鎌倉市 山崎・台峯緑地、供用区域拡大
お知らせ

鎌倉市 山崎・台峯緑地、供用区域拡大

2022/05/20

三大緑地(広町・台峯・常盤山)のひとつ

鎌倉市HPに山崎・台峯緑地の供用区域拡大についてが掲載されていました。

鎌倉市は、台峯地区の一部(主に鎌倉中央公園の東側に隣接する約27.5ha)について、その豊かな自然環境を保全・活用するため、平成19年度から都市公園としての整備事業に取り組んでいます。平成28年度から施設整備工事に着手し、令和2年4月には一部区域(約19ha)の供用を開始していますが、この度、令和4年(2022年)5月16日付けで供用区域を約26.5haに拡大するそうです。

豊かな自然が広がる台峯緑地にこの機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

関連リンク

山崎・台峯緑地の供用区域拡大について

  • おすすめ記事

    二宮町 洪水浸水のハザードマップを掲載
    新たに作成 湘南二宮町のホームページに防災マップ(ハザードマップ)という記事が掲載されていました。 二宮町が津波や土砂崩れ、河川の増水による洪水浸水のハザードマップを掲載しています。 土砂災害特別警戒区域や津波災害警戒区域等の最新情報を勘案して新たに作成されました。 指定避難場所の一覧表もあります。 また、新たに120か所の海抜表示板と津波災害指定避難場所に看板が追加設置されたそうです。 災害がと...
    2021/10/24
    ニュース
    未分類
    鎌倉市 大船駅・湘南江の島に「干支スタンプ」を設置
    画像出典:写真AC 期間限定!駅前に「干支スタンプ」が設置されています 湘南モノレールのホームページにて、大船駅・湘南江の島駅に期間限定で「干支スタンプ」を設置いたしましたという記事が掲載されていました。 湘南モノレールの「大船駅」、「湘南江の島駅」では期間限定で来年の干支である寅の絵柄が入った「干支スタンプ」を設置しているそうです。期間は2021年12月18日(土)~2022年1月31日(月)ま...
    2021/12/22
    カルチャー
    鎌倉市 吉屋信子記念館、国の登録有形文化財に登録
    主屋と門及び塀が登録 鎌倉市HPに吉屋信子記念館が掲載されていました。 吉屋信子記念館が国の登録有形文化財として登録されたそうです。吉屋信子記念館は、作家 吉屋信子さんの遺志により土地・建物などが鎌倉市に寄贈されたもので、ありし日のままに保存されています。登録されたのは、吉屋信子記念館の主屋と門及び塀です。 今後も適切な維持管理を行い、文化財として保存・活用し、後世に伝えていくとのことです。 登録...
    2022/09/10
    お知らせ
    鎌倉市 テイクアウト容器ゴミを削減するリユース容器シェアリングサービス「Megloo(メグルー)」β版開始
    コロナ禍でプラごみが約13%増。使い捨て容器を減らして、サステナブルな街づくりを PR TIMESに「テイクアウト容器ゴミを削減するリユース容器シェアリングサービス「Megloo(メグルー)」β版開始」という記事が掲載されていました。 株式会社カマン(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:善積真吾)は、テイクアウト容器ゴミを削減する地域共通型リユース容器シェアリングサービス「Megloo(メグルー)」...
    2021/10/22
    カルチャー
    公式SNS