鎌倉市 祝50周年!湘南モノレールの今後の展望は?
ニュース 交通

鎌倉市 祝50周年!湘南モノレールの今後の展望は?

2021/07/12

7月2日、大船~湘南江の島間(6.6km)を結ぶ湘南モノレールは全線開通50周年を迎えました。

マイナビニュースでは、代表取締役社長の尾渡英生氏のスペシャルインタビューが掲載されています。
2032年開業予定の村岡新駅に伴う湘南モノレールの役割の変化、ポストコロナ期に向けてのビジネス戦略などが、経営者の視点で語られています。
また、50年を振り返る懐かしの写真たちも必見です。


大船~湘南江の島間全通の前日に、西鎌倉駅で執り行われた出発式

 


バリアフリー化工事が完了し、リニューアルオープンした湘南江の島駅

 

尾渡氏は大船を例にあげ、「活気ある商店街や飲食店をはじめ、大船観音寺、フラワーセンターなどさまざまな魅力のある街ですが、現状、タイアップが不十分です。当社がお手伝いして、大船の魅力が十分に発信され、より多くのお客様が大船に立ち寄っていただけるようになれば。」と述べています。

5年10年後、そして50年後の100周年の湘南には、果たしてどんな景色が広がっているのでしょうか。湘南モノレールがハブとなった街づくりに期待したいと思います。

 

関連リンク

マイナビニュース:JR村岡新駅の影響は? 50周年の湘南モノレール、社長に展望を聞く

画像出典:photoAC(カバー画像)、マイナビニュース ※提供 湘南モノレール(本文内の画像)

おすすめ記事

逗子市 JR逗子駅前広場お弁当販売会
お弁当販売会 6月末までJR逗子駅前広場にて市内の飲食店によるお弁当の販売会が開催されているようです! 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける飲食店等を支援する緊急措置として、国土交通省による沿道飲食店等の路上利用の占用許可基準を緩和する制度があり、それによって実現しました。 参加店舗はまだまだ募集中とのことです。 新型コロナウイルスによって大きな打撃を受けてしまった飲食業界。 お弁当やテイクアウ...
2021/06/16
ニュース
小田急線 「1日全線フリー乗車券」を使って新しい駅スタンプを集めよう! 6月1日 一斉リニューアル
概要 小田急電鉄は、創立記念日である6月1日(火)に、小田急線全70駅の「駅スタンプ」を一斉にリニューアルしたことを発表した。 駅舎の特徴などをコンセプトにした新スタンプは、高層ビル群を背景に特急ロマンスカーを配した新宿駅や、竜宮造りの駅舎をデザインした片瀬江ノ島駅など、小田急沿線のまちへの愛着や駅への親しみを感じられる。スタンプカラーは沿線によって3種類あり、さらにすでに引退した車両が登場したり...
2021/06/06
ニュース
交通
【藤沢市】東京五輪セーリングにあわせて「江の島クールスポット」登場
東京2020オリンピックのセーリング競技の開催にあわせて、江の島北緑地広場では「江の島クールスポット」が開設され、うちわの配布等を行っています。 神奈川県スポーツ局セーリング課が市内の9つのロータリークラブと連携し、暑さ対策や、江の島で東京2020大会が開催されていることを対外発信するために実施しているそうです。 現地ではウォーターサーバーによる水道水の配布やミストシャワーの設置、セーリング競技を...
2021/08/03
イベント
ニュース
湘南で流行中と噂の「SUP」とは?
サーフボードの上に乗って漕ぐマリンスポーツ 朝日新聞のサイトに湘南で「SUP(サップ)」が人気を集めているという記事が掲載されていました。 湘南に「SUP」の波 立ち漕ぎボードで海上を自由自在:朝日新聞デジタル ※全文を読むには無料会員登録が必要 「SUP」とは「Stand Up Paddle board」の略で、ボードの上に立ってパドルで漕いで楽しむスポーツです。 もともとはハワイで生まれたスポ...
2016/05/26
スポーツ
公式SNS