ニュース

茅ヶ崎市 JCVとプラネットが、「コロナ禍での感染予防対策強化」に貢献する店舗向けの感染症拡大防止ソリューションの提供を開始

画像出典:日本コンピュータビジョン株式会社 PR TIMES記事

SenseThunderとソネット君が連動し店舗スタッフに自動通知

PR TIMESにJCVとプラネットが、「コロナ禍での感染予防対策強化」に貢献する店舗向けの感染症拡大防止ソリューションの提供を開始という記事が掲載されていました。

ソフトバンク株式会社の子会社である、日本コンピュータビジョン株式会社と、飲食業・小売業向けのシステムソリューション開発提案を行う株式会社プラネットは、株式会社パシフィック湘南(本社:神奈川県茅ケ崎市)が提供する「オーダーコールシステムソネット君」とJCV AI温度検知端末「SenseThunder」を連携させたソリューションの提供を開始します。

店舗入り口に設置した「SenseThunder」でお客さまの温度検知を実施し、異常温度(任意で設定した温度以上)を検知した場合、店舗スタッフだけにわかる通知(テーブル番号呼出し表示機に任意の番号表示)を行います。通知を確認した店舗スタッフは、異常温度が検知されたお客さま、周囲のお客さまに動揺を与えず、迅速な対応が可能となります。

関連リンク

株式会社プラネット公式Webサイト

関連記事

  1. 藤沢市 危険物安全週間に係る消防訓練を実施
  2. 葉山町 アヴェダ コンセプトサロン「tricca AVEDA」2…
  3. 藤沢市 さとふると藤沢市新成人が集まる会を催すため寄付受け付けを…
  4. 鎌倉市 藤沢市 フルーツ大福専門店「鎌倉 果実大福 華菱(はなび…
  5. 地元産の稀少オレンジを使ったフールーツビール「湘南ゴールド」がま…
  6. 小田原市 城址公園コンクリート塀を撤去
  7. 小田原市 小田原市観光交流センターがオープン
  8. fujisawa-city 東京23区からの転出先として湘南・藤沢市が第1位に!

新着記事

おすすめ記事

  1. enoden-ozmagazine-kamakura
PAGE TOP