カルチャー

新世代シンガーソングライター「Tani Yuuki」が、“力をくれる音楽”をテーマにプレイリストを「AWA」で公開

画像出典:AWA株式会社 PR TIMES記事

“力をくれる音楽”

PR TIMESに新世代シンガーソングライター「Tani Yuuki」が、“力をくれる音楽”をテーマにプレイリストを「AWA」で公開という記事が掲載されていました。

今回公開されたプレイリストは、新月9ドラマ『ナイト・ドクター』の為に書き下ろされた、エモーショナルで壮大なバラードナンバー「Over The Time」の配信開始を記念して作成されたもので、“力をくれる音楽”をテーマに楽曲がセレクトされています。映画『コンフィデンスマンJP -プリンセス編-』主題歌に起用されたOfficial髭男dismの「Laughter」をはじめ、よく聴くという「会心の一撃」、「One man live」「万歳千唱」などRADWIMPSの楽曲が多めにセレクトされています。また、冒頭には、自身の楽曲をカラオケでうまく歌うコツなどを語ったオリジナルヴォイスを収録。ぜひ、いま大きな注目集めるTani Yuukiの新作とプレイリストを合わせてお楽しみください。

Tani Yuuki
茅ヶ崎出身。TikTokやYouTubeを中心に2015年8月から活動スタート。中学生時代に祖父からもらったアコースティックギターをきかっけに音楽を始め、作詞作曲、編曲、サウンドメイクなどをすべて自身で行ない、ギターのみならずピアノも弾きこなす。2020年5月、投稿した楽曲「Myra」がTikTokやYouTubeでティーンの支持を集め、自身初の配信音源がノンタイアップ、ノンプロモーションにも関わらず大ヒット、累計1億ストリーミング再生を突破する。その優しく切ない歌声と、恋愛に思い悩む日常を描いた歌詞が人気を集める新世代シンガーソングライター。

関連リンク

AWA(アワ)

関連記事

  1. 三浦市 三浦海岸、今夏は海の家わずか2軒 2年ぶり海水浴場開設も…
  2. ことのは文庫『江ノ島お忘れ処OHANA~最期の夏を島カフェで~』…
  3. 逗子市 逗子ビズ再始動
  4. 葉山町 神奈川県立近代美術館 | 空間の中のフォルム―アルベルト…
  5. 茅ヶ崎市 手づくり紙芝居を作っちゃおう(南湖公民館)
  6. 江ノ電 深夜時間帯の一部ダイヤ変更について
  7. 湘南・藤沢のフジサワ名店ビル屋上で懐かしさ溢れるディスコパーティ…
  8. 茅ヶ崎市 新ビジネス急速に普及

新着記事

おすすめ記事

  1. bank-ranking-often-used-in-shonan-2021
  2. chigasaki-mottainai-shokudo-open
PAGE TOP