クラウドファンディング

クラウドファンディング

johokin 【茅ヶ崎市】クラウドファンディングで資金調達した市内事業者へ経費の一部を補助!
茅ヶ崎市は、市内の事業者が販路の拡大や新事業、新商品開発などのために、クラウドファンディングを活用して資金調達を行った際の経費について、その一部に対する補助を行っている。 補助金の名称 茅ヶ崎市クラウドファンディング活用支援補助金 パンフレットはこちら(PDF) 補助対象費用 次のいずれかに該当する、クラウドファンディングによる資金調達事業が対象となる。 茅ヶ崎市における創業 茅ヶ崎市における新商...
2023.12.05
ニュース
茅ヶ崎市
johokin 【茅ヶ崎市】市はクラウドファンディングを活用した場合に経費の一部補助を行う
茅ヶ崎市はクラウドファンディングを活用して資金調達を行った際の経費について、その一部を補助を行う。 事業者が販路開拓や新ビジネスの展開、業態転換等を図り、事業継続を行うため、近年新たな資金調達の仕組みとして注目されているクラウドファンディング。 一般的に資金調達といえば、金融機関からの借入や関係者からの出資などだが、クラウトファンディングは運営事業者を通じてインターネット上で事業への支援者を募るも...
2023.12.03
ニュース
茅ヶ崎市
湘南の選手が出場するブラジル選手権に向け、日本フレスコボール協会がクラファン開始!
一般社団法人日本フレスコボール協会(JFBA)は、2023年12月9日(土)・10(日)にブラジル・リオデジャネイロ州コパカバーナ・ビーチで開催される「フレスコボールブラジル選手権2023(OFI Frescobol Circuit)」への日本代表選手団派遣にあたり、選手の渡航費補助を目的に、クラウドファンディングを実施することを発表した。 フレスコボールは、ブラジルはリオデジャネイロ発祥の新感覚...
2023.11.20
逗子市
スポーツ
藤沢市
【茅ヶ崎 イベントレポ】かきざわ牧場支援プロジェクト - 牧場を守り希望を繋ぐ!クラウドファンディングが始動
周囲からの温かい言葉でクラウドファンディングを決意 茅ヶ崎市で70年続く『かきざわ牧場』さんは、住宅地街にある小規模の酪農牧場。 ご家族で営んでおり、牧場見学を随時受け入れている他、牧場ふれあい体験の受け入れや出張授業なども行っていて、長年地元で親しまれている存在です。 都市部で営農する牧場の特性を生かして、多くの人に実際の牛乳が作られる現場を見る機会を提供し、子どもたちが牛と交流する乳しぼり(搾...
2023.11.17
湘南探検記
イベントレポ
茅ヶ崎市
johokin 【茅ヶ崎市】クラウドファンディング活用支援補助金
茅ケ崎市は、クラウドファンディングを利用して資金調達を行った際の経費について、その一部の補助を行っている。 目まぐるしく変化する社会情勢の中、茅ヶ崎市内の事業者が、新たな資金調達の仕組みとして注目されているクラウドファンディングを積極的に活用し、販路開拓や新ビジネスの展開、業態転換等を図り、事業継続を行うためとしている。 補助対象者 次のすべての要件をすべて満たすもの 市内に事業所を持つ中小企業者...
2023.10.21
ニュース
茅ヶ崎市
【平塚市】有限会社エスプリ・デキップは地場産野菜を加工販売して生産者を支援
「有限会社エスプリ・デキップ」は『サステナブル・ハーモニー プロジェクト』を始動する。 今が最盛期なのに棄てられてしまう、地場産野菜を加工販売して生産者を支援するのだ。 棄てられる過剰食材の背景には、連日の猛暑で地域の飲食店の集客が減ってしまった影響である。 それによって食材の生産者は売り先がなくなってしまった。 『サステナブル・ハーモニー プロジェクト』では、これまでは価値の低かった規格外品や廃...
2023.08.31
平塚市
グルメ
【真鶴町】真鶴町が舞台のインディーアニメーション映画『まなび石と自由帳』制作・上映に挑戦
この度、みずみずナマズさんが『まなび石と自由帳』は「なぜ創るのか?」という問いをテーマに、真鶴町を舞台として繰り広げられる2人の少女の物語を描いた20分間のインディーアニメーション映画の制作・上映に挑戦する。 脚本から制作まで、全ての製作工程1人で担当するのだ。 みずみずナマズさんはインディーアニメーション作家兼イラストレーターで武蔵野美術大学4年生だ。 過去にはMV制作やイラストレーションなどを...
2023.08.03
カルチャー
真鶴町
【小田急】今秋、オルタナティブスクール「AOiスクール」をプレ開校!子どもたちを、鉄道の魅力や楽しさで笑顔に!不登校の時間で将来の自立に向けたサポート
概要 小田急電鉄株式会社は、2023年9月から2024年8月まで、小田急江ノ島線善行駅西口の商業施設「小田急マルシェ善行1」にて、小学4年生から中学3年生までを対象に、不登校の時間で将来の自立を支援するオルタナティブスクール「AOi (アオイ)スクール」をプレ開校する。 また、この取り組みについて後押しいただける方を募集するクラウドファンディングを開始している。 オルタナティブスクール「AOiスク...
2023.05.24
ニュース
湘南
公式SNS