【藤沢市】新江ノ島水族館「カタクチイワシ展示」を7月10日(水)まで開催中
藤沢市 学ぶ

【藤沢市】新江ノ島水族館「カタクチイワシ展示」を7月10日(水)まで開催中

開催日:2024年6月1日(土) 〜2024年7月10日(水)
画像出典:湘南人

湘南エリアを鮮やかに彩る魚たちが、新江ノ島水族館に大集合!この度、新江ノ島水族館では、同館の開館20周年を記念して「カタクチイワシ特別展示」を開催しています。6月1日からのスタートにも関わらず、すでに多くの来場者で賑わいを見せており、展示は7月10日(水)までの開催が予定されています。

展示の見どころ

地元で親しまれているカタクチイワシですが、その稚魚であるシラスは特に湘南エリアの特産品としても有名です。2014年には新江ノ島水族館が世界で初めてシラスを常設展示し、その後も飼育と累代繁殖に成功。今回展示されるのはその成果、11代目の元気に泳ぐカタクチイワシたちです。

会場では2階のウェルカムラウンジを舞台に100匹以上のカタクチイワシが鑑賞者を迎えます。また、「シラスサイエンス」セクションではシラスの成魚への成長過程を一目で見ることができ、来場者に湘南の海の豊かさを体感してもらえるでしょう。

来場者への招待

水族館の担当者は、「カタクチイワシは湘南エリアの特産品であり、普段から食卓にも登る身近な魚です。本展示では、生きているシラスやカタクチイワシの力強い泳ぎを間近で体験できる絶好の機会です。皆様の来園を心よりお待ちしています」と来館を呼びかけています。

開館時間と料金

展示は毎日午前9時から午後5時まで開館しており(最終入場は午後4時)、入場料は大人1人2,800円となっています。

問い合わせ

新江ノ島水族館
【電話】0466-29-9960

関連リンク

タウンニュース記事詳細

公式SNS