ニュース

藤沢市 令和2年の藤沢市年間観光客数は1,155万人~前年比40%減~

主な減少要因はコロナ禍による外出自粛の影響

藤沢市のホームページに「令和2年の藤沢市年間観光客数は1,155万人~前年比40%減~」という記事が掲載されていました。

令和2年の藤沢市の年間観光客数は、1,155万人となり、過去最高の年間観光客数であった令和元年の1,929万人から約774万人減少しました。(前年比40%減)

≪主な減少要因≫

1~3月:1、2月はイベントにおいて多くの参加があった一方、3月以降は新型コロナウイルスの影響を受け、イベントの中止や観光施設の休館が相次いだ。

4~6月:緊急事態宣言発令に伴い、外出自粛の影響を大きく受けた。

7~9月:緊急事態宣言は解除されたものの、依然外出自粛傾向にあった。コロナ禍の影響でイベントの中止が続いた。海水浴場が開設されなかった。

10~12月:GOTOキャンペーンやイベントの実施により観光客が一定戻りつつあったものの、12月以降は新規感染者が増加傾向に転じたため、外出自粛の影響により伸び悩んだ。

まだまだ予断を許さない状況が続いています。気兼ねなく外出できる日常に戻れるよう、湘南人一丸となって頑張っていきましょう。

 

関連リンク

令和2年の藤沢市年間観光客数は1,155万人~前年比40%減~

関連記事

  1. 平塚市 サルが出没しています
  2. 県内25カ所の海水浴場で水質検査「すべて問題なし」
  3. 大磯市 大磯ロングビーチ 7月は未就学児無料
  4. chigasaki-local-tourism-pt2 茅ヶ崎市公式観光ガイド「茅ヶ崎ローカルツーリズム第2弾」が公開
  5. 【藤沢市】『「脱・心理学」入門』刊行記念トークイベント | イベ…
  6. 藤沢市「江ノ電スクエアランチボックス」「江ノ電瓦せんべい」の発売…
  7. kamakura-minna-no-stadium-official-goods 鎌倉みんなのスタジアムのオープンに向けてクラブ公式グッズを発表
  8. 藤沢市 無人探査機「かいこう」による駿河湾の深海潜航をニコニコ生…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP