鎌倉市 支所における収納業務の見直しについて
お知らせ ニュース

鎌倉市 支所における収納業務の見直しについて

2022/11/07

概要

鎌倉市では、業務の効率化や事務管理上のリスク低減を促進するために、民間等と重複するサービスの見直しを行っている。

市税や保険料等の納付については、金融機関の窓口やコンビニエンスストア、口座振替による納付が普及していることから、支所(腰越、深沢、大船、玉縄)の窓口における収納業務の取り扱いを終了する。

令和3年4月からは、金融機関(本庁舎内の銀行窓口を含む)やコンビニエンスストア、口座振替で納付をお願いしている。

◆支所での取り扱いを継続する業務
各種届出の受付業務、証明書の交付業務(住民票の写し、課税証明書等)、納付書の再発行業務、弁償金の収納業務(自動車臨時運行許可に係る標識弁償金、軽自動車標識交付弁償金)、手数料の収納業務(印鑑登録証交付手数料、電子証明書発行手数料)

◆お問い合わせ先:鎌倉市 共生共創部行政マネジメント課
電話番号:0467-23-3000
メール:jimukan@city.kamakura.kanagawa.jp

 

関連リンク

鎌倉市|支所における収納業務の見直しについて

 

 

  • おすすめ記事

    新江ノ島水族館 ギヤマンクラゲが新種だったと発表。人気の高い定番クラゲ
    画像出典:東京新聞Web版 水族館展示の定番、実は新種 新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)と加茂水族館(山形県鶴岡市)は「ギヤマンクラゲ」が新種だったと発表しました。「ギヤマンクラゲ」は、日本各地の水族館で展示されていて、その姿を見たことがある人がほとんどだろう。 ギヤマンクラゲは従来、北米に生息する、学名「ティマ・フォルモサ」と同種と考えられてきました。豊富なクラゲ飼育実績を誇る両館と、ハワイ太平...
    2021/06/30
    ニュース
    横須賀市 市内唯一の自立準備ホーム「なんとかでき荘」始動
    画像出典:AC 行き場を失った若者の自立支援のために PR TIMESに、「横須賀市唯一の自立準備ホーム『なんとかでき荘』運営をスタート。」という記事が掲載されていました。 NPO法人なんとかなるが運営する中間支援施設「なんとかでき荘」は、横須賀市唯一となる「自立準備ホーム」に登録された。これを受けて、「家で暮らせない若者の自立支援」というミッションを「住まい・仕 事・学び」の提供を通じて実...
    2021/12/14
    ニュース
    暮らし
    藤沢市 『DJ KOO』プロデュースメニューが江ノ島海の家でいただけます
    江ノ島西浜海岸 海の家『江の島クルー』で先行していただけます! PR TIMESに『DJ KOO』がキッチンカーをプロデュース!全国に笑顔を届けます♪という記事が掲載されていました。 年間1,000個以上のパンを食べるDJ KOOがプロデュースするキッチンカープロジェクトが始動します。本企画は、『キッチンカーで全国に笑顔を届けよう!』をコンセプトに、DJ KOOが商品開発・セレクトに携わり、202...
    2022/07/21
    お知らせ
    グルメ
    【鎌倉 グルメレポ】レストラン・ワタベ - 鎌倉の古民家フレンチ
    江ノ電の音が聞こえる!緑豊かな庭を眺めながら贅沢なランチタイムを 鎌倉のレストラン・ワタベに行ってきました! フレンチや創作料理が楽しめるお店で、緑たっぷりの庭を眺めながら食事ができるスポットです。 今回は、そんなレストラン・ワタベをご紹介します。 お店は江ノ電長谷駅から徒歩1分の場所にあります。 線路の先にお店があるので、線路を渡って入ってください。立派な門をくぐり庭を抜けると、入口が見えてきま...
    2022/09/16
    オリジナル
    グルメ
    公式SNS