講演会

キーワード別おすすめイベント

講演会

2024年7月24日(水)、小田原三の丸ホールの小ホールにて「2024 湖成会 こやまケア発表会」が開催されます。このイベントは関係者限定で、湖成会の職員が参加する発表会です。この機会に介護の価値について深く学ぶことができます。 開催日時 2024年7月24日(水) 10:30〜17:00(10:00開場) 会場 小田原三の丸ホール 小ホール(〒250-0011 神奈川県小田原市本町1丁目7-50) 出演 社会福祉法人 湖成会 職員 タイムテーブル 10:40 特別養護老人ホーム 宙のとびら「今まで」打破への挑戦〜居室面会を当たり前に〜 10:55 多機能ホーム 萌木「話がしたくて来たよ!」~お客様と地域の寄り合い処を目指して~ 11:10 複合型介護福祉施設 熱海 伊豆海の郷食事提供方法の変更に伴うサービス向上 11:25 特別養護老人ホーム 月のあかり就労定着を支援する障がい者雇用 11:40 特別養護老人ホーム 百恵の郷「ここじゃねぇ!」から「ただいま」まで〜安心して過ごせる居場所〜 11:55 多機能ホーム 橙私の「今まで」を探そう〜選ばれる橙であるために〜 12:10 昼休憩(60分) 13:10 特別養護老人ホーム 雪のほこらお客様を重視したより良い排泄ケア 13:25 多機能ホーム あった家「今日、何するの?」〜レクリエーション計画書の導入〜 13:40 特別養護老人ホーム 楓の丘A様の生き方から学んだこと 13:55 休憩(10分) 14:05 複合型介護福祉施設 熱海 伊豆海の郷花火がない!そうだ、マックへ行こう!! 14:20 特別養護老人ホーム 月のあかり褥瘡への取り組み 14:35 特別養護老人ホーム 宙のとびらあなたに笑顔でいてほしい〜ケアを見直す視点の理解〜 14:50 休憩(10分) 15:00 表彰(15分) 15:15 閉会の挨拶 主催・お問い合わせ 社会福祉法人 湖成会こやまケア 運営委員会 委員長・加藤多機能ホームあった家(あったか)TEL:0544-67-0011 関連リンク 小田原三の丸ホール イベントページ
詳細はこちら
二宮町で「二宮町教育講演会」が開催されます。この講演会は、誰一人取り残されない社会の実現に向けたICTを活用したインクルーシブ教育の実現について学ぶ貴重な機会です。また、小中一貫校「にのみや学園」の取り組みについても発表があります。興味のある方はぜひご参加ください。 開催日時 2024年7月30日(火) 13:15〜16:00 会場 二宮町生涯学習センター ラディアンホール 講演内容 第1部 教育講演会 13:15〜14:45 「ICT×インクルーシブ教育 ~誰一人取り残されない社会の実現に向けて~」 講師:鈴木秀樹氏(東京学芸大学附属小金井小学校教諭、東京学芸大学ICTセンター所員、慶応義塾大学非常勤講師) 第2部 教育実践発表会 15:00〜16:00 「施設分離型小中一貫教育校にのみや学園の取り組みについて」 対象 どなたでも参加できます。 申込 不要。直接会場にお越しください。 問い合わせ先 教育委員会教育部教育指導課 ☎ 0463-75-9261
詳細はこちら
2024年8月24日(土)に、茅ヶ崎市役所にて「ちがさき健康チャレンジフェスタ」が開催されます!このイベントは、9月1日から始まる『ちがさき健康チャレンジ』のプレイベントです。大人も子どもも楽しめる内容が盛りだくさん!健康について学んだり、体験したりすることができます。 開催日時 2024年8月24日(土) 9時30分〜12時30分 会場 茅ヶ崎市役所 本庁舎 前広場 1階市民ふれあいプラザ 4階会議室 イベント内容(予約制) 「マイME-BYOカルテ」アプリ登録説明会 「Vitality健康プログラム」アプリ登録説明会 整形外科医 井窪元太医師による膝に関する講演 靴の選び方と履き方・爪の整え方・歩き方についての講演 チェアヨガ体験 内容(当日受付制) 管理栄養士による食事についての講話 保健師による健康づくり・熱中症予防についての講話 血管年齢測定 べジチェック 市内のウォーキングコース案内 救急車の見学 皆さんで楽しい健康づくりの一歩を踏み出しましょう! 予約方法 期間:2024年8月1日(木)〜8月23日(金) 平日 8時30分から17時00分 方法:下記関連リンクの申込フォーム、または電話(健康増進課:0467-38-3331)にてご予約ください。 お問い合わせ 保健所 健康増進課 健康づくり担当 〒253-8660 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目8番7号 電話:0467-38-3331 ファクス:0467-38-3332 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク ちがさき健康チャレンジフェスタ詳細ページ
詳細はこちら
2024年8月9日(金)に、大磯中学校視聴覚室にて「2024年度子どもを守る保護者のための研修会」が開催されます。この研修会は、子どもの生活環境が大きく変わる機会に子どもへのプレッシャーや精神的動揺を理解し、適切な対応をするための知識を提供するものです。お子様連れの方も参加できますので、ぜひご参加ください。 開催日時 2024年8月9日(金)10:00~11:30 会場 大磯中学校 視聴覚室 内容 学校などの長期休業後は子どもにとって生活環境が大きく変わる契機になりやすく、大きなプレッシャーや精神的な動揺が生じやすくなります。この研修会では、子どものSOSサインの適切な受け止め方を学びます。 講師 湘南精神保健福祉士事務所 長見 英知氏 (精神保健福祉士、認定精神保健福祉士、介護支援専門員) 定員 40名(先着順) 申し込み方法 お電話または窓口でお申し込みください。 申し込み先:スポーツ健康課健康増進係 0463-61-4100(内線310) 申込開始:2024年7月1日(月)から 問い合わせ先 大磯町役場 町民福祉部 スポーツ健康課 健康増進係 〒255-8555 神奈川県中郡大磯町東小磯183 電話番号:0463-61-4100(内線:308,309,310,319) ファックス:0463-61-6002 関連リンク 大磯町公式サイト「2024年度子どもを守る保護者のための研修会」ページ
詳細はこちら
2024年10月26日(土曜日)に鶴嶺公民館にて異文化交流講座「知ってみたいなよその国 ~ペルー~」が開催されます!この講座では、ペルー共和国出身のセシリア高橋さんを講師にお迎えし、ペルーの文化や習慣を学ぶことができます。お話や料理を通して、異文化の魅力に触れてみませんか? 開催日時 2024年10月26日(土曜日) 9時30分~13時 会場 鶴嶺公民館 実習室、学習室(〒253-0071 茅ヶ崎市萩園2028番地55) 内容 ペルー共和国出身の方を講師としてお招きし、お話や料理などを通して、ペルーの文化や習慣の違いを学びます。 講師 セシリア高橋さん(文教学院大学講師) 対象 一般(大人)、シニア、高校生以上 定員 15人(申込制・先着順) 費用 1000円 持ち物 エプロン 三角巾 ふきん マスク 飲み物 協力 チャターボックス 申込み 9月15日(日曜日)9時から<定員になり次第受付終了>。下記関連リンクの鶴嶺公民館HP申込フォーム、電話、窓口から申し込み可能です。受付時間は9時~17時、休館日の月曜日は除きます。 ※アレルギー対応はしておりません。 お問い合わせ 教育推進部 社会教育課 鶴嶺公民館 〒253-0071 茅ヶ崎市萩園2028番地55 電話:0467-87-1103 ファクス:0467-87-1103 関連リンク 鶴嶺公民館の講座とサークル活動の成果発表
詳細はこちら
茅ヶ崎市では、戦争の悲惨さについて考え、平和の大切さを再認識し、平和への思いを繋いでいく機会として、平和のつどいおよび平和講演会を開催します。講演会ではラジオDJの宮治淳一さんをお招きし、音楽と平和についてお話しいただきます。 開催日時 2024年8月17日(土)13時30分~16時 会場 茅ヶ崎市役所本庁舎会議室1~4 対象 市内在住・在勤・在学の方 先着100人 申し込み 2024年7月26日(金)9時~8月14日(水)17時に市HPより電子申請または電話(0467-81-7150)にて受付 イベント内容 第1部 平和のつどい(13時30分~14時30分) 黙とう 平和都市宣言・茅ヶ崎市核兵器廃絶平和都市宣言の朗読 広島・長崎市長メッセージ紹介 「平和について」ポスター・作文コンテストの入賞者表彰 第2部 平和講演会 宮治淳一さん「平和の祈りを音楽に込めて」(14時40分~16時) 宮治淳一さんをお招きして講演会を開催します。平和の祈りを込めた音楽を聞きながら、曲の背景や歌詞に込められた思いについてお話してもらいます。 出演 宮治 淳一(みやじ じゅんいち)さん 1955年茅ヶ崎市に生まれる。 小学生時代ビートルズ、ヴェンチャーズにはまり大学卒業後、レコード会社勤務を経てラジオDJとなる。 その傍ら自宅を改造した音楽資料館/カフェ「ブランディン」を始める。 担当した海外アーティストにエンヤ、マドンナ、エリック・クラプトンなどがあり、カタログ開発時代には数多くのコンピレーションを手がける。 2017年『ドゥーワップ・ナゲッツ』で日本レコード大賞企画賞を山下達郎氏と共に受賞。 お問い合わせ 文化スポーツ部多様性社会推進課 電話: 0467-82-1111 内線 1259
詳細はこちら
意外と知らないスマホの便利で上手な使い方を学びましょう!この講座では、スマホで写真を上手に撮る方法について学びます。お困りの質問にもお答えしますので、お気軽にご参加ください。 開催日時 2024年8月1日(木)10:00~11:30 会場 NPOセンター大船 定員 10名(先着順) 参加費 1,500 円 主催 鎌倉市市民活動センター運営会議 お問い合わせ 電話:0467-42-0345 メール:rep@npo-kamakura.com 関連リンク スマホの便利で上手な使い方講座 詳細ページ
詳細はこちら
三浦市で夏休みの特別イベントとして無料読み聞かせ講座が開催されます!「広げよう!三浦の読書の輪」をテーマに、小学生向けのイベントですが、どなたでもご参加いただけます。 イベントの詳細 三浦の民話の大型紙芝居 白秋の童謡 ことばあそび等、楽しい企画が盛りだくさん 開催日時 2024年8月2日(金) 10:00〜11:00 会場 市民交流センター「ニナイテ」研修室 (〒238-0298 神奈川県三浦市城山町1-1) 対象 小学生の方(どなたでもどうぞ) 申込み 申し込みは、8月1日(木)までに、お電話にてご連絡ください。その際、氏名・ご連絡先・参加人数をお伝えください。 三浦市市民部文化スポーツ課 046-882-1111(内線427) 受付時間 平日8:30~17:15 費用 無料 持ち物 特にありません。 お問い合わせ 三浦市市民部文化スポーツ課 電話: 046-882-1111(内線427) 関連リンク 三浦市イベント詳細ページ
詳細はこちら
藤沢市が展開するマルチパートナーシップ事業は、民間企業との協力体制を強化し、地域社会の発展に寄与する目的で実施されています。2024年7月4日には、その取り組みの一環として「藤沢市マルチパートナーシップ事例発表会」を開催。地域の子どもや若者たちが中心となる社会作りを目指し、実際に協定を結んでいる企業の事例発表や、若者の社会参加を促進するための講演が行われます。 開催日時 2024年7月4日(木) 14:30〜17:15 会場 Fプレイス ホール 内容 ・民間企業による包括連携協定の成果事例発表 ・「こども・若者まんなか社会にむけて-こども・若者の思いがカタチになるまち-」というテーマでの講演 講師:NPO法人わかもののまち 代表理事 土肥潤也氏 ・トークセッション(モデレーター:土肥潤也氏、パネラー:東京海上日動火災保険株式会社神奈川支店、かながわ信用金庫、市子ども青少年部長) お問い合わせ 企画政策部 企画政策課 〒251-8601 藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎6階 電話番号:0466-50-3502(直通) ファクス:0466-50-8436 関連リンク 藤沢市マルチパートナーシップ事例発表会
詳細はこちら
この夏、子どもたちの未来を明るく照らす「第14回響きあい教育シンポジウム」が茅ヶ崎市で開催されます。2024年7月26日(金曜日)、「子どものチャレンジする心を育むための大人の役割」をテーマに、将来を担う子ども達への新たな視点と成長を支援する大人の責任について、専門家たちの貴重な洞察を共有します。 開催日時 2024年7月26日(金曜日)14時30分~16時30分(受付14時00分) 会場 青少年会館(茅ヶ崎市十間坂三丁目5番37号) 内容 当シンポジウムでは、「子どものチャレンジする心」を育むために、東京大学大学院の遠藤利彦氏と、日本女子大学カウンセリングセンターの北島歩美氏による講演を予定しています。さらに、茅ヶ崎市の教育長との鼎談形式も含め、一貫した教育の視点と大人たちの役割に焦点を当て、様々な視角から話し合います。 対象 一般(大人)、シニア 定員 60名 費用 無料 託児 未就学児をお連れの方は座席を配慮いたします。事前にお知らせください。 主催 教育センター 申込み締切 2024年7月19日(金曜日) 申込み ホームページ、電話、ファクスから受け付けています。 お問い合わせ 教育総務部 教育センター 研究研修担当 住所:〒253-0045 茅ヶ崎市十間坂三丁目5番37号(青少年会館3階) 電話:0467-86-9965 ファクス:0467-88-1394 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク 茅ヶ崎市教育センター公式情報ページ
詳細はこちら
保護者の皆様に朗報です。2023年7月4日(木)、湘南エリアの湯河原町で「子どもの未来を支える教育費セミナー」が開催されます。 子供が進みたい道を支えるため、家計に優しい教育費のプランニングについて、地域性を踏まえた具体的な内容が学べる機会です。これから教育費について考える必要がある保護者の方は必見の講座になっています。 さらに、お子様連れでも安心して参加いただけるよう、「はいはいスペース」を完備しております。 日時 7月4日(木)10:00-12:00 場所 防災コミュニティセンター205会議室 講師 高杉雅紀子さん(ファイナンシャルプランナー) 対象 乳幼児・保育園・幼稚園・小学校・中学校の保護者及び講演に関心のある方 申込 メールまたは電話での事前予約が可能です(当日参加も可)。 駐車場 町民体育館駐車場をご利用ください。 お問い合わせ先 社会教育課 メール: syakaiky@town.yugawara.kanagawa.jp 電話: 0465-62-1125
詳細はこちら
湘南エリアの文化と四季の移ろいを感じる、特別な講座が開催されます。「季節を感じながら欧州訪問を考える(第2回 スペイン旅行と日本の四季 立夏~大暑の節気)」と題したこの講座では、スペインと日本の四季や文化を比較しながら、それぞれの国の楽しみ方について深く学べる機会です。 開催日時 2024年7月30日(火曜日) 13時30分~16時 開催場所 高砂コミュニティセンター ホール1 参加される皆さんには、四季折々の風景を想い浮かべながら、日本とヨーロッパの異文化を体感していただけます。 定員 20名 先着順なのでお早めにお申込みください。 参加費用 2000円(お茶菓子付き) 学びのひとときにぴったりのお茶菓子をご用意しています。 講師紹介 飯田 誠一 さん 「まなびの市民講師」として、豊かな経験を基に分かりやすい解説を行います。 申し込み方法 お名前、連絡先をご記入の上、メールでお申し込みください。メールアドレス: 13rosevine@gmail.com(飯田さんまで) さらに詳細は 茅ヶ崎市文化スポーツ部文化推進課の公式ウェブサイトをご覧ください。 詳細及びお申し込みはこちらから。 お問い合わせ 文化スポーツ部 文化推進課 生涯学習担当 市役所本庁舎2階 〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 電話:0467-81-7148 ファクス:0467-57-8388 お問い合わせ専用フォーム
詳細はこちら
神奈川県大磯町で、地域社会に光をもたらす「第74回社会を明るくする遍歴」という法務省主唱の全国的な運動が今年も展開されます。この重要な取り組みは、犯罪や非行の防止と罪を犯した人々の更生を支援し、より安全で明るい地域社会の実現を目指します。「更生保護の日」である7月1日から2か月間、大磯町は多岐にわたる啓発活動を通して、この運動に貢献する計画です。 街頭啓発活動 リーフレットや啓発グッズを配布し、大磯町役場からJR大磯駅までの行進をはじめとする様々な活動を通じて、住民の皆様に本運動についての理解と協力を深めていただきます。 講演会 犯罪や非行の背景にある孤独や社会的な孤立の問題に焦点を当て、「子どもたちの生きづらさ」とその支援について考える講演会が開催されます。講師は、神奈川県福祉子どもみらい局の職員が務めます。 推進委員構成団体 本運動は、大磯町保護司会、大磯地区更生保護女性会などの地域団体の協力のもと推進されます。さまざまな層からの支援があり、運動の成功へ向け全町民が一丸となることが期待されています。 開催日時および場所 街頭啓発活動は7月1日(月曜日)午後5時頃から、講演会は9月2日(月曜日)午後1時30分から、大磯町保健センター2階研修室にて開催されます。 お申込み・お問い合わせ 手話通訳や保育ボランティアなどのサポートも予定されています。サービスを希望される方は8月8日までに町民福祉部 福祉課 地域福祉係までご連絡ください。 参考: 本活動は、各地で多くの支持を集める法務省主唱の社会運動です。大磴町内の協力により、望ましい改善に向けた取り組みが期待されます。是非ともこの機会にご参加いただき、地域社会のための一助となってください。 お問い合わせ 町民福祉部 福祉課 地域福祉係 〒255-8555 神奈川県中郡大磯町東小磯183 電話番号:0463-61-4100(内線:303,314) ファックス:0463-61-6002 メールフォームによるお問い合わせ 関連リンク 大磯町イベント案内ページ
詳細はこちら
2024年7月6日(土)に、歴史と文化の香りあふれる茅ヶ崎純水館で特別なトークイベント「茅ヶ崎純水館と小山房全を語る」が開催されます。小山房全に関連する歴史的背景やエピソードについての話を聞くことができるこのイベントは、地元の生涯学習に貢献する文化イベントです。 開催日時 2024年7月6日(土曜日) 10時~12時 会場 茅ヶ崎ゆかりの人物館 講師 名取 龍彦さん(ゆかりの人物館運営アドバイザー) 出演 掛川 國雄さん(小山房全のお孫さん) 対象 小中学生、一般(大人)、シニア 定員 40名(抽選) 申込み締切 2024年6月28日(金曜日) 申込み方法 2024年6月6日(木曜日)から6月28日(金曜日)までの間に、電話(0467-81-7148)または以下の申込みフォームからお申し込みください。 申込みフォーム 「茅ヶ崎純水館と小山房全を語るトークイベント」申込みフォーム お問い合わせ 文化スポーツ部 文化推進課 生涯学習担当 市役所本庁舎2階 〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 電話:0467-81-7148 ファクス:0467-57-8388 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク 茅ヶ崎市役所 イベント詳細ページ
詳細はこちら
「令和6年度(2024年度) フレイル予防セミナー」が、7月18日の木曜日にひらしん平塚文化芸術ホールにて開催されます。これは、高齢などで身体機能が衰える「フレイル」を防ぐための啓発セミナーであり、特に「オーラルフレイル(口腔機能の低下)」と全身健康との関連性に焦点を当てています。 開催日時 2024年7月18日(木)14:00-16:00(開場13:30) 会場 ひらしん平塚文化芸術ホール 多目的ホール(平塚市見附町16-1) アクセス ※公共交通機関でのご来場をお勧めします 講師 東京大学高齢社会総合研究機構 特任助教 田中友規 氏 定員 100名(先着順・要申込み) 参加費 無料 参加対象 フレイル予防にご関心のある方 お申込み・お問い合わせ 平塚市保険年金課資格給付担当 電話:0463-72-7266(直通) 電話でのお申し込みが可能で、受付は平日8:30~17:00(土・日・祝日を除く)となっています。申し込み期間は6/10から7/10までです。 セミナー内容 講演では、「オーラルフレイルとからだのつながり」について、詳細な説明が行われます。さらに、咀嚼チェックガム体験、滑舌測定、握力測定などのオーラルフレイル予防体験ができるワークショップも同時に開催されます。 持ち物 筆記用具 水分補給用の飲み物 参加特典 来場者のみなさんにはフレイル・オーラルフレイル予防の小冊子をプレゼントします。
詳細はこちら
平塚信用金庫は、創業支援の取り組みとして、神奈川県の県央、湘南エリアを中心に働く女性たちのネットワーキングと自己実現の場を提供する「Womanネットワークプログラムin HIRATSUKA」を開催します。平塚市、神奈川県信用保証協会、平塚商工会議所との共催で、キャリア形成に役立つノウハウの提供はもちろん、参加者同士の情報交換や相互学習を通じて、一人ひとりが自分らしい働き方や創業に向けた一歩を踏み出すためのサポートを行います。プログラム開始にあたり、合同会社イキナセカイ代表の安川幸男氏によるキックオフセミナーを皮切りに、全五回のセミナーでビジネススキルとマインドセットの両面から支援を進めます。詳細は以下の通りです。 開催日時・方法 キックオフ: 2024年7月20日(土)15:00~16:00(オンライン開催) 第1回: 2024年8月17日(土)13:30~16:00(八幡山洋館内現地開催) 以下、同様に各月の第3土曜日に開催。最終回は2024年12月21日(土)です。 募集対象 営業エリア内で新たに創業、副業、就職等を検討・予定している女性 参加費 無料(要事前申込) 定員 全5回のセミナーに参加できる方20名 お問い合わせ先 営業統括部 地域・経営サポート課 TEL:0463-24-3031 申込URL https://fiveup.jp/woman_net/ 関連リンク プレスリリース詳細ページ
詳細はこちら
大磯町の象徴的存在であるアオバトを学ぶ貴重な機会が来たる6月30日、大磯町立図書館大会議室にて提供されます。地元でアオバトの観察を重ねている金子典芳さん、斎藤常実さんが講師を務めるこの講演会は、アオバトに興味がある方々にとっては見逃せないイベントです。 開催日時 2024年6月30日(日) 09:40〜11:40 開催場所 大磯町立図書館 大会議室( 神奈川県中郡大磯町大磯992) 参加費 無料(定員先着40人、要申し込み) 主催 大磯町立図書館 お問い合わせ 大磯町立図書館 0463-61-3002 関連リンク タウンニュース記事詳細
詳細はこちら
湘南リウマチ膠原病内科の上原武晃院長による「膠原病」の講演会と交流会が茅ヶ崎市保健所にて開催されます。このイベントは、「膠原病」の基礎知識と病気との付き合い方をテーマにしており、膠原病の方とそのご家族、支援者を対象にしています。交流会では、同じ悩みを抱える参加者と情報交換する絶好の機会となります。健康な生活を送るための知識と情報を共有するこの機会をお見逃しなく。 日程 2024年8月29日(木曜日) 10時00分~11時45分 会場 茅ヶ崎市保健所3階 第一会議室 申込方法 定員20名程度 お電話にてお申込みください:0467-38-3315(茅ヶ崎市保健所 保健予防課) オンデマンド視聴 配信期間:2024年8月30日(金曜日)~2025年3月31日(月曜日) 申込方法 定員80名程度 申込フォームよりお申し込みください 配信開始になったらメールでお知らせします 申込期限 2024年8月22日(木曜日)まで お問い合わせ 茅ヶ崎市保健所 保健予防課 保健対策担当 電話:0467-38-3315 ファクス:0467-82-0501 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク 膠原病講演会・交流会詳細
詳細はこちら
湘南エリアを魅力的にするための新たな試みとして、「あなたも今日から英語の達人:日本人にとって最適な英会話習得法」と題した講座が、2024年8月31日(土曜日)に茅ヶ崎市民ギャラリー会議室A・Bで開催されます。なぜ日本人がなかなか英語が話せないのか、その原因を解き明かし、効果的な学習法を探求するこの講座は、英語に興味があるすべての方々へ向けての充実したプログラムです。 開催日時 2024年8月31日(土曜日) 13時30分~16時 会場 市民ギャラリー会議室A・B 内容 カミンズの理論を基にした英語学習法や話す上でのコツを詳述。経験を共有する交流会も予定。 講師 セブンシーズ 代表 下郡 祐次郎氏(まなびの市民講師) 参加対象 英語に興味のある成人・シニアの方 費用 無料 申込み方法 電話、メール、ホームページから受け付け。申込期間は2024年7月1日~8月30日まで。 申し込み・お問い合わせ 電話:080-3083-2638 メール:info@sevensees.org ホームページ:英語講座情報ページ 注意事項 当日ごみは各自お持ち帰りを。また、必要に応じ施設などの指示に従うこと。 関連リンク 茅ヶ崎市 文化スポーツ部 文化推進課 生涯学習担当
詳細はこちら
新しいコミュニティを創る「二宮いいとこ発見会」が7月20日に開催されます。二宮町にお住まいの方々が集い、お互いに交流を深めるこのイベントでは、移住者と地元の方が対話を通じてまちの魅力を再発見します。 日時 2024年7月20日(土曜日) 14時00分から15時30分 場所 二宮町町民センター 2Aクラブ室 対象 移住した方とお話したい・知り合いたい方、二宮町でのライフスタイルを共有したい方、二宮町のおすすめ情報を知りたい方 内容 二宮町の移住状況等についての情報共有 町の魅力くじ引きトーク 情報交換会 参加費 無料 申込 2024年7月17日(水曜日)までに、電話か申込フォーム、メールよりお申し込みください。 協力 結婚したら二宮に住もう!プロジェクト お問い合わせ 二宮町政策部地域政策課広報統計班 住所: 〒259-0196 神奈川県中郡二宮町二宮961 電話: 0463-71-3313 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク 二宮いいとこ発見会詳細ページ
詳細はこちら
湘南地区でのコミュニティー活動を促進する「社会を明るくする運動」に関連した地域イベント「ホゴちゃん地域の集い」が、2024年7月22日に小田原三の丸ホール小ホールで開催されます。小田原地区保護司会主催のこのイベントでは、犯罪や非行をした人たちの更生について理解を深めることを目的としており、安全で安心な明るい地域社会を築く運動の一環です。入場無料で、さまざまなプログラムが予定されています。 開催日時 2024年7月22日(月) 14:00~15:45(13:30 開場) 会場 小田原三の丸ホール 小ホール 神奈川県小田原市本町1丁目7-50 プログラム ・式典 ・小田原市社会を明るくする運動中学生作文コンテスト入賞作品紹介 ・保護司活動の紹介 ・吹奏楽演奏 小田原市立城北中学校吹奏楽部 特典 社会を明るくする運動のシンボルマーク「ひまわり」の種の無料配布 主催 小田原地区保護司会 後援 小田原市 小田原市教育委員会 協力 小田原市更生保護女性会 小田原地区BBS会 お問い合わせ 小田原地区保護司会 更生保護サポートセンター小田原 TEL:0465-20-8425 (平日10:00~16:00) 関連リンク 第74回小田原市社会を明るくする運動“ホゴちゃん地域の集い”イベント情報
詳細はこちら
歴史好きにはたまらない特別な講座がこの夏、小田原市で開催されます。江戸時代後期の農政家であり、子どもたちのお手本として親しまれてきた二宮金次郎。彼の精神を学べる「令和6年度(2024年度) 金次郎を学ぶ会」のセミナーが、小田原市尊徳記念館で行われます。 本講座では、勤労・勤勉・親孝行の象徴である二宮金次郎の像に焦点を当てます。昭和初期から戦中期にかけて、県内各地の小学校に設置された金次郎像の背後にある歴史と、教育現場での役割に迫ります。なぜその時期に像が作られたのか、その目的は何だったのか、様々な視点から解明していきます。 開催日時 2024年7月14日(日) 午後1時30分~3時 会場 小田原市尊徳記念館 3階講堂(神奈川県小田原市栢山2065-1) 講師 小田原市尊徳記念館学芸員 入場 無料(定員100名) アクセス 電車:小田急小田原線…栢山駅または富水駅から徒歩15分 自動車:東名高速道路大井松田ICから約10分 小田原厚木道路小田原東ICから約10分 お問い合わせ 小田原市尊徳記念館 神奈川県小田原市栢山2065-1 TEL:0465-36-2381
詳細はこちら
湘南エリアの医療従事者や腎臓病に興味がある方々へ朗報です。来る2024年7月17日(水)に、湘南鎌倉総合病院主催の第61回SK腎セミナーが開催されます。今回のセミナーは、腎臓病治療に関する先端の知識を学べるまたとない機会となります。 開催日時 2024年7月17日(水) 18:00〜19:20 会場 湘南鎌倉総合病院 C棟3階 講堂(〒247-8533 神奈川県鎌倉市岡本1370番1) 講演内容 今回は二つの講演が予定されています。一つ目は守矢英和先生(湘南鎌倉総合病院副院長・腎臓病総合医療センター主任部長)による、「透析導入直後に発症したカルシフィラキシスの糖尿病性腎症患者の検討」に関する一般講演。続いて、西本光宏先生(国際医療福祉大学三田病院腎臓・高血圧内科副部長病院教授)の「糖尿病合併慢性腎臓病になぜ新規MR拮抗薬が必要かー食塩とMR活性化の意義ー」に関する特別講演が行われます。 ウェビナー参加方法 遠方にお住いで直接参加が難しい方のために、ウェビナーでのご参加も予定されています。ウェビナーでの参加をご希望の方は、下記関連リンクより事前にご登録ください。 関連リンク SK腎セミナー詳細情報
詳細はこちら
湘南エリアに住む皆様、生涯学習の素晴らしい機会が提供されます。立正大学デリバリーカレッジが、2024年7月に2つの興味深い講座を開催いたします。地域の皆様にとって、またとないこの学びの機会をお見逃しなく。 イベントカテゴリ 講座・講演、文化・歴史・生涯学習 開催日時 第1回: 2024年7月16日(火曜日) 14:00~16:00 第2回: 2024年7月22日(月曜日) 14:00~16:00 会場 市役所 会議室4・5(本庁舎4階) オンライン配信(Zoom利用) 内容紹介 第1回「光源氏の時代の犬と猫」では、平安時代の一面を動物という視点から探ります。紫式部の「源氏物語」等を参照しながら、当時の人間と動物との関わりに焦点を当てます。 第2回「誕生石のサイエンス」では、誕生石についての由来や鉱物学的特徴などを詳しく解説し、身近な宝石の新たな知識を提供します。 講師紹介 第1回: 亀井ダイチ 利永子 准教授(データサイエンス学部データサイエンス学科) 第2回: 川野 良信 教授(地球環境科学部環境システム学科) 対象者 一般(大人)、シニア ※オンラインで御参加の場合は、インターネットに接続されているパソコン、スマートフォンまたはタブレット端末があり、Zoomの使用経験がある方。 定員 各回40名(抽選) 追加:オンライン参加者20名(抽選) 費用 無料(通信費は自己負担) 申し込み方法 【第1回締切】7月5日(金曜日)23:59 【第2回締切】7月12日(金曜日)23:59 参加ご希望の方は下記リンクよりお申し込みください。 関連リンク 立正大学デリバリーカレッジの詳細と申込
詳細はこちら
湘南の皆様、自分の未来を見守る大切な手続きについての情報をお届けします。認知症や障害等で判断能力が低下した際に、財産管理や日常の各種契約事をサポートする「成年後見制度」、そしてそれを自らの意志で選択する「任意後見制度」についての講演会が開催されます。詳細をご覧の上、この機会に基礎知識を深め、将来の不安を今の安心に変えてみませんか? 開催日時 2024年8月18日(日曜日) 10時から12時30分 会場 市役所 本庁舎4階 会議室4・5 内容 認知症や障害がある場合の金銭管理や介護契約などをサポートする成年後見制度や任意後見制度に関して、行政書士がわかりやすく解説。 講師 行政書士・社会福祉士 渡辺和也(公益社団法人 コスモス成年後見サポートセンター 神奈川県支部) 対象 茅ヶ崎市内在住・在勤の一般(大人)、シニア 定員 60名(申込先着順) 費用 参加費無料 主催 茅ヶ崎市成年後見支援センター(茅ヶ崎市地域福祉課) 申込み締切 2024年8月13日(火曜日) 申込方法 7月1日(月曜日)から下記の電話またはファクス、Eメールで受付開始。 1氏名、2年齢、3電話番号、4手話通訳希望の有無をお伝えのうえお申込みください。 ※手話通訳を希望される場合は、8月1日(木曜日)までにお申し込みください。 連絡先・お問い合わせ 電話: 0467-81-7230(受付は9時から17時まで) ファクス: 0467-82-5157 Eメール: chiikifukushi@city.chigasaki.kanagawa.jp 関連リンク 茅ヶ崎市:「任意後見制度」と「関連する制度」講演会
詳細はこちら
小田原市では、火山噴火への備えを主題とした「防災講演会」を開催します。この講演では富士山や箱根山などを事例に、火山災害のリスクに備えるための対策を学ぶ絶好の機会となっています。地元住民はもちろん、関連する業界の方々や防災に関心のあるすべての市民の参加が推奨されます。 開催日時 2024年7月13日(土) 10:00~12:00 会場 小田原アリーナ 研修室 〒250-0866 小田原市 中曽根263 講演内容 火山噴火の発生メカニズムとその際に発生する火山災害、そしてそのリスクに対する準備や噴火時の対応方法に関する詳細な話が展開されます。特に、富士山・箱根山を主な事例として取り上げる予定です。 申し込み 電話、または下記申し込みフォームからお願いします。 電話番号:小田原市防災対策課地域防災係 0465-33-1856 申し込みフォーム 防災講演会申し込みフォーム お問い合わせ先 防災部:防災対策課 地域防災係 電話番号:0465-33-1856 お問い合わせはこちらから。 関連リンク 令和6年度(2024年度) 防災講演会 詳細情報
詳細はこちら
茅ヶ崎市の市民ギャラリーにて、生涯学習をテーマに心豊かなコミュニケーション方法を学ぶ「あなたの思いが伝わる、幸せのコミュニケーション講座」が開催されます。この講座では、自分の気持ちを効果的に伝える技術を学び、より良い人間関係の構築を目指すことができます。コミュニケーションの悩みを解決し、新しい自分を発見しませんか。 開催日時 2024年2月17日(土曜日)、3月9日(土曜日)、4月13日(土曜日)、5月11日(休講)、6月15日(土曜日)、7月20日(土曜日)、8月10日(土曜日)、9月7日(土曜日)、10月12日(土曜日)、11月16日(土曜日) 各日程ともに10時00分~11時30分 会場 市民ギャラリー 会議室A 内容 自分の思いや感情を相手に理解してもらえず、モヤモヤしてしまった経験はありませんか? この講座では、その原因と解決法を体感を通して学べます。あなたもストレスなく、心地良いコミュニケーションを手に入れるチャンスです。 講師 AKJ.Commu 岸 克彦さん(まなびの市民講師) 対象 15歳以上の方で、コミュニケーションにお悩みの方、自己成長を目指したい方 定員 各回10名(申込制) 費用 無料 持ち物 筆記用具 申込方法 参加希望日、お名前、年齢(〇〇歳代)を記載の上、akj.commu@gmail.comまでお申し込みください。申込受付は、各講座開催日の1か月前から開始し、締切は開催日の1週間前までです。 受講者へのお願い ごみは各自でお持ち帰りください。また、講座中は講師や施設の指示に従っていただきますようお願い申し上げます。 参考リンク 湘南エリア コミュニケーション講座詳細
詳細はこちら
湘南エリアの皆さま、職場復帰を控えているパパママに朗報です!茅ヶ崎市で「育休パパママ復職応援講座~仕事と育児を両立する考え方を学ぼう~」が開催されます。仕事と育児の両立に向けたタイムマネジメントスキルやコミュニケーション術を、専門講師の手ほどきで学びませんか? 開催日時 2024年6月22日(土曜日) 14時から16時まで(13時45分受付開始) 会場 男女共同参画推進センターいこりあ 大会議室 茅ヶ崎市新栄町12-12茅ヶ崎トラストビル4階 アクセス 茅ヶ崎駅北口より徒歩5分程度 ※予約専用の駐車場はございません。公共の交通機関をご利用ください。 内容 職場復帰後の生活をイメージしながら、仕事と育児の両立に必要なスキルや、効果的なコミュニケーションの取り方を学びます。講師には育休プチMBA認定ファシリテーターとして活躍する森田亜梨沙さんをお招きします。 対象 一般(大人) 産休・育児休業中または取得予定の方 パートナーと一緒の参加も歓迎します。 定員 先着20名 託児 先着10名(6か月から未就学まで) (注)託児の申し込みは6月13日(木曜日)まで 費用 無料 主催 茅ヶ崎市多様性社会推進課 申込み締切 2024年6月16日(日曜日) 申込み方法 5月31日(金曜日)から6月13日(木曜日)までの期間、電子申請システムからお申込みください。 注意事項 参加される皆様の個人情報は適正に取り扱われ、本講座以外には使用されません。なお、体調不良や発熱の症状がある場合は、参加をご遠慮ください。 関連リンク 湘南エリア「育休パパママ復職応援講座」公式情報
詳細はこちら
小田原市のおだわらイノベーションラボにて2024年8月3日(土)に「はたらく女子会@ラボ VOL6」が開催されます! 起業を考えている女性・準備を進めている女性と先輩起業家が交流するイベント「はたらく女子会@ラボ」。 先輩起業家の女性たちをお迎えして、リアルな「起業体験」をお聞きする、女性限定のイベントです。 今、起業したいなと考えている方、起業に向けて取り組みを始めている方はぜひ、お話を聞きに来てください。 開催日時 2024年8月3日(土)15時~17時 開催場所 おだわらイノベーションラボ 参加対象 市内在住、市内で起業を考えている女性 ※申込先着15人 申込 専用申込フォームから 共催 小田原箱根商工会議所 お問い合わせ 人権・男女共同参画課 TEL 0465-33-1725 Mail jinken@city.odawara.kanagawa.jp 関連リンク 小田原市公式ホームぺージ「はたらく女子会@ラボ VOL6」
詳細はこちら
5月12日・18日・19日の計3日、「第19回 エコフェスタにのみや2024」が開催されます! 二宮町では、町内の環境団体と連携して、「子どもたちに、住みよい環境を引き継ぎたい」をコンセプトとした環境イベント「エコフェスタにのみや」を例年5月に開催しています。 今年で19回目を迎える今回は、「生物多様性と土」をテーマとしたプレイベントの講演のほか、毎年恒例となった環境団体の活動展示や各種体験イベントを実施します。 開催日時 5月12日(日)13:30~16:00 18日(土)13:00~16:00 19日(日) 9:30~16:00 開催場所 二宮町生涯学習センター ラディアン(神奈川県中郡二宮町二宮1240-10) キックオフ講演会・意見交換会について イベント中の「キックオフ講演会」では、地球温暖化研究の第一人者であり、世界中でご活躍されている、二宮町出身の江守正多氏を講師にお迎えし、「気候変動問題の全体像」をテーマとした基調講演を開催。 また、希望者の中から予め町の縮図となるよう選考された町民による「意見交換会」をワールド・カフェ形式で開催します。 お問い合わせ 都市部生活環境課 TEL:0463-71-5879 関連リンク 二宮町公式ホームぺージ「『エコフェスタにのみや2024』を開催します!」
詳細はこちら
湘南エリアのファミリーにお勧めの健康イベントが、鈴廣かまぼこの里で開催されることになりました。「鈴廣カラダWEEK」は、お魚たんぱくの魅力と健康的な体作りにフォーカスを当てた、見逃せない豊富なプログラムで皆をお迎えします。 特に注目なのが、元プロサッカー選手岩渕真奈さんが参加する食育トークショー。その他長友佑都選手の専属シェフが教えるかまぼこを使った簡単レシピ学べる料理教室や、家族で楽しめるスポーツテスト、プロフェッショナルなアドバイスを受けられる体のストレッチ体験と、楽しい企画が盛りだくさんのイベントです。 イベントハイライト 岩渕真奈さんスペシャルトークショー 日時: 2024年5月4日(土) 13:00~14:00 場所: 鈴廣かまぼこの里 鈴なり市場 参加費: 無料 親子de簡単!お魚たんぱく料理教室 日時: 2024年5月5日(日) 11:00-、12:30-、14:30- 各回24名 場所: 鈴廣かまぼこの里 かまぼこ博物館3階 企画展示室 参加費: 800円(税込) 湘南ベルマーレブース 期間: 2024年5月3日(金)〜5月6日(月) 10:00~17:00 場所: 鈴廣かまぼこの里 鈴なり市場 お問い合わせ Web: 鈴廣かまぼこの里 イベント情報 会社概要 会社名: 株式会社鈴廣蒲鉾本店 所在地: 神奈川県小田原市風祭245 関連リンク プレスリリース
詳細はこちら
4月21日より葉山町立図書館にて「My Baby Baby 薔薇薔薇写真展」が開催されます。 こちらはゴールデンウィーク企画として行われるイベントで、医療ジャーナリストの渡部新太郎さんが撮影された薔薇の写真が葉山まちづくり館ギャラリーにて展示されます。 これまで撮影されてきた1780枚に及ぶ中から厳選した美しい薔薇たちをぜひお楽しみください。 さらに5月4日には薔薇をめぐる講演会も行われ、ゲストによるオカリナの演奏もあるようです。 この季節に見頃を迎える薔薇をもっと身近に感じてみませんか? 開催日程 4月21日(日)〜5月12日(日) ※休館日:4月22日(月)、4月30日(火)、5月7日(火) 会場 葉山まちづくり館 葉山まちづくり協会内 葉山町立図書館2階 講演会について 開催日時:5月4日(土) 13時〜 内容 薔薇の効用~光と影~ 日本医学ジャーナリスト協会 渡部新太郎さん 無農薬薔薇栽培とSDGs 前東京都市大学環境情報学科 田中章先生 ゲストによるオカリナ演奏 講演会の申し込み・問い合わせ 日本医学ジャーナリスト協会理事 渡部新太郎 メール:jmpwatabe@icloud.com 葉山まちづくり協会 電話番号:046-876-0421 関連リンク My Baby 薔薇薔薇写真展/館ギャラリー
詳細はこちら
2024年4月4日(木)18時30分より、横須賀市生涯学習センター「まなびかん」5F 第2学習室にて、講演会「『海の再生』:雨水〜地下水〜海底湧き水から考える」が開催されます! 「山川海のつながり」「山と海の再生」などが、ここ最近またホットなキーワードになっています。 この講演会では、「陸域の雨水が、菌類や微生物などが枯葉を分解した栄養分と共に土地に浸透し、地下水となって海底から海中に湧き出ることにより、海の中へ栄養分を運び海藻や生物の生育を助ける」という「地下水と海底湧水」の働きに焦点を当てて、陸域でできる沿岸部の海中環境の再生のヒントを学びます。 内容 磯焼けの現状と原因 雨水〜地下水〜海底湧水のメカニズム 海底湧水の採取、測定方法 海底湧水が運ぶ栄養塩の成分 海底湧水沿岸部基礎生産や水産資源へ与える影響(各地の事例紹介) 海中の生態系・水産資源回復のために、陸域ですべきこと(行政、産業従事者、市民)など(内容は変更になる場合があります) 開催日 2024年4月4日(木)18:30~20:30(18:00 開場) 参加費 大人(大学生以上:前売 ¥1,500/当日 ¥2,000(空席がある場合のみ。当日券の発売の有無については下記SNSでご確認下さい) https://www.instagram.com/marikomiki.theblue/ https://www.facebook.com/thebluejapan 高校生以下:無料(お席の確保のため、チケット購入ページより無料チケットをお申込みください) 開催場所 横須賀市生涯学習センター「まなびかん」5F 第2学習室 (JR横須賀駅、京急逸見駅から徒歩5分。無料駐輪場、有料駐車場有) お問い合わせ先 TEL:046-845-6342 email:theblueblueinfo@gmail.com
詳細はこちら
株式会社横須賀リサーチパークが、YRP無線歴史展示室の開設10周年を記念し、講演会を開催します。 ぺリー来航がもたらした日本の電気通信を発端に、「通信の聖地」として発展し、歴史的に日本を支える重要な役割を担ってきた横須賀。 現在も重要な役割を担っている地域である横須賀に生まれ育っていることに対し、誇りと自信を持って欲しいという強い思いを込めて、横須賀リサーチパーク(YRP)無線歴史展示室10周年講演会を開催します。 日時 2024年3月23日(土曜日)13時30分から16時20分 場所 ヴェルクよこすか(勤労福祉会館)6階ホール 参加方法 詳細はこちらのウェブページにてご確認の上、お申込みください。 ※プログラム、講演概要につきましてもウェブサイトをご覧ください。 お申込み・お問い合わせ先 株式会社横須賀テレコムリサーチパーク佐藤 電話:046-847-5000 e-mail:yrp-event@yrp.co.jp 関連リンク 横須賀市公式ホームぺージ「『YRP無線歴史展示室10周年記念講演会』の開催について」
詳細はこちら
2024年4月14日(日)14時より、鎌倉市中央図書館3階多目的室にて、松坡文庫研究会 第8回講演会「大橋康邦と田辺松坡」が開催されます。 明治から昭和にかけて鎌倉に長く住み、鎌倉の風景を中心に多くの作品を残している大橋康邦の生涯と画業及び、教育者・漢詩人田辺新之助(号は松坡)の交友についての講演会です。 また、鎌倉の12の名勝を描いた大橋康邦の墨画のそれぞれに田辺松坡が詩を付した作品(画帖・図巻)の「発見」も紹介されます。 絵を通して、鎌倉の懐かしい、ノスタルジックな風景にも触れることができる、貴重な時間を体験できます。 興味がある方は、ぜひ参加してみてください。 [caption id="attachment_128470" align="alignnone" width="212"] 画像出典:松坡文庫研究会[/caption] 講演会:概要 日時:2024年4月14日(日)14:00~16:00 講師:袴田潤一(はかまだ じゅんいち)(松坡文庫研究会代表) 場所:鎌倉市中央図書館3階 多目的室(248-0012 鎌倉市御成町20-35) 定員:申込先着 30名 入場無料 参加申し込み方法について(受付開始3月1日) 電子メール或いは電話で下記にお申し込み下さい。 電子メールの場合、件名を「講演会申し込み」、本文に氏名・フリガナ・電話番号をご記入下さい。 電子メール:chulib@city.kamakura.kanagawa.jp 電話:0467-25-2611(鎌倉市中央図書館) お問い合わせ 鎌倉市中央図書館 所在地: 〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町20-35 電話番号: 0467-25-2611 関連リンク 逗子開成中学校・高等学校公式HP「【松坡文庫研究会】第8回講演会『大橋康邦と田辺松坡』」
詳細はこちら
2024年4月27日(土)~6月23日(日)の期間、横須賀市の浦賀ドックにて、「ポップサーカス」が開催されます! 2020年に延期を余儀なくされた横須賀公演。 4年越しに待望の開催決定!! 心に響く感動と楽しさを提供できる「ポップサーカス」は、健全娯楽としてのみならず、情操教育の一助を担う目的のもと公演が開催されます。 また、福祉施設の方々を無料にて招待し、地域の福祉事業にも貢献。 大人も子供も楽しめる、スペシャルパフォーマンスを身近に体験できるチャンス! 今年の春はご家族や友人と、浦賀ドックのポップサーカスで楽しみませんか? ポップサーカス横須賀公演:概要 開催期間 2024年4月27日(土)~2024年6月23日(日) 会場 浦賀ドック 特設大テント(住所/横須賀市浦賀4丁目7-1) アクセス 【公共交通機関をご利用の場合】 電車:京急「浦賀駅」より徒歩すぐ! チケットの購入について 下記の関連リンクよりご確認ください。 イベントに関するお問い合わせ ポップサーカス横須賀公演事務局 TEL.046-845-4786 FAX.046-845-4787 【~4月中旬】〒239-0807 横須賀市根岸町3丁目11-10 一升屋ビル4F 【4月中旬~】〒239-0822 横須賀市浦賀4-7-1 関連リンク ポップサーカス横須賀公演
詳細はこちら
鎌倉生涯学習センターおよび鎌倉駅西口時計台広場にて、2024年2月10日(土)から2月12日(月)まで「令和6年能登半島地震被災地応援・募金&物産販売・現地活動報告」が行われます! 日時 2024年2月10日(土) 2024年2月11日(日・祝) 2024年2月12日(月・振替休日) 場所 鎌倉生涯学習センター(ピロティ・ロビー) 鎌倉駅西口時計台広場 内容 応援物産販売 能登の塩、牡蠣の佃煮、塩羊羹など、能登の物産を販売 販売時間:期間中各日10:00〜15:00 商品がなくなり次第終了 募金 現地活動報告 日時:2月11日(土)17:30 ~ 18:30 場所:鎌倉生涯学習センター第六集会室 内容:能登半島地震支援のために活動している市内の団体による活動報告 報告者:七七支援隊、防災普及学生団体Genkai、紙芝居師なっちゃん その他:鎌倉市役所が行っている支援活動などをパネル展示 主催 3.11ALL鎌倉実行委員会 後援 鎌倉市 鎌倉市教育委員会 協力 鎌倉市市民活動センター Genkai 七七支援隊 カマコン 面白法人カヤック もしかまプロジェクト 鎌倉エフエム放送 問い合わせ TEL:090-3407-8699(担当:中里) 関連リンク 令和6年能登半島地震被災地応援イベントを行います|3.11ALL鎌倉実行委員会
詳細はこちら
2月10日から12日に開催するアウトドア×防災イベント「もしかま 2024」で行われるプログラムの事前申込みが開始されました。 「もしも」という時の自然災害に備え、防災に対する知識を身につけることができるイベントで、専門家の方々による講演や体験型プログラム、トークショーなどが行われます。 なお、こちらは1月31日まで行われていたクラウドファンディングにて目標金額が達成されたので、今回開催に至ることができたとのことです。 イベント開催概要 もしかま 2024 テーマ:『つながろう、いま。』 開催日時:2024年2月10日(土)〜12日(月・祝) 3日間 会場:MUJIcom ホテルメトロポリタン鎌倉 / 浄智寺 / JR 鎌倉駅 ほか市内各所 参加費:無料(一部 有料プログラムあり) もしかま 2024公式HP プログラム詳細 【基調講演】地震だけじゃない!「地球温暖化」で鎌倉の気候はどうなるのか? AR で防災実験!バーチャルリアリティで浸水を体験してみよう!〜人は水のなかを歩く ことができるのか?!〜 鎌倉の水にまつわるワークショップ〜非常時に水を確保して生き延びる〜 鎌倉の恵みの水をめぐるハイキング&ワークショップ 材料費・燃料費0円!小枝が燃料になる!空き缶ウッドガスストーブを作ろう 【親子向けワークショップ】現役消防士がどうしても伝えたい「火災予防」〜子どものい のちの守りかた〜 赤ちゃんを災害から守るパパママ勉強会〜小さな命を守るための母乳とミルクのお話〜 災害時のトイレどうする?超大切!防災トイレ大実験!! プログラム詳細や申し込みページはこちら(peatix) 問い合わせ 鎌倉エフエム「もしかま2024」 メール:moshikama.fm828@gmail.com 関連リンク 【鎌倉市】鎌倉エフエム アウトドア×防災イベント「もしかま 2024」クラウドファンディングに挑戦中!|湘南人
詳細はこちら
2024年2月25日(日)藤沢市役所本庁舎およびオンラインにて、災害多職種研修会「マグニチュード7.9 そのときあなたはどうする?」が開催されます。 〜藤沢市南部で災害が起こったら〜というテーマで、一般の方はもちろん、災害弱者である在宅療養患者さんの支援にも役立つ情報を知ることができます。 日時 2024年2月25日(日)10:00〜12:00 場所 藤沢市役所本庁舎 5階会議室(オンラインでの参加も可能です) 対象 一般市民 一般企業 医療・介護・福祉関係者 募集人数 現地:50名(先着順) オンライン:100名 申し込み 電話またはこちらのフォームよりお申し込みください。 (オンライン参加の方はフォームをご利用ください) 申込締切:2月19日(月) 後援・助成 後援:藤沢市 助成:公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団 講演テーマ 藤沢市の被害想定など 藤沢市医師会の災害時対応 災害時、誰も水に困らない風景を作りたい 〜官民連携による取り組み事例のご紹介〜 発表「それぞれの取り組み」 「いつものお薬」をもらうために 〜お薬手帳の有用性と薬局ができること〜 避難所に暖かい食事を!災害時における炊き出しの実施等に関する協定 防災ボトル開発の経緯、情報発信の立場から 災害発生時における非常時給電システム付き車両の活用 問い合わせ クローバーホスピタル 広報企画課 住所:藤沢市鵠沼石上3-3-6 TEL:0466-22-7111 関連リンク 2024年2月25日(日)災害多職種研修会のご案内|クローバーホスピタル
詳細はこちら
茅ヶ崎市役所分庁舎6階のコミュニティホール大集会室にて、今後の防災まちづくりについて話し合う「防災“も”まちづくりシンポジウム」が、2024年1月14日(日)に開催されます。 詳細は下記PDFよりご覧ください。 2024年1月9日発表 地域が主体の防災まちづくり 茅ヶ崎地区「防災“も”まちづくりシンポジウム」を開催(PDF) シンポジウム概要 日時:2024年1月14日(日)13:30~16:30 場所:市役所分庁舎6階 コミュニティホール 大集会室 主催:茅ヶ崎地区まちぢから協議会 協力:茅ヶ崎市 コーディネーター:加藤孝明(かとう たかあき)氏(東京大学生産技術研究所教授) 第1部:加藤氏による基調講演 テーマ「みんなで取り組む防災“も”まちづくり」 茅ヶ崎地区防災“も”まちづくりワークショップ開催報告(※ワークショップ当日の様子をDVDで上映) 茅ヶ崎地区防災“も”まちづくり令和5年度活動報告 第2部:防災“も”まちづくり円卓会議 テーマ「ワク2×助け合い→茅ヶ崎地区まちづくり」) 問い合わせ 茅ヶ崎市 都市部都市政策課 課長 深瀬 純一 TEL:0467-82-1111(内線:2339) 関連リンク 令和6年1月9日発表 地域が主体の防災まちづくり 茅ヶ崎地区「防災“も”まちづくりシンポジウム」を開催|茅ヶ崎市
詳細はこちら
鎌倉の文化に貢献した漢詩人・田辺松坡と鎌倉の僧侶との親交や、松坡が詠んだ漢詩について語る講演会「松坡先生と鎌倉の寺社」が、鎌倉市中央図書館で2024年2月4日(日)に開催されます。 この講演会は、鎌倉市図書館の「ファンタスティック☆ライブラリー112」のイベントのひとつとして行われるものです。 開催概要 日時:2024年2月4日(日)14:00~16:00 場所:鎌倉市中央図書館 3階 多目的室 主催:松坡文庫研究会 定員:30 名(申し込み順) 受付開始:2024年1月4日(木) 申込方法 メールまたは電話にて。電子メールの件名は「講演会申し込み」とし 、本文に氏名・フリガナ・電話番号をご記入下さい。 メール:chulib@city.kamakura.kanagawa.jp 電話:0467-25-2611(鎌倉市中央図書館) 問い合わせ shohatanabe@gmail.com 関連リンク 2/4 松坡文庫研究会 第7回講演会「松坡先生と鎌倉の寺社」 - 鎌倉市市民活動センター
詳細はこちら
藤沢市市民活動推進センターにて、2023年12月3日(日)に「ワカモノ×地域 クリスマス交流会」が開催されます! 藤沢市市民活動支援施設(藤沢市市民活動推進センター・藤沢市市民活動プラザむつあい)では、毎年12月にクリスマス交流会を実施しています。 2023年は「ワカモノ×地域 クリスマス交流会」と題し、地域で活躍する学生の基調講演やショートスピーチなどを中心としたイベントとして実施します。 イベント概要 日時:2023年12月3日(日)15:00~16:30(17:30まで交流タイムとして会場を開放) 会場:市民活動推進センター フロア (藤沢市藤沢1031 アーバンセンター藤沢 2F) 参加費:無料 定員:40名 登壇 「北欧スタイルの選挙小屋を日本で初めてやってみた」佐々木 悠翔 氏(慶應義塾大学総合政策学部4年) ライトニングトーク 地域で活動している学生の団体が活動について話します NPO法人まち×学生プロジェクトplus(まちかけ) 湘南工科大学社会貢献活動 実習生 高校生ミュージカルAqua 演劇ラボ(横須賀創造空間)インターンスタッフ 問い合わせ 藤沢市市民活動支援施設(藤沢市市民活動推進センター・藤沢市市民活動プラザむつあい) TEL:0466-54-4510 Mail:f-npoc@shonanfujisawa.com 関連リンク 12/3(日)ワカモノ×地域 クリスマス交流会|藤沢市市民活動推進センター
詳細はこちら
横須賀・呉・佐世保・舞鶴の旧軍港四市における日本遺産の魅力と活用、鎮守府遺産の調査と研究意義の発信を目的としたシンポジウム「旧軍港四市 鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀」が、2023年12月3日(日)に開催されます! 今年度は、横須賀市の三笠公園内にある記念艦「三笠」講堂にて開催、ライブ配信も実施されます! 開催日 2023年12月3日(日) 時間 午前の部(研究発表)10時~12時 午後の部(シンポジウム)14時~16時30分 場所 記念艦「三笠」講堂(三笠公園内) 横須賀市稲岡町82-19 会場定員 300名(入場無料・事前申込不要) ライブ配信 横須賀市公式チャンネル(Youtube) 問い合わせ 横須賀市 文化スポーツ観光部 観光課 所在地:横須賀市小川町11番地 本館1号館4階 TEL:046-822-9397 FAX:046-824-3277 関連リンク 旧軍港四市(横須賀・呉・佐世保・舞鶴)による「旧軍港四市 鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀」の開催について(2023年11月24日)|横須賀市
詳細はこちら
2023年10月31日(火)に、JR辻堂駅前のAI CROSS SHONAN カンファレンスルームにて、福祉/医療に従事する方、事業者さん向けの講演イベント「超・変革の福祉」を開催します! ゲストには、先日人気テレビ「ナニコレ珍百景」さんに取り上げられた、広島で介護事業所を運営する「株式会社ゆず」の代表取締役である川原氏を始め、長崎県で就労支援、高齢者介護領域で活躍する事業所を運営する代表が来られます。 この講演会を機に、辻堂/茅ヶ崎/藤沢のエリアにてたくさんの方に地域づくりの大切さや想いを共有してもらい、福祉従事者に先進的な取り組みについて知っていただきたいと考えています。 興味がある方はぜひご参加ください! [caption id="attachment_101257" align="aligncenter" width="1357"] 画像出典:NPO法人ぐるんとびー[/caption] 開催日時 2023年10月31日(火)19:00〜21:20(会場受付:18:30〜) 会場 AI CROSS SHONAN カンファレンスルーム(神奈川県藤沢市辻堂神台2丁目2-1 ) 参加費 一般:3,000円(会場/ZOOM) 会員:2,000円(会場/ZOOM) 学生:無料 法人:10,000円(5名枠) お申し込みについて 申込みフォームからお願いします。 その他詳細について 下記の関連リンクよりご確認ください。 お問い合わせ 小規模型居宅介護ぐるんとぴー駒寄(担当:杉山、富樫) TEL:0466-54-7006 Mail:henkaku@grundtvig.co.jp 関連リンク ぐるんとびー ごちゃまぜブログ|【緊急企画!】10月31日に熱々のイベント開催!
詳細はこちら
横須賀市では、どの場面でも、すべての“ひと”が自分らしく輝けるまちを目指し、ダイバーシティ社会の推進に取り組んでいます。 今回は新たな取組みとして横須賀商工会議所との共催によるダイバーシティセミナーを開催します。 企業において、多様性・公平性・包括性を取り入れていくことは、社員の幸福度や、企業の持続可能な成長を高めることにもつながっていきます。 このセミナーを通じて、企業のDE&Iを促進していくこと、そして、無意識の偏見をなくし、共に成長のできる持続可能な社会の実現を目指していきましょう。 [caption id="attachment_100713" align="aligncenter" width="1240"] 画像出典:横須賀市公式HP「持続可能な企業と社会を創るために~ダイバーシティセミナー初開催~」[/caption] 開催日時 2023年11月8日(水)14時~16時 会場 横須賀商工会議所1F多目的ホール(神奈川県横須賀市平成町2丁目14-4) 申込、その他詳細について 下記関連リンクにてご確認ください。 お問い合わせ 市長室人権・ダイバーシティ推進課 横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 人権・ダイバーシティ推進課」で届きます> 内線:046-822-8218 ファクス:046-822-4500 関連リンク https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0531/nagekomi/20231010.html
詳細はこちら
小田原市では、「いつまでも自分らしく心もからだも健やかに暮らせるまち小田原」を基本理念とした、「第2期小田原市健康増進計画」が4月にスタート。 この度、キックオフイベントとして、健康寿命延伸をテーマに市民向けのセミナーを株式会社時評社と共催で実施します。 このセミナーでは、市がどんな方向性を持って、健康寿命の延伸に取り組んでいくのかを知っていただくとともに、ご自身の健康増進を考えるきっかけ作りを目的としています。 市長から市が取り組む健康施策や構想中の「健康増進拠点」の話題に触れる他、国の行政機関や健康関連の民間事業者などからも登壇者を招き、各々の立場からこれからの健康づくりの展望や最新の情報などについて講演してもらいます。 開催日時 2023年11月7日(火)午後1時~5時20分(開場午後0時30分から) 会場 小田原三の丸ホール・小ホール(本町1ー7ー50) 定員 100人・申込先着順 ※オンライン同時配信 申込 11月2日(木)までに、電話(0465-47-4723)、ファクス(0465-47-0830)、または電子申請システム(関連サイト)で 費用 無料 お問い合わせ 健康づくり課(電話:0465-47-4723) 関連リンク https://www.city.odawara.kanagawa.jp/press/detail.php?prs_id=12417
詳細はこちら
小田原市にある公益財団法人塩事業センター海水総合研究所にて、2023年12月7日(木)に公開セミナー「SALT & SEAWATER SCIENCE SEMINAR 2023」が開催されます。 今年度は「母なる海の恵み~海水からのものづくり~」をテーマに、4年ぶりに対面形式で講演会を開催、海水総合研究所の本館および実験棟で見学会も実施されます。 日程:2023年12月7日(木) 講演会:13:00~16:00, 見学会:16:00~17:00(受付開始 12:30) 会場 :公益財団法人塩事業センター 海水総合研究所 参加費:無料 申込方法:申込フォームから登録 申込期間:2023年10月2日(月)〜11月17日(金) 問い合わせ 公益財団法人塩事業センター海水総合研究所 所在地:小田原市酒匂4-13-20 TEL:0465-47-3161 E-mail:kouenkai@shiojigyo.or.jp 関連リンク SALT & SEAWATER SCIENCE SEMINAR 2023 - 海水総合研究所 - 公益財団法人塩事業センター 「SALT & SEAWATER SCIENCE SEMINAR 2023」母なる海の恵み~海水からのものづくり~(PR TIMES)
詳細はこちら
おだわら総合医療福祉会館で2023年11月24日(金)に「成年後見制度まるわかり講演会」と、専門家による無料相談会が開催されます! 成年後見制度まるわかり講演会 講師は「一般社団法人権利擁護支援プロジェクトともす」代表理事の川端伸子氏。 成年後見制度について、わかりやすく学ぶことができます。 日時:2023年11月24日(金)13:30〜15:00 会場:おだわら総合医療福祉会館 4階 講演会申込フォーム 成年後見制度相談会 弁護士、司法書士、社会福祉士、行政書士、税理士に加え、地域包括支援センターの職員が対応する無料相談会です。 日時:2023年11月24日(金)15:10〜17:00 会場:おだわら総合医療福祉会館 4階 相談会申込フォーム 問い合わせ おだわら成年後見支援センター(小田原市社会福祉協議会内) 所在地:小田原市久野115-2 TEL:0465-35-7770 FAX:0465-35-7771 関連リンク 成年後見制度講演会×相談会 チラシ(PDF)
詳細はこちら
2023年12月2日(土)に小田原市の生涯学習センターけやき2Fホールにて 「令和5年度(2023年度)青少年と育成者のつどい」を開催します。 2部制となっており、第1部の「中学生の主張発表」では、中学生が日ごろ、社会や地域に対して考えていることや感じていること、また将来の希望や大人への提言などを主張し、広く市民に訴えることにより、中学生に対する理解を深めてもらう目的で行っています。 また、第2部では、小田原市善行賞・優良少年団体・青少年育成推進者等の授与式を行います。 当日は、私立の中学校を含む市内12校の代表者が発表をします。 小田原の次代を担う中学生の貴重な発表の場となりますので、大勢の方のご来場をお待ちしています。 [caption id="attachment_100380" align="aligncenter" width="720"] 画像出典:小田原市公式HP「令和5年度(2023年度)青少年と育成者のつどい」[/caption] 日時 2023年12月2日(土)9時30分~12時30分 場所 生涯学習センターけやき 2階ホール(小田原市荻窪300) 主催 小田原市 小田原市青少年未来会議 主管 小田原市青少年育成推進員協議会 対象 青少年の健全育成に関心のある方(先着300名) お問い合わせ 小田原市青少年課育成係 TEL:0465-33-1723 関連リンク https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/lifelong/youth/kenzenikusei/p36983.html
詳細はこちら
平塚市中央公民館大ホールにて、落語家・二代目林家木久蔵さんによる家庭教育講演会が、2023年12月7日(木)に開催されます! 「笑点」のレギュラーとして活躍した、父であり師匠の初代林家木久蔵(現・木久扇)さんとのエピソードを交えながら、仕事と子育て「これがわたしの二刀流」をテーマに、ご自身の経験を語っていただきます。 開催日時 2023年12月7日(木)午後6時30分~午後8時(開場:午後6時) 会場 平塚市中央公民館 大ホール(平塚市追分1-20) 対象・定員など 対象:市内在住で子育て中の保護者、家庭教育に関心のある方。 定員:700人(定員を超える場合は抽選)当選者には11月22日(水)までに入場整理券を郵送。 入場:無料(要整理券)。 ※手話通訳・要約筆記あり。 申し込み 申込期限:2023年11月8日(水)まで。 市内各公民館に設置の申込書を各公民館窓口へ提出。 平塚市電子申請WEB申込フォームからも申込可能。 問い合わせ 平塚市中央公民館 所在地:平塚市追分1番20号 TEL:0463-34-2111 FAX:0463-35-2537 関連リンク 令和5年度家庭教育講演会|平塚市
詳細はこちら
2023年10月31日(火)、町立福祉センターさざれ石にて、空き家予防セミナー&OISO学び塾「空き家にしないわが家の終活ノート」が開催されます。 相続登記の義務化など、空き家をとりまく最近の状況や空き家の発生を予防する「わが家の終活ノート」について司法書士がお話します。 この機会に、ご自身やわが家の将来について、どのような問題が生じてくるのか、どのような準備が必要なのか一緒に学びましょう。 開催日 2023年10月31日(火) 会場 町立福祉センターさざれ石2階レクリエーション室(神奈川県中郡大磯町大磯1352-1) 内容 第1部:14時~ セミナー 第2部:15時~ 終活ノートを書いてみよう 講師 司法書士:佐藤茂樹氏 定員 20名(事前予約制・先着順) 申し込み 2023年10月2日(月)~ 都市計画課窓口、電話又はメールで申し込み その他 会場に駐車場はありません。 お問い合わせ 都市建設部 都市計画課 開発指導係 〒255-8555 神奈川県中郡大磯町東小磯183 電話番号:0463-61-4100(内線:242) ファックス:0463-61-1991 メールフォームによるお問い合わせ 関連リンク https://www.town.oiso.kanagawa.jp/sangyo/akiya/19662.html
詳細はこちら
鎌倉市では、「ICT×インクルーシブ教育~共生社会の推進に向けて~」と題し、11月17日(金)に講演会を行います。 現在鎌倉市は、共生社会の実現に向け、多様な視点から共生の取組を学び、理解を深めるための講演会として「鎌倉市共生のまちづくり講座」を実施しています。 今回は、「ICT×インクルーシブ教育~共生社会の推進に向けて~」という講演タイトルにて、講師に東京学芸大学附属小金井小学校教諭の鈴木秀樹氏をお招きし、鎌倉市における家庭・教育・福祉の連携の推進に向けて、ICTとインクルーシブ教育について学び、本人及びその保護者支援について御講演いただきます。 開催日時 2023年11月17日(金) 15時30分~(15時00分開場)   15時30分~ 講演(鈴木秀樹氏) 17時00分  終了予定 開催場所 鎌倉市生涯学習センター(きらら鎌倉)大ホール (鎌倉市小町1丁目10番5号) 定員 180名程度(先着) 参加費 無料 対象者 鎌倉市内に在住・在勤・在学の方 お申し込みについて 下記の関連リンクにてご確認ください。 お問い合わせ 所属課室:健康福祉部福祉総務課福祉政策担当 鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階 電話番号:0467-61-3436 メール:f-kyosei@city.kamakura.kanagawa.jp 関連リンク https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kyosei/machizukuri-kouza.html
詳細はこちら
小田原市が毎年開催している読書活動推進講演会。今年度は2023年11月4日(土)に、北極と南極を1万キロ以上踏破した冒険家であり、書店の店主でもある荻田泰永さんが「読書と冒険」をテーマに講演を行います。 一見すると正反対のような「読書」と「冒険」が、実はつながっていると話す荻田さん。その同一性や本を読むことの大切さについて、荻田さんの話を聞くことができる貴重な機会です。 読書活動推進講演会 開催概要 日時:2023年11月4日(土)午後2時〜4時(開場:午後1時30分) 場所:小田原中央図書館(かもめ)視聴覚ホール(住所:小田原市南鴨宮1-5-30) 定員:70人・申込先着順 費用:無料 講師:荻田 泰永 さん 申込:10月11日(水)午前9時から中央図書館に直接来館、または電話(0465-49-7800)にて 問い合わせ 中央図書館(0465-49-7800) 関連リンク 小田原市|「植村直己冒険賞」受賞の北極冒険家、荻田泰永さんが講演!読書活動推進講演会「読書と冒険」 読書活動推進講演会チラシ画像(PNG)
詳細はこちら
藤沢市民オペラの50周年記念・2023年11月26日上演の藤沢市民オペラ『オテッロ』演奏会形式の直前スペシャル企画として、特別連続講座『市民オペラの50年』を開催します。 この講座は、連続講座の講座2として、藤沢市民オペラ芸術監督の園田隆一郎氏、演出家として長きにわたり藤沢市民オペラに関わった岩田達宗氏、同じ市民オペラを市民の力で推進している三河市民オペラ制作委員長の鈴木伊能勢氏をお迎えし、昭和音楽大学教授の石田麻子氏とともに市民オペラ50年の歩みを検証する内容となっています。 興味がある方は、ぜひご参加ください! 開催日時 2023年11月17日(土) 18:00~20:00(17:45開場) 会場 藤沢市民会館 第1展示集会ホール(藤沢市鵠沼東8番1号) 定員 会場参加:50人(先着・要申込) オンライン参加:500人(先着・要申込) 参加費 無料 申し込み方法 下記の関連リンクにてご確認ください。 申し込み期間 2023年10月1日(日)9:00から 11月14日(火)17:00まで ※ただし、定員に達し次第締切となります。 主催・お問い合わせ 公益財団法人藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課 TEL:0466-28-1135 FAX:0466-25-1525 関連リンク https://f-mirai.jp/archives/91040
詳細はこちら
2023年10月25日(水)15時05分より、鎌倉市講演会「『SOSの受け止め方』~子ども達の心に寄り添い、SOSを見逃さないために~」が、オンライン開催されます。 思春期世代の子ども達は、人との距離感を取る難しさを感じていたり、自分がどんな気持ちなのかもわからず戸惑っていたり… そんな子ども達のこころを理解し、寄り添い、「SOSの受け止め方」を学ぶ講演会です。 ぜひご参加ください! ※こんな方へおススメ! 思春期世代との関わりについてヒントを得たい 周囲の大人たちができることは何か知りたい 開催日 2023年10月25日(水)15時05分~16時35分(90分) 実施方法 オンライン開催 (申込みされた方にメールで、オンライン配信のURLをお送りします。) 講師 高橋聡美 先生(中央大学人文学科学研究所客員研究員) 申し込み方法 2023年8月25日(金)~10月16日(月)17時まで受付けます。 次の入力フォームからお申込みください。 ※お申込みはこちら( 外部サイトへリンク ) お問い合わせ 所属課室:健康福祉部市民健康課保健活動担当 鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階 電話番号:0467-61-3944 メール:shikenko-phn@city.kamakura.kanagawa.jp 関連リンク https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/skenkou/lifeplan.html
詳細はこちら
2023年11月22日(水)、茅ヶ崎市役所分庁舎6階コミュニティホールにて、湘南広域都市行政協議会による男女共同参画特別講演会「当事者を政治の場へ ~若い世代・女性の政治参加促進の活動から~」が開催されます! 政治分野のジェンダー不平等をなくし、女性や若い世代の政治参加を促進するため、2022年米タイム誌の「次世代の100人」に選出された、若者の政治参加を広める活動家の能條桃子氏を講師に迎え、特別講演会を開催します。 2023年の日本のジェンダーギャップ指数は、146か国中125位と、2006年度の公表以来最低となり、中でも『政治分野』は世界最低クラスの138位です。 講演会に出席し、誰もが平等に政治参加ができるような社会にするためには何をすればよいのか、みんなで考えてみませんか? 開催日時 2023年11月22日(水)14時00分~16時00分(受付開始:13時30分) 会場 茅ケ崎市役所分庁舎6階コミュニティホール(茅ケ崎市茅ヶ崎一丁目-1-1) 講師 能條 桃子(のうじょう ももこ)氏 一般社団法人NO YOUTH NO JAPAN 代表理事 一般社団法人NewScene 代表 FIFTYS PROJECT 代表 対象 市内、藤沢市、寒川町在住・在勤・在学の方100人 お申し込み、その他詳細について 下記の関連リンクにてご確認ください。 お問い合わせ 文化スポーツ部多様性社会推進課 課長:森永 尚子 電話:0467-82-1111(内線1259) 関連リンク https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/koho/1030702/1002784/1054899.html
詳細はこちら
2023年 10月15日(日)16時より湘南T-SITE2号館2階にて、 「湘南キッズサイエンスカフェvol.22 化石の日スペシャル 子どものための古生物入門」が開催されます! 仮説社から刊行されている「このあななんじゃ」シリーズは、地面にあいたいろいろな「あな」から生き物や地球のことを学べる楽しいしかけ絵本です。 今回は10月15日の化石の日にちなんで、『このあななんじゃ③~ちそうのせいこんかせきへん~』の著者の泉賢太郎先生が、子どもたちに向けてわかりやすく古生物の世界をご案内下さいます。 恐竜は知っているけれど、古生物は他にどんなものがいるの? どんな種類の化石があるの? 化石ってどうやってできるの? そんな疑問を、大型絵本を使った読み聞かせと共に楽しく学べます。 普段は千葉におられる泉先生にお会いできる貴重なチャンス! トーク後は泉先生のサイン会も予定しております。 お子様だけでなく、古生物の世界が気になる大人の方も、ぜひご参加下さい。 会期 2023年10月15日(日) 時間 16:00~17:30(サイン会含む) 場所 湘南T-SITE2号館2階(神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目4-1) 定員 30名 参加費 ①イベント参加券:550円 ②書籍付きイベント参加券『このあななんじゃ③~ちそうのせいこんかせきへん~』仮説社:2,000円 対象 どなたでも可 その他詳細について 下記の関連リンクにてご確認ください。 お問い合わせ 湘南 蔦屋書店:0466-31-1510(代表) 関連リンク https://store.tsite.jp/shonan/event/shop/35933-1443460915.html
詳細はこちら
2023年9月30日(土)午前10時より真鶴町民センター講義室にて、個別避難計画の講演会を開催します。 近年の大規模災害では、高齢者や障がい者といった災害時要配慮者が多数犠牲となっており、これらの方々への支援は大変重要です。 2021年5月に災害対策基本法が改正され、市町村に対し避難行動要支援者ごとに個別避難計画の作成が努力義務化されました。 このことから真鶴町では、国の個別避難計画作成モデル事業を活用し、神奈川県と共同して個別避難計画の作成を始めます。 また、これらを踏まえ、町民の皆様に災害の危険性や個別避難計画の重要性等を理解してもらうために、皆で一緒に学ぶ講演会を開催します。 申し込みについては電話にて受付しますので福祉課までご連絡ください。 日時 2023年9月30日(土)午前10時から正午まで 場所 真鶴町民センター 講義室 対象者 真鶴町民 募集定員 124人 申込方法 電話にて受付 内容 真鶴町の災害リスクについて 災害対応について 個別避難計画の重要性 講師 湘南医療大学 下田 栄次 氏、神奈川県職員 その他詳細について 下記の関連リンクよりご確認ください。 お問い合わせ 福祉課町民支援係 住所:〒259-0202 神奈川県足柄下郡真鶴町岩244番地の1 電話:0465-68-1131 ファックス:0465-68-5119 お問い合わせフォーム 関連リンク https://www.town.manazuru.kanagawa.jp/event/2828.html
詳細はこちら
2023年10月15日(日)に松下政経塾講堂にて「2023音貞オッペケ祭」が開催されます。 今年は映画の小津安二郎監督の生誕120年、没後60年にあたるメモリアルイヤー。 こちらは、ハリウッド無声映画「THE DRAGON PAINTER ~蚊龍を描く人~1919年」を100年前の二つの手法で上演したり、複数人の弁士(役者)が生でアテレコし、シンセサイザー&パーカッションの演奏付で「音声かけあい活弁公演」を行ったりするイベントです。 終演後には茅ヶ崎美術館館長の小川 稔氏を講師としてお迎えし、「美術史から見た音貞と“THE DRAGON PAINTER”」と称したアフタートークも予定されています。 また、小津監督の茅ヶ崎暮らしを巡る、街歩きツアーも開催予定。 興味のある方はふるってご参加ください!   [caption id="attachment_96002" align="aligncenter" width="660"] 画像出典:茅ヶ崎市公式HP「2023音貞オッペケ祭 ~演劇と映画NIPPON創成期~(茅ヶ崎市後援名義事業)」[/caption] 開催日時 2023年10月15日(日)14:00~ 会場 松下政経塾講堂 (神奈川県茅ヶ崎市汐見台5-25) イベント詳細について 下記の関連リンクよりご確認ください。 このイベントに関するお問い合わせ 文化スポーツ部 文化推進課 文化推進担当 市役所本庁舎2階 〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 電話:0467-81-7148 ファクス:0467-57-8388 お問い合わせ専用フォーム 関連リンク https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/bunka_rekishi/1006197/1054851.html
詳細はこちら
9月23日、シンコースポーツ寒川アリーナで「さむかわ音楽ひろば〜楽しむ、学べるひろば〜」を開催します。 お子さまからご高齢の方まで楽しめるあの曲この曲をステージエリアで届け、認知症について楽しく学べるイベントです。 イベント名 世界アルツハイマー月間特別企画 「さむかわ音楽ひろば〜楽しむ、学べるひろば〜」 開催日時 2023年9月23日(土) 10時〜15時 場所 シンコースポーツ寒川アリーナ (寒川総合体育館) 内容 ステージ:講演、演劇、ウクレレ演奏他 出店コーナー:布小物、アクセサリー、ハンドメイド品の販売他 ワークショップ~懐かしい遊びコーナー~:片瀬ごま、けん玉、お手玉、メンコ他 健康チェックコーナー:認知症簡易チェック、血管年齢測定、自立神経チェッカー他 認知症相談コーナー:医療・介護等の専門知識をもった職員が認知症の相談に応じます 野外飲食コーナー:かき氷、カレー他 講演内容 「もしかして認知症?早期発見のポイント」 時間:10時〜11時 講師:野口佳那医師 (湘南東部総合病院 認知症疾患医療センター長) 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 寒川町 健康福祉部高齢介護課 課長 三橋健一郎 電話番号:0467-74-1111 関連リンク 「さむかわ音楽ひろば〜楽しむ、学べるひろば〜」
詳細はこちら
2023年10月17日・2024年2月27日に「上手な小児科のかかり方」講演会を開催します。 横須賀市立うわまち病院小児医療センター長の宮本朋幸先生が、子どもの病気の症状や受診のタイミングなど上手な小児科のかかり方について、来所とZoomでお話します。 病院で聞けなかった疑問や悩みを先生に質問することもできます。 お子さんの急な発熱や体調不良で対応に困った時のためにお話を聞いてみませんか? 開催日時 2023年10月17日(火曜日)13時30分~15時 予約開始日:8月11日(金曜日) 2024年2月27日(火曜日)13時30分~15時 予約開始日:1月11日(木曜日) 場所 ウェルシティ市民プラザ第1学習室(5階) 定員 各40人(来所30人、オンライン:zoom10人) 定員になり次第締め切ります。 保育30人(先着順) 申し込み方法 予約開始以降に、横須賀市電子申請(e-kanagawa)で申し込み。 2023年10月17日開催分の申し込みはこちらから(外部サイト) その他 個別の相談は各健康福祉センターでおこなっておりますのでご利用ください。 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 横須賀市 民生局健康部地域健康課 電話番号:046-824-7141 関連リンク 『上手な小児科のかかり方』講演会
詳細はこちら
「これからの藤沢のスポーツ」をテーマとして、2023年10月1日(日)に「スポーツシンポジウム2023」が開催されます! 第1部の基調講演では、女子バレーボール元日本代表・日本スポーツ少年団本部長の益子直美さんが登壇し、「監督が怒ってはいけない大会を開催した理由」をテーマに講演を行います。 また、第2部のパネルディスカッション「これからの藤沢のスポーツ」では、地域スポーツ団体の関係者、市内中学生、市内高校生がパネリストとして参加します。 開催概要 開催日:2023年10月1日(日) 時間:午後2時30分から4時30分まで(午後2時開場) 会場:藤沢市民会館小ホール 定員:先着300人(インターネットによる事前申込制) 申し込み 下記関連リンクの藤沢市ホームページ上より、インターネットにて申し込み(9月12日から30日まで)。 問い合わせ 藤沢市 生涯学習部 スポーツ推進課 所在地:藤沢市朝日町1番地の1 本庁舎8階 電話番号:0466-50-8243(直通) FAX番号:0466-50-8433 関連リンク スポーツシンポジウム2023「これからの藤沢のスポーツ」参加者募集|藤沢市
詳細はこちら
10月12日・21日・2024年1月20日に開催する「小田原市民学校公開講座」についてお知らせします。 参加費 無料 対象者 どなたでも・申込先着順 20名 申込方法 電話 生涯学習センターけやき 電話番号:0465-33-1882 電子申請 電子申請システムから、お申し込みください。 知りたい!地域活動のこと~これからの小田原の地域活動を考える~ 開催日時:10月12日 10時〜12時 場所:生涯学習センターけやき2階 大会議室 申込期間:9月11日〜前日まで 市内の各自治会・地域コミュニティ組織・市民活動団体が工夫して行っている様々な地域活動の事例と全国が抱える地域の課題・問題について安藤弥生さんがお話しします。 また地域の人と人との「つながり」や地域で活動することなどについて皆さんで考えていきます。 海から知る小田原の自然 開催日:10月21日 10時〜12時 場所:市役所本庁舎6階(601会議室) 申込期間:9月11日〜10月9日まで 海と定置網の研究所所長の石戸谷博範さんが、小田原の海にすむ近海魚、それらを捕るための定置網、また漁業の歴史や文化のお話をします。 そして通環境変化によって起こった生態系の移り変わりなどの相関性について学んでいきます。 小田原の海の「いま」を知り、海を守ることの大切さについて考えます。 子どもを見守り育てる 開催日:2024年1月20日 10時〜12時 場所:生涯学習センターけやき2階 大会議室 申込期間:受付前 子育て家庭が持つ悩みの現状とサポートについて(不登校・ひきこもり支援) 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 小田原市 文化部:生涯学習課 生涯学習センターけやき 電話番号:0465-33-1881 問い合わせフォーム 関連リンク おだわら市民学校公開講座
詳細はこちら
11月12日に開催の「ちがさき環境フェア2023」のスペシャルイベントに気象予報士/防災士のくぼてんきさんが登場です。 くぼてんきさんは気象予報士・防災士・こども環境管理士の資格を持ち、日本テレビ「ZIP!」の気象キャスターで活躍しています。 その他にも「天気」「環境」「防災」をテーマにした講演や出張紙芝居・出前授業・講演等の活動も行っており、今回は「地球温暖化」をテーマにお話をします。 近年、記録的な猛暑や気象災害が増えるなどの天気が変化しています。 地球温暖化を食い止めるために、また暑さや大雨に備えるために、 私たちができることをくぼてんきさんと考えましょう! 開催日 11月12日(日曜日) 場所 市役所本庁舎4階 会議室2~5 対象者 小学生と保護者 注意事項 ・参加は事前申込み制(先着順)です。 ・定員に達した時点で申込み期間中でも締め切ります。 ・小学生向けの教室となりますので、大人だけの参加はご遠慮ください。 参加について 参加方法 10月2日から受付開始後、茅ヶ崎市HP内ちがさき環境フェア2023 ~スペシャルイベント~ページに表示されるフォームよりお申し込みください。 申し込み期間 10月2日(月曜日)8時30分~10月27日(金曜日)17時まで 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 茅ヶ崎市 環境部 環境政策課 環境政策担当 電話:0467-81-7176 問い合わせフォーム 関連リンク ちがさき環境フェア2023 ~スペシャルイベント~
詳細はこちら
9月23日、きらら鎌倉で「声優さんの楽しいよみきかせ」が開催です。 当日はプロの声優さんが登場します。 大きなスクリーンに映った映像を音に合わせてよみきかせを行い、参加者を物語の世界に連れていきます。 前回のお声では 「声優さんの技術を生で見られ感動!映像に引き込まれました」 と嬉しい言葉があり、お子さんも大変楽しんでいたようです。 今回、0歳から参加ができます。 いつもとは一味違う「よみきかせ」を体験してみませんか? 出演者 ・比嘉久美子(「きかんしゃトーマス」トーマス 等多数出演) ・駒田航(「ウルトラギャラクシーファイト」ウルトラマンリブット 等多数) 開催日時 9月23日(土) ①11時~11時40分 ②14時~14時40分 場所 きらら鎌倉(鎌倉生涯学習センター) 対象者 0歳~小学生 各 150名 注意事項 ・未就学児は保護者同伴、小学3年生以下は保護者同伴または要送迎。 ・応募者多数の場合は、鎌倉市在住・在学を優先。 参加料 無料 申込について 期間:9月1日(金)10時~9月18日(月)17時 方法:インターネット 問い合わせ イベント詳細につきましては関連リンク内のURL、もしくは下記連絡先までお問い合わせください。 きらら鎌倉 0467-25-2030 関連リンク 声優さんの楽しいよみきかせ
詳細はこちら
2023年9月20日(水)、10月20日(金)の計2回、「女性のためのキャリアセミナー ~私のキャリアを自律的にカタチにする~」が開催されます。 女性のキャリアは結婚・出産・育児などのライフイベントの影響を受けやすく、女性特有の体調の変化やロールモデルがいないなどの課題があると言われています。 これまでのキャリアを振り返り、自律的なキャリア形成に向けてのマインドやスキルを学び、「私のありたい姿」を描きましょう。 [caption id="attachment_90966" align="aligncenter" width="724"] 画像出典:小田原市公式HP「女性のためのキャリアセミナー ~私のキャリアを自律的にカタチにする~」[/caption] 開催日時 第1回:2023年 9月20日(水) 第2回:2023年10月20日(金) ※両日とも13時00分~14時40分 開催方法 オンライン開催(Zoom) 参加費 無料 対象・定員 対象:管理職やリーダーでない方、比較的職歴が浅い方 ​​​​​​​(原則、2回とも参加できる方) 定員:申込先着30名 申込方法 電話で申し込みの場合 下記の連絡先へお申し込みください。 TEL:0465-33-1725(小田原市人権・男女共同参画課) 申込フォームで申し込みの場合 下記のURLよりお申し込みください。 URL:https://www.city.odawara.kanagawa.jp/form/jinken/woman_r5_seminar/ ※メールフォームにて登録されたメールアドレスに、受講に必要なURLを送信します。 迷惑メール設定等により受信を制限されている場合は、「jinken@city.odawara.kanagawa.jp」からのメールを受信できるように、迷惑メール設定から解除、もしくは受信設定していただくようお願いします。 お問い合わせ 市民部:人権・男女共同参画課 人権・男女共同参画係 電話番号:0465-33-1725 市民部:人権・男女共同参画課へのお問い合わせフォーム 関連リンク https://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/municipality/peace/human/danjyo/event/p36494.html
詳細はこちら
湯河原町が子育て中の保護者向け成人教育として実施している「家庭教育学級」の第2回として、2023年9月11日(月)に講演会「笑っている父親が社会を変える」と、「子どもの習い事情報交換」が同時開催されます。 開催日時 2023年9月11日(月)10:00~12:00 会場 防災コミュニティセンター205会議室 内容 「パパを楽しもう~笑っている父親が社会を変える」講師:安藤哲也(あんどう てつや)さん 子ども習い事など情報交換:模造紙に貼り付け・書き込みの匿名情報交換 申し込み 9月7日(木)までにメールにて以下を記載のうえ申し込み。 件名:家庭教育学級 内容:参加者氏名、園/学校名、知りたい習い事などがある場合は「〇〇〇について知りたい」と記載。 メールアドレス syakaiky@town.yugawara.kanagawa.jp 問い合わせ 湯河原町役場 社会教育課社会教育・青少年係 所在地:神奈川県足柄下郡湯河原町中央二丁目21番地1 防災コミュニティセンター1階 TEL:0465-62-1125 FAX:0465-62-1188 メールでのお問い合わせはこちら 関連リンク 令和5年度「家庭教育学級」のご案内 - 湯河原町ホームページ 第2回家庭教育学級 新日程チラシ(PDF)
詳細はこちら
海洋プラスチックごみによる魚への影響や海岸美化活動について、「かながわSDGsスマイル大使」であるさかなクンが講演するイベントが2023年10月26日(木)に開催されます! 「さかなクンのギョギョッとびっくり!プラごみゼロ教室」と題するこのイベントは、10月24日(火)から11月3日(金・祝日)までの「かまくらプラごみゼロウィーク」の期間に合わせて、神奈川県と鎌倉市の共催で開催されることとなったものです。 イベント概要 開催日時:2023年10月26日(木)18:00〜19:00 会場:鎌倉生涯学習センター(きらら鎌倉)ホール アクセス:鎌倉市小町1-10-5(JR鎌倉駅東口から徒歩3分) 内容:海洋プラスチックごみ問題、海岸美化活動に関する講演(対象:小学生以上) 講師:さかなクン(かながわSDGsスマイル大使、国立大学法人東京海洋大学 名誉博士/客員教授) 対象・定員:神奈川県内在住・在勤・在学の方200人 参加費:無料 申込について 事前申込制:応募者多数の場合は抽選 申込期間:2023年9月11日(月)から9月22日(金)まで 申込方法:LINE公式アカウント「かながわプラごみゼロ情報」または往復はがきによる申込み。 詳細は下記リンクより神奈川県ホームページにて確認できます。 問い合わせ 鎌倉市 環境部 環境保全課 環境保全担当 所在地:鎌倉市御成町18-10 本庁舎1階 電話番号:0467-61-3420 関連リンク 鎌倉市/さかなクンのギョギョッとびっくり!プラごみゼロ教室 さかなクンのギョギョッとびっくり!プラごみゼロ教室 - 神奈川県ホームページ
詳細はこちら
松坡文庫研究会 第6回講演会「山陰游草 松坡、揚鶴大江卓との旅」が、2023年10月7日(土)、14時00分より鎌倉市中央図書館にて開催されます。 今回は、明治45年(1912年)7月の田辺松坡と大江卓の山陰旅行についてお話していきます。 二人がそれぞれ旅の後にまとめた連作漢詩集などを手掛かりに、旅の軌跡を辿ります。 旅程を再現し、名所旧跡を詠じた漢詩を味わい、併せて当時の交通事情にも触れたいと思います。 二人の目に移った旅の風景は果たしてどのようなものだったのか? そして二人が感じたものとは? 明治時代に田辺松坡と大江卓の見た世界を、一緒に覗いてみませんか? [caption id="attachment_89795" align="aligncenter" width="725"] 画像出典:松坡文庫研究会[/caption] 田辺松坡と鎌倉との繋がりについて 田辺新之助(1862~1944 号は松坡)は東京開成中学校校長在職中、逗子に第二開成学校、鎌倉に鎌倉女学校を設立し、一時は三校の校長を兼務。 鎌倉女学校では 30 年近くにわたって校長を務めました。 優れた教育者として高く評価されている一方、明治・大正・昭和の日本漢詩壇を代表する漢詩人として、多大なる業績を残しています。 松坡文庫研究会について 松坡文庫研究会とは、鎌倉市中央図書館の「松坡文庫」(田辺新之助旧蔵書)、及び田辺新之助その人についての調査・研究を目的に、2018年に設立された研究会です。 開催日時 2023年10月7日(土) 14時00分~16時00分 会場 鎌倉市中央図書館3階 多目的室 〒248-0012 神奈川県鎌倉市御成町20-35 ※ JR・江ノ電 鎌倉駅から徒歩約7分 定員 30名(申し込み順) 参加申し込み方法 電子メール或いは電話で下記にお申し込み下さい。(受付開始9月1日) ※電子メールの場合、件名を「講演会申し込み」、本文に氏名・フリガナ・電話番号をご記入下さい。 お申し込み・お問い合わせ先 鎌倉中央図書館 電子メール chulib@city.kamakura.kanagawa.jp 電 話 0467-25-2611 お願い 参加される方は新型コロナウィルス感染症の感染防止にご協力下さい。 感染拡大による社会状況の変化によっては、講演会を中止する場合もあります。予めご了承下さい。
詳細はこちら
9月16日茅ヶ崎市で「第2回おたやめ交流会 学校にいきたくない...と言われたら〜子どもの小さなSOSを見逃さない〜」を開催します。 子どもの不登校の原因は人間関係だけではないということはご存知でしょうか? こちらの講義では子どもの不登校になるいろいろなケースについてお話します。 講師には20年余りで1500名以上の不登校生や家庭と関わってきた阿部伸一氏をお招きします。 家庭で悩みを抱えている方、身の回りで気になる方がいる方、この機会にお話を聞いてみてはいかがでしょうか。 日時 2023年9月16日(土曜日) 10時~12時 場所 南湖公民館 講義室 対象者 一般 定員 60名 (当日・先着制) 持ち物 筆記用具 注意事項 駐車場の台数に限りがありますので、ご来場の際は公共機関をご利用ください。 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 茅ヶ崎市立南湖公民館 電話番号:0467-86-4355 関連リンク 第2回おやため交流会
詳細はこちら
8月23日に茅ヶ崎市役所で「平和のつどい・平和講演会 紺野美沙子さん 「星は見ている」を語りつぐ」を開催します。 戦争の悲惨さについて考え、平和の大切さを再認識し、平和への願いを繋いでいく機会です。 第1部の「平和のつどい」では平和宣言文の朗読や、広島・長崎市長メッセージ紹介、ピーストレイン平和大使が広島で学んできたことを発表などが行われます。 休憩をはさみ、第2部「平和講演会」は俳優の紺野美沙子さんが「星は見ている」オリジナル映像上映の前後に「平和について」をお話をしていきます。 開催日 2023年8月23日(水)  13時30分〜16時(開場13時〜) 会場 市役所 分庁舎6階コミュニティホール 対象者 小中学生、一般(大人)、シニア 費用 無料 申込について 期間:2023年7月19日(水)〜2023年8月18日(金) 方法:電話(0467-81-7150)・電子申請システム 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 文化スポーツ部 多様性社会推進課 多文化共生担当 電話:0467-81-7150 関連リンク 平和のつどい
詳細はこちら
9月23日に茅ヶ崎市で「認知症世界の歩き方」を開催します。 高齢化社会となりつつ現代、身近な問題である認知症について「知る・感じる」講演会です。 当日は「若年性認知症当事者のお話」と「認知症世界の歩き方」の2部構成で行います。 認知症をもっと知っていきましょう。 開催日時 2023年9月23日(土) 13:30~15:30 会場 市役所  分庁舎6階コミュニティホール 対象者 一般(大人)、シニア 費用 無料 申込について 受付開始日:9月1日(金) 申込方法:窓口・電話・オンラインフォーム 申込締切日:2023年9月21日(木) 申込の注意事項 ・事前申込みは茅ヶ崎市民(在住・在勤・在学)に限ります。 ・講演会は申込制となります。一部当日席もご用意しておりますが、市民の方が優先となります。 ・当日席において定員を大きく超える場合は別会場(映像視聴)をご案内することがあります。 ・別会場(映像視聴)も定員を超えた場合、ご参加をお断りすることがあります。 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 福祉部 高齢福祉課 相談支援担当 市役所本庁舎1階 電話:0467-81-7163 問い合わせフォーム 関連リンク 認知症世界の歩き方
詳細はこちら
2023年7月29日(土)に小田原市にて「美食のまち小田原シンポジウム〜世界が憧れる小田原の食文化を発信しよう〜」が開催します。 開催日時 2023年7月29日 (土) 開催場所 ハルネ小田原 うめまる会場 プログラム 講演 講演者:美食のまちづくり推進アドバイザー 植野広生氏 「美食のまち小田原」のキックオフイベントとして、「世界が憧れる小田原の食文化~ヒト・モノ・コト~」をテーマにお話しします。 意見交換会 美食のまちづくり推進プロデューサーの野口弘子氏、美食のまち小田原推進協議会のプロジェクトチームメンバーを加え、小田原の食について意見交換を行います。 その他 ・小田原自慢の幸である「食」を紹介したパネルの展示 ・来場者には小田原産果実を使用したイタリアンジェラートのプレゼントがあります(先着100名限定) 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 経済部:観光課 電話番号:0465-33-1521 お問い合わせフォーム 関連リンク 美食のまち小田原シンポジウム
詳細はこちら
8月23日(水)に茅ヶ崎市役所にて「平和につどい」及び平和講演会を開催します。 戦争の悲惨さや平和の大切さを再確認できるこちらの場は市内在住の方でしたら誰でも参加ができます。 平和講演会では紺野美沙子さんをお招きし「星は見ている」を語り継ぎます。 開催日時 2023年8月23日(水) 13時30分〜16時 場所 茅ヶ崎市役所分庁舎6階コミュニティホール 対象者 市内在住・在勤・在学の方100人(先着) 申込み方法 7月18日(火)〜8月18日(金)に市のホームページにて電子申請、もしくは電話にて申込できます。 電話番号:0467-81-7150 内容 第1部:平和のつどい(13時30分〜14時30分) 「平和について」ポスター・作文コンテストの入賞者の表彰式を行い、広島に派遣された平和大使がピーストレイン事業に参加して学んだことを発表します。 第2部:平和公演会 紺野美沙子さん「星は見ている」を語り継ぐ 「星は見ている」は、広島の原爆で息子を奪われた母親の目線で平和への思いを訴える内容です。小川典監督製作「星が見ている」のオリジナル映像上映の前後に、紺野美沙子さんに「平和について」お話していただきます。 問い合わせ イベント詳細につきましては下記までお問い合わせください。 文化スポーツ部多様性社会推進課 課長 森永尚子 電話番号:0467-82-1111 関連リンク 平和のつどい平和講演会
詳細はこちら
2023年9月30日(土)14時より逗子市役所 5階にて、講演会「生き方、逝き方を問う~一緒に人の死について考えませんか~」が開催されます。 葉山町ではこの講演会の参加者を2023年9月22日(金)まで、募集しています。 当日は、看護師であり僧侶である玉置妙憂(たまおきみょうゆう)さんに「ラクに生きましょう ラクに逝きましょう だいじょうぶ」と称し、人の生、そして死についてご講演いただきます。 「終活」という言葉が耳に入るようになった現代社会において、自分の人生を悔いなく終えるにはどうすればよいのか、悩んでいる方はぜひこの講演会に参加してみてください。 光明の光があなたを照らしてくれるかもしれませんよ。 玉置妙憂(たまおきみょうゆう)氏について 看護師・僧侶。 現役の看護師として活躍する傍ら、患者本人や家族、医療と介護に関わる多くの人々の心を穏やかにするべく、様々な活動を続けている。 開催日時 2023年9月30日(土)14時00分~16時00分 会場 逗子市役所 5階 定員 60名、オンライン40名(Zoom) 締切 2023年9月22日(金) 申し込み 申し込みについては葉山町公式HPに掲載されているPDFファイルを参照してください。 お問い合わせ 鎌倉保健福祉事務所 保健予防課 TEL:0467-24-3900 関連リンク https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/fukushi/gyouji/14291.html
詳細はこちら
2023年8月4日(金)10時00分より、藤沢市役所分庁舎2階活動室にて 「思春期講演会~子どもを性暴力の加害や被害から守るために~」が開催されます。 今回は群馬県警察本部長の小笠原和美さんにオンラインで登壇していただき、性暴力から子どもを守る方法、被害にあった場合の対応方法についてお話いただきます。 また、発達に課題のある子の保護者にも聴いていただきたい内容になっています。 子育て支援の拡充が進む中でも思春期を迎える未成年が犯罪に巻き込まれるケースは、残念ながら毎日のように発生しています。 自分の子供を犯罪から守るにはどうしたらよいのか、この講習を受けて今一度考えてみませんか? 開催日時 2023年8月4日(金曜日)10時00分 アーカイブ配信:8月10日(木曜日)0時00分から8月20日(日曜日)24時00分 場所 藤沢市役所分庁舎2階活動室(藤沢市朝日町1-1) 対象 小学生~高校生の保護者、教育関係者など 定員 当日参加60名 費用 無料 申し込みについて 当日申し込み 申込期間:2023年7月18日(火曜日)9時00分~先着順。定員になり次第締め切り。 電話0466-50-3522または電子申請 当日申し込み用リンク(外部サイトへリンク) アーカイブ 申込期間:2023年7月18日(火曜日)9時00分~8月18日(金曜日)12時00分 電子申請のみ アーカイブ申し込み用リンク(外部サイトへリンク) お問い合わせ この講習会に関するお問い合わせは下記まで 健康医療部 健康づくり課 〒251-0022 藤沢市鵠沼2131番地の1 藤沢市保健所1階 電話番号:0466-50-3522(直通) ファクス:0466-50-0668 関連リンク http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kenko-z/shishunki/shishunki.html
詳細はこちら
2023年7月29日(土)午前10時30分から正午まで、総合市民図書館の2階ホールにて、子ども向け科学講演会「空と天気のふしぎ」が開催されます。 空の探検家で気象予報士の武田康男さんをお迎えし、世界中で撮った写真とともに 空と天気のふしぎについてわかりやすく解説していただきます。 夏休みの自由研究で毎年悩んでいるお子さんにぴったりのイベントです。 興味のある方はぜひご参加ください! 開催日時 2023年7月29日(土)午前10時30分から正午まで 開場 藤沢市総合市民図書館:2階ホール 対 象 藤沢市在住または在学の小・中学生と保護者の方 ※子どもだけでも申込できますが、大人の方だけの申込はできません。 定員 70人(申込先着順) 申し込み方法 7月8日(土曜日)午前9時から受付開始。 総合市民図書館へ来館、電話、またはFAXでお申し込みください。 ※FAXの方は、氏名(ふりがな)、住所(在学の方はその旨も記載)、電話番号をお書きください。 申し込み・お問い合わせ 藤沢市総合市民図書館 (TEL)0466-43-1111 (FAX)0466-46-1130 (住所)藤沢市湘南台7-18-2
詳細はこちら
横須賀市の「よこすかポートマーケット」では、2023年7月8日(土)に、横浜F・マリノスに関するイベントを開催します。 会場内のトリコロールステージでは、横浜F・マリノスのホームゲームやホームタウンのイベントを華々しく彩るオフィシャルチアリーダーズ「トリコロールマーメイズ」が1日3回公演を行います。 他にも、栗原勇蔵クラブシップ・キャプテンと横浜F・マリノスのOBである富澤清太郎氏によるスペシャルトークショーや、横須賀市の観光スポットと横浜F・マリノスがコラボレーションした限定カードの配布なども行われます。 当日は、会場内の大型ビジョンにて「名古屋グランパスvs横浜 F・マリノス」の試合も放映されます。イベントを楽しみながら、横浜F・マリノスを熱戦をみんなで楽しみしましょう! 開催日程 2023年7月8日(土) 場所 よこすかポートマーケット 神奈川県横須賀市新港町6 内容 ●横浜F・マリノスオフィシャルチアリーダーズ トリコロールマーメイズ ステージ 会場:よこすかポートマーケット内「トリコロールステージ」 時間:13:00~13:20/14:00~14:20/15:00~15:20 ●栗原勇蔵クラブシップ・キャプテン×選手OB富澤清太郎氏スペシャルトークショー 会場:よこすかポートマーケット内「トリコロールステージ」 時間:16:00~16:45 ●横須賀市の観光スポットと横浜F・マリノスがコラボ!限定コラボカード配布 会場:よこすかポートマーケット内(特設ブース) 時間:13時00分~18時00分 ※なくなり次第終了 問い合わせ 詳細についてはこちらにお問い合わせください 文化スポーツ観光部スポーツ振興課 横須賀市小川町11 本館1号館4階 電話番号:046-822-8493 ファクス:046-824-3277 関連リンク 【横須賀市公式サイト】横須賀を楽しもう!7月8日は横浜F・マリノスのイベントが盛りだくさん!
詳細はこちら
画像出典:Photo AC 2023年7月12日(水)に、横須賀市で「第5回 YRPちょこっと最新セミナー」が開催されます。 横須賀リサーチパーク(YRP)内の進出企業・研究機関の事業活動をYRP内外へ広く周知し、三浦半島から生まれる協業・連携を目指すために行われるイベントで、「ちょこっと」短時間で気軽に参加できますよ。 同時にライブ配信されるハイブリッド形式で開催されるので、興味のある方はぜひご参加ください。 【プログラム】 1)【矢崎総業株式会社】「5Gミリ波のエリア構築に向けたRoFによる中継伝送について」 2)【LocaliST株式会社】「人を活かし、まちを活かすモビリティ・デザイン(※)」 (※)移動を伴う人々のニーズへのアクセスを支援するための包括的な取り組み 開催日時 2023年7月12日(水)15:30~16:45 場所 YRPセンター1番館1階YRPホール及びオンライン開催 参加方法 会場での参加と、WEBでの視聴をそれぞれお選びいただけます。 詳細は以下のウェブページにてご確認の上、お申込みください。 https://yrp.co.jp/chokotto_seminar_05/ 申込み・問い合わせ 株式会社横須賀テレコムリサーチパーク内 YRPちょこっと最新セミナー運営事務局神村 電話番号:046-847-5000 メール:chokotto@yrp.co.jp ※詳細については上記にお問い合わせください。
詳細はこちら
画像出典:うつわ検定 5月に始まったうつわ検定の公式テキスト刊行記念イベント「うつわを学ぶって、いいもんだ」が、湘南蔦屋書店さんで2023年7月7日(金)に開催されます。 うつわの形や名前、産地や素材を理解し、うつわとフード、フラワースタイリングに挑戦したり、撮影テクニックを学んだりするイベントになっています。 「うつわ」と一言でいっても大きさや形、用途がまったく異なり、選び方は人それぞれ。 うつわ検定で今のうつわに詳しくなったら、うつわ選びがより一層楽しくなりますよ。 開催日時 2023年7月7日(金)13:00~15:00 開催場所 湘南T-SITE 2号館2階 奥スペース ※会場がフローリングの為下足を脱いでのご参加となります。必要な方のみ上履きをご持参ください。 登壇者(敬称略) 二本柳志津香、善福克枝、土肥愛子 参加費(税込) 書籍付き参加券 3,500円 ※書籍『うつわ検定®公式テキスト 今の時代のうつわ選び』主婦の友社刊 2,200円 書籍なし参加券 2,000円 申込方法 オンラインショップ(湘南 蔦屋書店 ヤフー店)にてお申し込み。 書籍付き参加券はこちら 書籍なし参加券はこちら お問合せ うつわ検定の公式テキスト刊行記念イベント「うつわを学ぶって、いいもんだ」に関するお問い合わせはこちら  
詳細はこちら
2023年8月26日(土)に、茅ヶ崎市役所で老後の不安に準備する「任意後見」と「関連する制度」講演会が開催されます。 現在はご自身で手続きや金銭管理ができていても、将来、認知症等で判断能力が不十分になった時に困ることがあるかもしれません。 茅ヶ崎市成年後見支援センターでも、将来不安から相談に来られる方が多くあるそうで、そういった悩みを抱えている方は多いようです。 将来の不安への備えとして、自分の意思で信頼できる人に財産や生活を任せる「任意後見」と「関連する制度」について、行政書士・社会福祉士の渡辺和也氏を招き、講演会が開かれます。 ぜひこの機会に参加をご検討ください。 開催日時 2023年8月26日(土) 10時~12時30分 場所 茅ヶ崎市役所 本庁舎4階 会議室4・5 対象 一般(大人)、シニア 成年後見制度・任意後見制度に興味のある市民 参加費 無料 定員 60名(申込制先着) 申込み 2023年7月3日(月)から受付け開始 電話0467-81-7230 FAX0467-82-5157 メールchiikifukushi@city.chigasaki.kanagawa.jp のいずれかにて、 氏名、年齢、電話番号、手話通訳希望の有無をお伝えのうえお申込みください。 ※手話通訳を希望される場合は、8月8日(火)までにお申し込みください。 申込み締切:2023年8月24日(木) 問い合わせ 茅ヶ崎市福祉部 地域福祉課 福祉総合相談担当 市役所分庁舎2階 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 電話番号:0467-81-7152 FAX:0467-82-5157 ※詳細については上記にお問い合わせください。 関連リンク 茅ヶ崎市|老後の不安に準備する「任意後見」と「関連する制度」講演会
詳細はこちら
「令和五年度(2023年度)第1回おだわらまなぼうさい(学・防・災)」が6月25日(日)14:00~16:00より開催されます。 第1回目のテーマは「大雨に備える防災研修」。 大雨の際にどのような危険が待ち受けているのか、それに対して日頃どのような対策が必要なのかを横浜地方気象台の土砂災害気象官と防災対策課の下澤防災士がわかりやすく解説してくれます。 梅雨を迎えるこの時期に、大雨による災害への正しい防災知識を学んでみてはいかがでしょうか? 【日時】 2023年6月25日(日)14:00~16:00 【場所】 川東タウンセンターマロニエ 集会室202(小田原市中里273-6) 【募集定員】 申込先着順 80名 【持ち物】 筆記用具 【お問合せ先】 第1回おだわらまなぼうさいへのお問合せはこちらへお願い致します。 小田原市防災対策課地域防災係 TEL:0465-33-1856
詳細はこちら
概要 ジェンダーバイアスにより、社会において女性はどのような課題に直面しているでしょうか? ジェンダーについての基礎的な知識を学び、現代の社会構造上の問題点について理解を深めるためのセミナーです。 「自分事」として生活や人生にどう生かしていくか学び、考えてみましょう。 ※ジェンダーバイアスとは、無意識のうちに性差や男女の役割等について、固定的な思い込みや偏見をもつことです 講師プロフィール 西岡 史恵 さん   bgrass株式会社 共同創業者/取締役COO(代表取締役 咸(はむ)多栄) 仕事と育児を両立する中で、男女での働き方・家事の担い方に大きなギャップを感じたことをきっかけに、ジェンダー平等のための学び・活動を始める。 IT業界のジェンダーギャップ解消を目指すbgrass株式会社のビジョンに共感し、入社、取締役就任。 ITコンサルティング企業での人材育成・300人以上の面談の経験を活かし、コーチングやワークショップ(キャリア開発・ジェンダーバイアス等)を提供。 現在は、女性IT技術者とジェンダー平等に取り組む企業を繋ぐプロダクトを開発中。 2020年箱根町仙石原へ移住、2022年より箱根町男女共同参画推進委員会・会長。 保有資格:CTI認定CPCC🄬・国際コーチング連盟認定ACC・国家資格キャリアコンサルタント 日時 令和5年(2023年)6月24日(土) 午前10時~12時 会場 おだわら市民交流センターUMECO 会議室1・2・3 参加費 無料 定員 50人 託児サービスあり セミナー受講中は、1歳から就学前のお子さんをお預かりします。 ご利用を希望される方は、6月15日(木)までにお申込みください。 定員:6人(要事前申込・先着順) ※お子さまの飲み物やおむつは、保護者の方がご用意ください。 ※申込み後、止むを得ずキャンセルする場合は必ずご連絡ください。 申込方法 【お電話】 0465-33-1725(小田原市人権・男女共同参画課) 【申込フォーム】 https://www.city.odawara.kanagawa.jp/form/jinken/r5seminar/
詳細はこちら
2023年6月16日・30日(金)に、きらら大船で「金槐和歌集」について学ぶ講演会「三代将軍源実朝と金槐和歌集」が開催されます。 昨年は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、鎌倉も大いに賑わいました。今回は三代将軍源実朝にスポットをあて、その生涯と歌人でもあった実朝が残した「金槐和歌集」について学ぶことができます。 【全2回】 6月16日(金)最新の研究による政治家としての新たな実朝像と、その生涯を終えることになった暗殺事件について。 6月30日(金)実朝の和歌を丁寧に読み解き、その心情に分け入る。 開催日時 2023年6月16日・30日(金) 全2回 10時~12時 場所 きらら大船(大船学習センター) 〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-1-26 詳細 定員:33名 参加費:無料 持ち物:筆記用具 講師:谷知子(フェリス女学院大学文学部教授) 申込み: インターネットもしくはハガキにて申込み 【インターネット申込み】 5月1日(月)10:00~5月31日(水)17:00まで こちらのページの申込みフォームより 【ハガキ申込み】 往復ハガキに ①催物名 ②〒住所 ③氏名(ふりがな) ④電話番号 上記を記入して、大船学習センターへお送りください(1通1名)。 ※5月31日(水)必着 問い合わせ きらら大船(大船学習センター) 〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2-1-26 電話番号:0467-45-7712
詳細はこちら
2023年7月23日・30日(日)に、きらら腰越で環境問題について考える全2回の講座が開催されます。 森林資源の課題と可能性、環境社会に向けた電力・エネルギービジネスの動向など、最新の環境問題に向き合ってみませんか。 【1回目7月23日(日) 素人が始めた林業そして環境保全】 日本で豊富な森林資源。その課題と可能性について経験に基づいて説明します。 講師:喜藤憲一(元ダイエー・ローソン) 【2回目7月30日(日) 環境新時代、企業はどう対応】 環境社会に向け、電力・エネルギー企業のビジネスはどう変革したか。新動向を事例で紹介します。 講師:岸田雅大(元東芝・明治大学講師) 開催日時 2023年7月23日・30日(日) 全2回 13:30~15:30 場所 きらら腰越(腰越学習センター) 〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越864 詳細 定員:30名 参加費:無料 持ち物:筆記用具 申込み: インターネットもしくはハガキにて申込み 【インターネット申込み】 6月1日(木)10:00~7月13日(木)17:00まで こちらのページの申込みフォームより ※申込み期間になるとページ内に申込みフォームが表示されます。 【ハガキ申込み】 往復ハガキに ①催物名 ②〒住所 ③氏名(ふりがな) ④電話番号 上記を記入して、腰越学習センターへお送りください(1通1名)。 ※7月13日(水)必着 問い合わせ きらら腰越(腰越学習センター) 〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越864 電話番号:0467-33-0712
詳細はこちら
2023年7月6日・13日(木)に長谷川洋二氏の講演会「シルクロードをバックパッカーとして行く(全2回)」が開催されます。 長谷川洋二氏は、人生でシルクロードを通算5回踏破しました。地震の地トルコ南部、内戦のレバノン、シリア、クルド人が住むイラン、イラクの国境地帯を越え中央アジアの平原からチベット、中国までプロのバックパッカーとして踏破。その超人的体力と冒険心から生まれた経験をご本人が語ってくれます。 命乞いの200ドルを盗られた話、イランで現地の人の親戚になった話、南米アンデス山脈縦走の話まで、貴重な体験のエピソードを聞くことができます。 開催日時 2023年7月6日・13日(木) 全2回 13:30~15:30 場所 きらら深沢(深沢学習センター) 〒248-0022 神奈川県鎌倉市常盤111-3 詳細 定員:45名 参加費:無料 講師:長谷川洋二(バックパッカー) 申込み: インターネットもしくはハガキにて申込み 【インターネット申込み】 6月1日(木)10:00~28日(水)17:00まで 下記申込みフォームより申込み インターネット申込みはこちら 【ハガキ申込み】 往復ハガキに ①催物名 ②〒住所 ③氏名(ふりがな) ④電話番号 上記を記入して、深沢学習センターへお送りください(1通1名)。 ※6月28日(水)必着 問い合わせ きらら深沢(深沢学習センター) 〒248-0022 神奈川県鎌倉市常盤111-3 電話番号:0467-48-0023
詳細はこちら
2023年6月13日(火)に、鏑木清方記念美術館で美術講演会「くらべて深まる美人画の世界」が開催されます。 6月25日(日)まで同美術館で開催されている特別展「清方生誕145年記念 東の美人画家、鏑木清方 ~上村松園とともに~」に合わせた講演会となっており、特別展をより深く楽しみたい方におすすめです。 開催日時 2023年6月13日(火) 13時30分~15時 場所 鏑木清方記念美術館 〒248-0005 鎌倉市雪ノ下1-5-25 詳細 人数:先着30人程度 費用:800円(閲覧料含む) 講師:田所 泰さん(実践女子大学香雪記念資料館学芸員) 申込み方法: 5月3日以降に電話でお申し込みください。 鏑木清方記念美術館 電話番号:0467-23-6405 問い合わせ 鏑木清方記念美術館 電話番号:0467-23-6405 関連リンク 鏑木清方記念美術館ホームページ
詳細はこちら
イベント概要 もっと光を☆もっと響きを 特別記念公演 河野 太郎 氏. 13:30 現デジタル大臣/父親への生体肝移植提供者 <秦野 陽介と仲間たちチャリティコンサート 14:30 > violin:秦野 陽介 viola :松本 有理 cello :門脇 大樹 violin:小寺 里奈 ゲストclarinet:礒部 周平(元N響首席) 湘南アイバンクに関わる医師による座談 「神奈川の角膜移植を考える」13:00 神谷 和孝 北里大学医学部医療衛生学部教授 後藤 英樹 後藤眼科医院院長(鎌倉市) 秦野 寛  ルミネはたの眼科院長(藤沢市) イベント名 湘南アイバンク・設立20周年チャリティコンサート / 特別記念公演 河野 太郎 氏 開催日時 2023年6月11日(日) 12:00開場 開催場所 藤沢市民会館 大ホール 料金 全席自由 3,000円 チケット申込み 湘南アイバンク 携帯(下村): 080-1023-0818  携帯(室屋): 090-7926-9341
詳細はこちら
2023年3月21日(火・祝)に、川東タウンセンターマロニエでセブン&アイホールディングスによる食品ロス削減講演会が開催されます。 まだ食べられるのに捨てられてしまう食べ物「食品ロス」は日本国内で約522万トン発生しており、1人当たりに換算すると、毎日お茶わん約1杯分の食べ物が捨てられています。 本講演会では、セブン&アイホールディングスの食品ロス・食品リサイクル対策を担当されている藤乘照幸さんが食品ロス削減に対する取り組みを紹介してくれます。 食品ロスを減らすため、私たちにできることを考えてみましょう。 開催日時 2023年3月21日(火・祝) 14:00~15:30 場所 川東タウンセンターマロニエ集会室202 〒250-0872 神奈川県小田原市中里273−6 申込 小田原市環境政策課に電話、または申込フォームより 電話番号:0465-33-1471 申込フォーム 問い合わせ 小田原市 環境部:環境政策課 資源循環係 電話番号:0465-33-1471 関連リンク 減らそう!食品ロス
詳細はこちら
2023年3月29日(水)に、福祉文化会館で「Schools for the Future 学校は何をすべきか」をテーマに学校教育シンポジウムが開催されます。 私たちは、社会・経済・環境など様々な分野において前例のない変化に直面しています。 経済協力開発機構(OECD)は、これからの時代を生きる子ども達には「新たな価値を創造する力」「対立やジレンマを克服する力」「責任ある行動をとる力」の3つのコンピテンシーが必要であると提唱しています。 様々な問題を自分事として捉え、考え、行動する人材を育むために学校教育はどう変わるべきなのか、みなさんと考える講演会です。 当日はYou Tube Liveでも配信予定です。現地参加はもちろん、ご自宅からもぜひご参加ください。 開催日時 2023年3月29日(水) 17:30~20:30 会場 福祉文化会館 大ホール 三浦郡葉山町堀内2220番地 定員 会場定員:477名 会場でご観覧をご希望の方は事前申込制となります。 配信を視聴する方の申し込みは不要です。 会場参加申込方法 以下のページからお申込みください。 2023年3月29日「学校教育シンポジウム」申し込み 締切り:3月15日(水)まで ※上記申し込みページからお申込みできない場合は、お問合せ先までお電話ください。 主催・問い合わせ 主催:葉山町教育委員会 共催:葉山町 問い合わせ: 教育総務課 〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内2050番地の9 電話番号:046-876-1111
詳細はこちら
2023年4月9日(日) に、鎌倉市中央図書館で松坡文庫研究会による講演会「漢詩人田辺松坡の修業時代」が開催されます。 田辺松坡(田辺新之助)は、鎌倉女学校の創設者で、優れた教育者でした。明治中期からは日本を代表する漢詩人として活躍し、鎌倉の文化的発展に大きく貢献した文化人です。 今回のでは、田辺松坡の修業時代について、師である岡本⻩石・向山⻩村などとの交流に焦点を当ててお話します。 開催日時 2023年4月9日(日)14:00~16:00 場所 鎌倉市中央図書館 〒248-0012   神奈川県鎌倉市御成町20-35 詳細 定員:30名(申し込み順) 申込み: 電話もしくはメールで下記までお申し込みください。 電話申込 0467-25-2611(鎌倉市中央図書館) メール申込 chulib@city.kamakura.kanagawa.jpまで ※件名を「講演会申し込み」、本文に氏名・フリガナ・電話番号をご記入下さい。 主催・問い合わせ 主催:松坡文庫研究会 共催:鎌倉中央図書館 後援:図書館とともだち・鎌倉 逗子開成中学校・高等学校 問い合わせ: 電話番号:0467-25-2611 chulib@city.kamakura.kanagawa.jp    
詳細はこちら
2023年3月16日(木)と23日(木)に食と地域を学べる全2回の講座「食・鎌倉野菜・未来 ~鎌倉「食」人とつながろう~」が開催されます。 地域コミュニティの創出や地域課題の解決に力を入れている講師4名が、鎌倉の「食と地域」についてお話しします。 1日目はきらら鎌倉生涯学習センターで、2日目は鎌倉野菜市場へ行き、参加者同士でグループワークを行います。 2日目は鎌倉野菜を使ったお食事をご用意します。(食事代実費500円) 食、地域への関心がある方は、この機会にぜひご参加ください。 開催日時 全2回 2023年3月16日(木)23日(木) 19:30~21:30 ※連続講座のため両日のご参加をお願いします。 場所 3月16日: きらら鎌倉生涯学習センター 〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目10−5 3月23日: 鎌倉野菜市場 かん太村 〒247-0075 神奈川県鎌倉市関谷685−1 詳細 対象:20~40代の鎌倉市在住または在勤の方 定員:20名 参加費:無料(ただし食事代実費500円) ※2日目の講座で鎌倉野菜を使ったお食事をご用意します。 持ち物:筆記用具 申込方法: 3月9日までに下記リンクよりお申込みください。 申込フォームはこちら ※応募者多数の場合は抽選となります。 問い合わせ きらら鎌倉 〒248-0006 鎌倉市小町1-10-5 電話番号:0467-25-2030 関連リンク 鎌倉市生涯学習センター「きらら」
詳細はこちら
東日本大震災から12年となる2023年3月11日(火)に、葉山町福祉文化会館ホールで災害を風化させないため防災講演会が開かれます。 地震等災害への備えと防災意識の啓発及び防災知識の普及を図ります。 世界で大きな災害が続く今、対岸の火事ではありません。 今一度、防災について考えていく機会にしましょう。 来場者の皆さまには、非常用食料を配布いたします。 開催日時 2023年3月11日(土) 10:00~12:00 開催場所 葉山町福祉文化会館ホール 〒240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内2220 対象者 聴講を希望する町民等(入場無料) 講演者及び講演内容 (1)講演1:自助、共助 ─ 津波からにげる人防災無線 「東日本大震災から学んだこと」 ​​​​​ 認定NPO法人 かながわ311ネットワーク 代表理事 伊藤 朋子 氏 (2)講演2:公助 「あのときの自衛隊の災害派遣活動」 陸上自衛隊第31普通科連隊長 1等陸佐 中嶋 豊 氏 (3)講師を交えての意見交換及び葉山の防災の現状 葉山町長 問い合わせ 葉山町 防災安全課 〒240-0192 神奈川県三浦郡葉山町堀内2135番地 電話番号:046-876-1111 FAX:046-876-1717
詳細はこちら
3月3日(金)に、茅ヶ崎市地域医療センター2階講堂で障がい者への理解を深める講座「はじめよう茅ヶ崎の障がい福祉~障がいを知り、つながりを持てるまちづくり~」が開催されます。 日頃から障がい施設に関わっている方をパネリストとして招き、パネルディスカッション形式で講座を開催。障がい者の理解を地域でどうすすめていけばよいか、一緒に考えていけるイベントです。 【こんな人におすすめ】 ・障がい者のボランティアに関わっている方 ・これから障がい者支援に関わりたい方 ・障がいを理解してもらえなくて悩んでいる方 障がいの理解ってなんだろう? 障がいをもっている方とどんな風に関わったらいいんだろう? そんな疑問を抱えたことがある方にもおすすめです。 開催日時 2023年3月3日(金) 10:00~12:00 場所 〒253-0041 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎3丁目4-23 茅ヶ崎市地域医療センター2階講堂 詳細 講師 【パネリスト】 ・伊藤良師さん(NPO法人Ocean`s Love) ・田島淳一郎さん(NPO法人あいむ湘南) ・松永徹さん(社会福祉法人翔の会) ・那須かおりさん(一般社団法人4Hearts) 【司会】 ・柴田勝一さん(社会福祉法人湘南つつみ苑・茅ヶ崎市障害者差別解消地域支援協議会会長) 定員:100名 費用:無料 申し込み:申し込みフォームより ※手話通訳・要約筆記あり 問い合わせ 福祉部 障がい福祉課 障がい者支援担当 市役所分庁舎2階 〒253-8686 茅ヶ崎市茅ヶ崎一丁目1番1号 電話番号:0467-82-1111 FAX:0467-82-5157 関連リンク 茅ヶ崎市公式ホームページ
詳細はこちら
概要 令和5年3月18日(土)に茅ヶ崎市役所本庁舎4階「会議室5」で、女性のエンパワーメント講座「仕事で役立つアサーティブ講座」が開催されます。 この講座は、自分も相手も大切にできる「アサーティブ・コミュニケーション」の取り方を身につけるものです。 「アサーティブ・コミュニケーション」とは、職場や仕事において、相手を尊重しながら適切な方法で自己表現を行うことであり、「自分の考えをきちんと伝えられない」「自己主張が強すぎる」「うまく断れるようになりたい」などといった悩みを解消し、ビジネスコミュニケーションにおける上手な取り方を学びます 講師は、特定非営利活動法人アサーティブジャパンの認定講師である「中野 満知子」氏を迎えて、参加者がそれぞれ抱える悩みを解消し、自分も相手も大切にできる伝え方を身につけることを目的としています。 なおこの講座は、先着順となっているため、お早めにお申込みください。 詳細 日付:令和5年3月11日(土) 時間: 13:30~15:30(13:15受付開始) 場所:茅ヶ崎市役所 本庁舎4階「会議室5」 対象:成人女性 定員:30名(※先着順) 参加費用:無料 託児:先着3名(6か月から未就学まで) ※託児の申し込みは3月5日(日曜日)まで 申込方法:電子申請システムからお申込み 申込締切:令和5年3月6日(月曜日) 申込みの電子申請システムはこちらから 主催・問い合わせ先:文化生涯学習部 男女共同参画課 男女共同推進担当 〒253-0044 茅ヶ崎市新栄町12番12号 茅ヶ崎トラストビル4階 茅ヶ崎市男女共同参画推進センターいこりあ内 電話:0467-57-1414 ファクス:0467-57-1666 お問い合わせ専用フォームはこちら 地図 郵便番号:〒253-0041 住所: 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1 電話番号:0467-82-1111  アクセス 【電車】 JR東海道線茅ケ崎駅下車、北口を出て徒歩7分 【バス】 市民文化会館前バス停下車(神奈川中央交通 コミュニティバス) 【車】 駐車場あり 関連リンク 女性のエンパワーメント講座 「仕事で役立つアサーティブ講座」|茅ヶ崎市
詳細はこちら
概要 令和5年3月18日(土)に茅ヶ崎市役所本庁舎4階「会議室1」で、女性のエンパワーメント講座「無意識の思い込み アンコンシャスバイアスって何?」が開催されます。 この講座は、成人女性向けに「アンコンシャスバイアス」について学習する講座となっています。「アンコンシャスバイアス」とは、「存在するものの見方や認識の歪みや偏り」を、自分自身で無意識に感じてしまう事を指します。 講師は、一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所で講師を務める「坂爪 美奈子」氏を迎えて、その影響について学び、モノの見方や認識方法を変えることで、今までとは異なる新しい自分へ変わることを目的としています。 なおこの講座は、先着順となっているため、お早めにお申込みください。 詳細 日付:令和5年3月18日(土) 時間: 13:30~15:00(13:15受付開始) 場所:茅ヶ崎市役所 本庁舎4階「会議室1」 対象:成人女性 定員:30名(※先着順) 参加費用:無料 託児:先着3名(6か月から未就学まで) ※託児の申し込みは3月5日(日曜日)まで 申込方法:電子申請システムからお申込み 申込締切:令和5年3月6日(月曜日) 申込みの電子申請システムはこちらから 主催・問い合わせ先:文化生涯学習部 男女共同参画課 男女共同推進担当 〒253-0044 茅ヶ崎市新栄町12番12号 茅ヶ崎トラストビル4階 茅ヶ崎市男女共同参画推進センターいこりあ内 電話:0467-57-1414 ファクス:0467-57-1666 お問い合わせ専用フォームはこちら 地図 郵便番号:〒253-0041 住所: 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎1-1-1 電話番号:0467-82-1111  アクセス 【電車】 JR東海道線茅ケ崎駅下車、北口を出て徒歩7分 【バス】 市民文化会館前バス停下車(神奈川中央交通 コミュニティバス) 【車】 駐車場あり 関連リンク 女性のエンパワーメント講座 「無意識の思い込み アンコンシャスバイアスって何?」|茅ヶ崎市
詳細はこちら
概要 11月13日(日)に湘南大庭市民図書館 第1会議室で、講演会「もうどう犬って知ってる?」が開催されます。 湘南大庭市民図書館 読書週間行事 講演会「もうどう犬って知ってる?」 もうどう犬の仕事を知っている人も、もうどう犬がどのようにコミュニケーションをとっていて、どんな一日を過ごしているのか聞いてみませんか。 もうどう犬と共に暮らしている梅田さんに、もうどう犬アニタの働きぶりや、一緒に過ごす毎日についてお話していただきます。 詳細 日付:2022年11月13日(日) 時間:10時30分~11時30分 場所:湘南大庭市民図書館 第1会議室 定 員: 小学生と保護者22人(申込先着順) ※小学生だけでも参加できます。 申 込: 10月30日 9時~ 湘南大庭市民図書館へ来館または電話、FAXでお申し込みください。 ※FAXの場合は、氏名・学年・住所・電話番号を書いてください。 問い合わせ先:湘南大庭市民図書館 電話:0466-86-1666 FAX:0466-86-1441 地図 郵便番号:〒251-0861 住所:神奈川県藤沢市大庭5406−4 電話番号:0466-86-1666 アクセス 【バスでのアクセス】 ・JR東海道線 辻堂駅北口よりバス湘南ライフタウン方面行で約 10分 大庭小学校下車徒歩1分 ・小田急線 湘南台駅西口よりバス辻堂駅北口行で約25分 大庭小学校下車徒歩1分 駐車場の有無:有 ※図書館専用の駐車場はありません。湘南大庭市民センターの駐車場(130台) をご利用ください。 関連リンク 湘南大庭市民図書館 読書週間行事 講演会「もうどう犬って知ってる?」
詳細はこちら
概要 11月19日(土)に大磯町立図書館本館2階大会議室で「絵本作家 おおいじゅんこ講演会」が開催されます。 当日は、絵本作りについてお話しいただいたり、後半は絵本「ありんこトロッコ」の世界観を楽しむワークショップを行います。 定員は幼児以上25名(先着順) 親子でのご参加もお待ちしております。 詳細 日付:2022年11月19日(土) 時間:14時~15時30分 場所:大磯町立図書館本館2階大会議室 申し込み:10月5日(水)から電話または図書館カウンターにて受付 申し込み・問い合わせ先:大磯町立図書館 電話:0463-61-3002 地図 郵便番号:〒255-0003 住所:神奈川県中郡大磯町大磯992 電話番号:0463-61-3002 アクセス 電車でのアクセス JR大磯駅下車徒歩2分 駐車場の有無:有 関連リンク 絵本作家 おおいじゅんこ講演会
詳細はこちら
概要 10月8日(土)に、鎌倉商工会議所で、松坡文庫研究会第3回講演会「松坡(しょうは)先生、鎌倉を詠う」が開催されます。 【受付中】松坡文庫研究会第3回講演会「松坡先生、鎌倉を詠う」 講演会では、鎌倉の名所やその歴史を題材として田辺松坡(新之助 1862~1944)が詠んだ漢詩のいくつかを扱い、鎌倉の歴史や文化について学びます。 田辺松坡は、明治末より亡くなるまで長く鎌倉に住み、鎌倉を愛してその文化の向上に大きく貢献した人物です。 詳細 日付:令和4年10月8日(土) 時間:14時~16時 場所:鎌倉商工会議所 3階 301会議室 講師:袴田潤一(松坡文庫研究会代表) 定員:35名(先着順) 参加費(資料代):500円(当日支払い) 申込:9月1日(木)より受付 申込方法:メールか電話で鎌倉市中央図書館へ ・メール:chulib@city.kamakura.kanagawa.jp ※件名は「講演会申し込み」、本文に氏名・フリガナ・電話番号をご記入ください。 ・電話:0467-25-2611(鎌倉市中央図書館) 主催:松坡文庫研究会 地図 郵便番号:〒248-0012 住所:神奈川県鎌倉市御成町17-29 電話番号:0467-23-2561(代表・総務課) アクセス 鎌倉駅西口から徒歩5分 関連リンク 【受付中】松坡文庫研究会第3回講演会「松坡先生、鎌倉を詠う」 アクセス - 鎌倉商工会議所
詳細はこちら
公式SNS