【横須賀市】大津シネマ座上映会 8月10日
横須賀市 体験する

【横須賀市】大津シネマ座上映会 8月10日

開催日:2024年8月10日(土)
画像出典:湘南人

8月10日(土)に、大津コミュニティセンター2F体育室にて「大津シネマ座上映会」が開催されます。監督・木川剛志氏による感動の実話に基づいた映画がスクリーンに映し出されます。

この上映会は無料で参加できますが、事前の申込みが必要です。定員は100名となっており、応募者多数の場合は抽選となりますので、お早めのお申込みをお勧めします。

開催日時

2024年8月10日(土) 10時30分~12時30分(開場10時)

会場

大津コミュニティセンター2F体育室(〒238-0022 神奈川県横須賀市公郷町2-11)

対象

一般

定員

100名(応募者多数の場合は抽選)

参加費

無料(事前申込みが必要です)

申込方法

以下の情報を記入の上、電子申請・eメール・往復はがき・衣笠コミセン窓口(返信用はがき持参)のいずれかでお申込みください。

  • イベント名「大津シネマ座」
  • 氏名(ふりがな)
  • 年齢
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

※1回の応募で5名まで申込みできます。同行者の氏名(ふりがな)、年齢もご記入ください

申込・問合せ先

衣笠コミュニティセンター
〒238-0022 横須賀市公郷町2-11
TEL:046-852-3596
Eメール:kiph-bes@city.yokosuka.kanagawa.jp

申込締切:2024年7月29日(月) 必着

映画詳細

タイトル:「北国を常夏の楽園へ」
監督:木川剛志
出演:バーバラ・マウントキャッスル、木川洋子
ナレーション:津田寛治

本映画は、1947年戦後の混乱期を舞台に、横須賀に外国人の父と日本人の母の間に生まれた木川洋子の感動的な物語です。5歳の時に養子としてアメリカへ渡り、66年ぶりに日本に帰国する過程を描いています。

公式SNS