「つなちが」という発信メッセージをそのまま委員会名に。さまざまな地域課題の解決に向け運動を行っていく上で、今まで以上に多様な人々とのつ...
2022/05/11
カルチャー
ニュース
茅ヶ崎市 アーバンデザインセンター・茅ヶ崎 「小出川」まとめた冊子発行
冊子は、図書館やサポセンなどで閲覧可 タウンニュース茅ヶ崎版に、「アーバンデザインセンター・茅ヶ崎「小出川」まとめた冊子発行」という記事が掲載されていました。 公・民・学連携での街づくりを提案する「アーバンデザインセンター・茅ヶ崎」(UDCC)は、3月での解散を発表するとともに、最後の活動となる「小出川フットパス構想」についてまとめた冊子を発行しました。茅ヶ崎の自然や歴史文化、市民交流の観点を交え...
2022/05/10
カルチャー
観光
鎌倉市 大河ドラマ館 平日入館者に義時くんハンカチ進呈
特製ハンカチをプレゼント 鶴岡八幡宮境内の鶴岡ミュージアム2階に開設中の大河ドラマ館は、平日限定の特別企画として、入館者にメーカーズシャツ鎌倉の特製ハンカチをプレゼントしています。ハンカチには、北条義時のキャラクター「義時くん」がプリントされています。 特別企画は、平日15時〜16時30分にドラマ館へ入館し、2階受付で合言葉「義時くん」と伝えた人が対象。先着3,000人。ゴールデンウィーク中は企画...
2022/05/10
お知らせ
カルチャー
観光
茅ヶ崎市 NPO法人萩桜会が第33回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰を受賞
2007年に「50 年先の子ども達に豊かな自然を残すこと」を目的に設立された『萩桜会』 茅ヶ崎市ホームページに、「市内の公園愛護活動を行う特定非営利活動法人萩桜会が第33回『みどりの愛護』功労者国土交通大臣表彰を受賞」という記事が掲載されていました。 花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間団体に対しその功績をたたえる「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰。 第33回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣...
2022/05/09
お知らせ
カルチャー
藤沢市 女流タイトル戦「第15期マイナビ女子オープン」を遊行寺で開催
イベント開催にあたり、クラファンも実施中 藤沢市観光公式ホームページに第15期マイナビ女子オープン第3局in遊行寺 という記事が掲載されていました。 5月14日 (土)、時宗総本山「遊行寺」で将棋の女流タイトル戦「第15期マイナビ女子オープン」の第3局が開催されます。この対局に合わせて遊行寺境内では誰もが気軽に将棋を楽しめる自由対局ブースの設置やお子様が楽しめるミニSL乗車会など、将棋ファンだけで...
2022/05/09
お知らせ
カルチャー
藤沢市 トマトの出荷が最盛期を迎える
テスト見出し タウンニュースにて、トマトの出荷が最盛期大玉特徴「皆さん食べて」という記事が掲載されていました。 現在JAさがみ管内のトマトの出荷量が最盛期を迎えているとのこと。藤沢地区にあるトマト撰果場でも1日約1500箱のトマトの選別と箱詰めが行われている。取り扱っている主な品種は「桃太郎」。この品種の特徴は皮が薄く、口の中に皮残りを感じさせない。しかし他のトマトに比べると柔らかいため、選別の際...
2022/05/08
カルチャー
藤沢市 伝義経首洗い井戸  鎌倉殿の13人 藤沢ゆかりの地を辿る【3】非業の死に馳せる思い
「源義経」の最期にまつわる「井戸」 タウンニュースに、伝義経首洗い井戸 鎌倉殿の13人 藤沢ゆかりの地を辿る【3】非業の死に馳せる思いという記事が掲載されていました。  歌舞伎『義経千本桜』など江戸時代の「義経ブーム」が背景に、新たな伝承が現れたという。井戸は現在公園として整備され市民の憩いの場になっている。 〒251-0052 藤沢市藤沢2丁目1-10 小田急江ノ島線「藤沢本町」下車徒歩5分 白...
2022/05/08
カルチャー
豆知識
茅ヶ崎市 茅ヶ崎出身絵本作家 ヨシタケさん初の大規模展開催
混雑緩和のため日時指定制 タウンニュース茅ヶ崎版に、「茅ヶ崎出身絵本作家ヨシタケさん 初の大規模展」という記事が掲載されていました。 茅ヶ崎出身の絵本作家ヨシタケシンスケさんの初となる大規模個展が、東京都内で始まりました。4月9日から東京都の世田谷文学館「ヨシタケシンスケ展かもしれない」。人気作品の原画やアイデアスケッチ、学生時代の立体作品、愛蔵のコレクションなどが多数展示されています。 会期は7...
2022/05/07
エンタメ
カルチャー
鎌倉市 歴史探偵「武士の都・鎌倉」【5月8日(日) 18:45〜19:30放送】
概要 2022年5月8日(日)にNHKBSプレミアムで歴史探偵「武士の都・鎌倉」が放送されます。 「鎌倉殿の13人」の舞台、鎌倉。武士の都、誕生の秘密を徹底調査。鎌倉への進入ルートに設けられた切り通し。鎌倉武士たちが登場し、戦闘実験を行うと敵を討つための巧妙なワナが仕掛けられていたことが明らかに!無敵のはずの鎌倉は、なぜ攻め落とされたのか?そこには、観光名所の由比ヶ浜で起きた“奇跡”が関係していた...
2022/05/07
エンタメ
カルチャー
葉山町 「ホームムービーデー」開催を目指して
古い映像を地域で上映し、その記憶を呼び覚まして共有する タウンニュースに求む!葉山写した8mmフィルム 秋の上映目指し活動開始という記事が掲載されていました。 「シネマチェルキオ葉山」を立ち上げた高木雛さんが、「ホームムービーデー」を開催するために準備をしているそうです。「ホームムービーデー」とは家族や友人、地域の行事などを収めた古い映像を地域で上映し、その記憶を呼び覚まして共有するイベントです。...
2022/05/07
カルチャー
平塚市 真っ赤なお花畑!ストロベリーキャンドルが見ごろを迎えています
期間限定!寺田縄の田んぼで鮮やかなストロベリーキャンドルが咲いています 号外NETにて、【平塚市】期間限定の真っ赤なお花畑!寺田縄の田んぼでストロベリーキャンドルが見頃を迎えています!という記事が掲載されていました。 現在、平塚市の寺田縄では真っ赤なストロベリーキャンドルの花が見ごろを迎えているそうです。毎年寺田縄付近で見られる赤い花畑は、平塚市の初夏の風物詩となっているとのこと。期間限定のこの花...
2022/05/06
カルチャー
横須賀市 横須賀美術館「フランス・モダン・ポスター展」
ロートレック、ミュシャなど113点展示 タウンニュースにて、横須賀美術館 企画展 良き時代のパリ、ポスター文化という記事が掲載されていました。 横須賀美術館開館15周年を記念して、「フランス・モダン・ポスター展」が開催されております。期間は6月19日(日)までとのこと。本企画は19世紀末から第1次世界大戦期にかけて、ロートレックやミュシャらによる、「ベル・エポック」の華やかな時代のポスターが展示さ...
2022/05/06
カルチャー
小田原市 第3回藤田湘子記念小田原俳句大会入選者決定!
第3回大会では300名の方が参加 小田原市のホームページに、「小田原市 第3回藤田湘子記念小田原俳句大会入選者決定!」という記事が掲載されていました。 常に新たな挑戦で自己の句境を高めるとともに、後進の育成に惜しみなく力を注ぎ、俳句のすそ野を広げてきた、小田原出身の俳人・藤田湘子(ふじた しょうし)。その思いを受け継ぎ、俳句文化に対する理解を深め、俳句を通して感動を分かち合う場として、湘子のうぶす...
2022/05/05
カルチャー
ニュース
鎌倉市 清泉女学院の音楽部OG 2年越しのコンサート開催へ
鎌倉芸術館で5月7日(土)開催予定 タウンニュース鎌倉版に、「清泉女学院の音楽部OG 2年越しのコンサート開催へ」という記事が掲載されていました。 清泉女学院中学・高校のOBたち、約30人が在籍する合唱団「ラ・プラ・フエンテ」。全日本合唱コンクール7回連続出場、うち6回は金賞獲得の全国区の女声チームで、初の主催コンサートを男声合唱団「お江戸コラリアーず」と2020年5月に予定していましたが、新型コ...
2022/05/04
カルチャー
ニュース
鎌倉市 稲村ガ崎 西田幾多郎歌碑を再設置
クラウドファンディングを活用 タウンニュース鎌倉版に、「稲村ガ崎 西田幾多郎歌碑を再設置」という記事が掲載されていました。 鎌倉市は3月28日、2019年10月の台風19号を受け退避していた「西田幾多郎博士記念歌碑」を、ガバメントクラウドファンディングを通じて鎌倉海浜公園稲村ガ崎地区に再設置しました。 西田博士は、哲学者であり京都学派の中核、詩人としても鎌倉の短歌を残した人物。もともと歌碑は、親友...
2022/05/04
カルチャー
ニュース
横須賀の魅力を発信する「青空レストラン」、浦賀レンガドックで開催
昨年に続いて2回目の開催 横須賀経済新聞に、「横須賀の魅力を発信する『青空レストラン』、浦賀レンガドックで開催」という記事が掲載されていました。 横須賀野菜の生産者と交流しながら名物シェフが料理を振る舞う「よこすか青空レストラン」が4月12日、浦賀レンガドックで開催されました。 特別なロケーションのなかで、シェフが横須賀の食材を使った料理を振る舞い、生産者や事業者の方々と交流しながら地元食材や横須...
2022/04/29
カルチャー
グルメ
藤沢市 【湘南T-SITE】第2回『湘南博』開催
湘南発で地球をを考える『湘南博』 PR TIMESに【湘南T-SITE】第2回『湘南博』のテーマは、“湘南発 地球を考える”サステナブルな未来を目指して。「50のコト・モノ」を発信という記事が掲載されていました。 商業施設『湘南T-SITE』は、雑誌『SHONAN TIME』とタッグを組んで発信する『湘南博』を、2022年4月29日(金)~6月5日(日)の期間、『湘南T-SITE』にて開催いたしま...
2022/04/29
イベント
お知らせ
カルチャー
ショップ
藤沢市 藤沢駅前の画廊で短歌と俳句の会 現代短歌研究の歌人が主宰
曾祖父は明治を代表する日本の歌人 逗子葉山経済新聞に、藤沢駅前の画廊で短歌と俳句の会 現代短歌研究の歌人が主宰という記事が掲載されていました。  現代短歌研究者で歌人、社会学者の大野道夫さん主催の「LOS PINOS 金曜俳句・短歌の会」が4月1日、開催10回を迎えた。藤沢駅前の画廊「Art Gallery LOS PINOS & CAFE」で開催されている。  俳句は情景を描き、短歌は叙情を描く...
2022/04/28
お知らせ
カルチャー
鎌倉市 国宝館と歴史文化交流館で北条氏に関わる展覧会を4~12月にかけ順次開催
鎌倉時代の『武』と『文』にスポット タウンニュース鎌倉版に、「国宝館&歴史文化交流館 鎌倉武士の『武』と『文』に光」という記事が掲載されていました。 鎌倉国宝館と鎌倉歴史文化交流館は、2館同一テーマで北条氏に関わる展覧会を4月から12月にかけ順次開催してます。 2館で4月9日(土)からは、「北条氏展vol.2 鎌倉武士の時代」がスタート。展覧会は国宝館が6月12日(日)、歴史文化交流館が6月11日...
2022/04/27
イベント
カルチャー

おすすめ記事

大磯町 大磯小桜を島根県美郷町へ寄贈
「大磯小桜」を協定締結のシンボルに タウンニュースに大磯小桜 美郷町へ寄贈という記事が掲載されていました。 大磯町で育成された桜「大磯小桜」が、島根県美郷町へ寄贈されました。昨年11月に両町で締結した「地域活性化に向けた包括的連携協定」のシンボルとして植樹されます。 小さく可憐な花が枝に絡みつくように密生して咲く姿が特徴の大磯小桜は、大磯町月京在住の齊藤廣昭さんが20年以上前から育成に取り組んでき...
2022/02/16
ニュース
平塚市 慈眼寺の牡丹が見頃を迎える
赤白ピンクのボタンが咲く境内、自由見学可能 号外NET平塚市にて、【【平塚市】中原の慈眼寺で牡丹の花が見頃を迎えています。】という記事が掲載された。 平塚市中原にある慈眼寺の牡丹の花が見頃を迎えている。駐車場の前には、見頃であることを知らせる看板が立った。境内やお寺の門には、赤、白、ピンクなど鮮やかな牡丹が並んでおり、自由見学が可能。 きれいな牡丹の花が慈眼寺で見頃になっているようです。花を見ると...
2022/04/26
ニュース
藤沢市 うまいすしを腹一杯!回転寿司チェーン「スシロー」が湘南台駅前にオープンします!!
スシローぜ! 号外ネットに【藤沢市】うまいすしを腹一杯!回転寿司チェーン「スシロー」が湘南台駅前にオープンします!!という記事が掲載されていました。 スシロー 湘南台駅前店が、2月上旬 新規オープン予定。湘南台駅からすぐ湘南台ウエストプラザ2階という便利な立地。オープニングスタッフも募集しているようだ。 美味しいお寿司をたらふく食べに行こう。 関連リンク 湘南台ウエストプラザ スシロー 回転寿司 ...
2022/01/23
グルメ
鎌倉市 アクティブオーガニックブランド「Be」は、1月30日(日)にFor The Earth Projectと「スタディ・ビーチクリーン in KAMAKURA」を開催
スタディ・ビーチクリーン PR TIMESに<イベント事後レポート>アクティブオーガニックブランド「Be」は、1月30日(日)にFor The Earth Projectによる「スタディ・ビーチクリーン in KAMAKURA」に共催しましたという情報が紹介されていました。 アクティブオーガニックブランド「Be」を展開する株式会社Be(本社:東京都港区 代表取締役 稲垣大輔、以下Be)は、POWD...
2022/02/09
ニュース
公式SNS