ニュース

湘南・鎌倉で地震や津波に出会ったらどう行動すべきか?

kamakura-disaster

観光地で災害に遭う可能性は意外に高い?!

BLOGOSで、観光先の海で強い揺れを感じたら… 押し寄せる津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災という記事が掲載されていました。

特集記事扱いで、

東日本大震災から10年。3月11日が過ぎると、災害について考える機会は意外と少ないでしょう。どれだけ時間が過ぎても、東北にも熊本にも、忘れてはいけないことがたくさんあります。被災地の復興や防災についてわずかでもいいから思い描いてみる。毎月11日はそんな一日にしてみませんか。

という趣旨の内容です。

かなり長文の記事で、いろいろなパターンについて考証したとても読み応えのある記事です。

個人的には、由比ヶ浜から江ノ島にかけての国道134号線で渋滞中に災害に遭ったら、というケースがすごく身近に感じられました。

あそこはいつも混んでいて、さらに海も目の前ですからね。。。

今回の記事は鎌倉がチョイスされていましたが、湘南エリアの各地域でいろいろシミュレーションしてみるのもいいと思います!

関連記事

鎌倉市/鎌倉市防災情報マップ・各種ハザードマップ・タイムライン

防災安全課 | 逗子市
※ページの下の方にハザードマップがまとめられています。

ハザードマップ|藤沢市

 

関連記事

  1. 【鎌倉モーニング】鎌倉さんぽは小町通りから。イワタコーヒー店で過…
  2. 茅ヶ崎市 令和3年度サザンビーチちがさき海水浴場の開設について
  3. 鎌倉市 ドイツ発!森と海を守るサステナブルなカラフルボトル「bo…
  4. 藤沢市 「セルフウェルネス・タッチケア」のオンライン無料体験
  5. 湘南・平塚市に子育て支援センター開設
  6. 小田原市 Le Furo クラフト温泉SPAを備えたリトリートホ…
  7. 茅ヶ崎市  ダイエット専門パーソナルトレーニングジム「ハートボデ…
  8. 鎌倉市 救命活動を行った鎌倉市立第一中学校 バスケットボール部へ…

新着記事

おすすめ記事

PAGE TOP