藤沢市 えのすいに相模湾産「コブセミエビ」展示中
ニュース

藤沢市 えのすいに相模湾産「コブセミエビ」展示中

2021/11/15

画像出典:写真AC

性格温和なロブスター

新江ノ島水族館にごつごつロブスター!相模湾産「コブセミエビ」展示中という記事が掲載されていました。

南方系の種で、日本での北限は長らく紀伊半島沿岸でしたが、最近では相模湾奥(小田原市沖)や外房沿岸(勝浦市沖)でも記録されているとのこと。
背中側がセミエビよりもでこぼこしているのが和名の由来で、特に腹部背面の中央が大きく突き出ています。
迫力のある姿に似合わず、ハサミやトゲといった「武装」を持たず性質も温和で、食べ物を与えると、カニや魚に横取りされてしまうこともしばしばです。

展示個体のうち、大きな2個体は相模湾産です。
また、この個体は2021年9月に惜しまれながら閉館した京急油壺マリンパークで展示されていたものを譲り受けたそうです。

相模湾にこんなエビがいるとは驚きですね!
強そうなのに、実は穏やかな性格というのもギャップがあって面白いですね。

関連リンク

ごつごつロブスター!相模湾産「コブセミエビ」展示中

  • おすすめ記事

    カラフルな魔女〜角野栄子の物語が生まれる暮らし「海と旅」【10月4日(月) 22:50放送】
    概要 10月4日(月)にNHK東京教育で、カラフルな魔女〜角野栄子の物語が生まれる暮らし「海と旅」が放送されます。 「魔女の宅急便」で知られる作家・角野栄子の、センスあふれる暮らしと作品の魅力に迫る。86歳の角野はこの夏「海とお別れする儀式」をしようと考えた。その心とは… 「海」は何かが生まれてくる感じがしてわくわくするという角野が、「もう一度だけ海に入りたい」と考えた理由がとても気になる番組です...
    2021/10/02
    エンタメ
    平塚市  平塚の夏の風物詩がフレーム切手に
    夏の風物詩がフレーム切手に カナロコに平塚の夏の風物詩がフレーム切手に 七夕まつりと花火大会という記事が掲載されていました。 日本郵便南関東支社が6月14日から神奈川県平塚市の夏の風物詩を紹介したフレーム切手を同市内や周辺市町の29郵便局で販売開始したとのことです。 今年は、昨年に新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となった「湘南ひらつか七夕まつり」と「湘南ひらつか花火大会」の写真が題材です。...
    2021/06/29
    ニュース
    20世紀を代表する画家 【フランシス・ベーコン:バリー・ジュールコレクションによる】神奈川県立近代美術館にて2021年4月11日(日)まで
    画像出典:神奈川県立近代美術館 概要 2021年4月11日(日)まで神奈川県立近代美術館 葉山館で【フランシス・ベーコン:バリー・ジュールコレクションによる】が開催されています。 ピカソと並び「20世紀の画家」と称されるフランシス・ベーコン(1909−1992)。今回の展覧会は生前から深い交流のあったバリー・ジュール氏が、ベーコンが亡くなる間際に譲り受けた多くの作品から出展されています。 現存数が...
    2021/03/30
    カルチャー
    逗子市 トレイルシンポジウム2021を開催
    画像出典:写真AC 10/10(日)に逗子フェスティバルパークで、「アウトドアスポーツ×地域貢献」をテーマにした「トレイルシンポジウム2021」が開催されました。 タウンニュースによると、イベントでは、地域の団体紹介や体験会のほか、アウトドアスポーツを通じた地域貢献についてのトークショーも開かれ、来場者は熱心に耳を傾けていたそうです。 逗子や三浦エリアは海の街という印象が強かったので、マウンテンバ...
    2021/10/22
    イベント
    公式SNS