ニュース

鎌倉市 今夏の海水浴場開設を断念

今夏の海水浴場開設を断念

鎌倉市は今夏の市内の海水浴場の開設を断念すると発表しました。

鎌倉市はこれまでに市民の意見を聞くためにLINEアンケートを実施したり、海浜組合と市との話し合いなどを行い調整を進めていましたが、新型コロナウイルス感染症のまん延が収まらない中、海水浴場の開設による感染拡大のリスクが懸念されるという理由で開設を断念しました。

先日、藤沢市が2年ぶりの海水浴場開設を発表しており、湘南エリアの自治体でも対応に大きな違いが生まれる結果となりました。

藤沢市内の海水浴場 2年ぶりの開設

関連リンク

令和3年度の鎌倉市の海水浴場の開設断念について | 鎌倉市

 

関連記事

  1. 江の島沖で水上バイクとボートが衝突して男性一人が死亡
  2. 破損した道の写真 鎌倉市 LINEを介した道路破損等通報システム運営開始
  3. 地元産の稀少オレンジを使ったフールーツビール「湘南ゴールド」がま…
  4. 湘南出身の注目スケーター藤井雪凛インタビュー
  5. 大磯町 下水処理場見学会と下水道ふれあいまつりの中止を発表
  6. 横浜市営交通100周年オリジナルフレーム切手の1部 横浜市 横浜市営交通100周年オリジナルフレーム切手を販売!
  7. 藤沢市 産後ケア事業(デイサービス)を実施
  8. shonan-small-company-sdgs 湘南エリアの中小企業SDGs取り組みを紹介する冊子&動画が公開

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP