カルチャー

平塚市 平塚市美術館 開館30周年記念 柳原義達展

画像出典 開館30周年記念 柳原義達展 2021年4月24日(土)~6月13日(日)

概要

2021年6月13日(日)まで平塚市美術館で開館30周年記念 柳原義達展が開催されています。

開館30周年記念 柳原義達展 2021年4月24日(土)~6月13日(日)

日本の彫刻界における重要人物の一人である柳原義達(1910-2004)による90点にものぼる彫刻および素描が展示されます。

戦前に創作活動を開始した柳原は戦後に渡仏し独自の作品世界を構築していきました。そして、緊張感と生命感が共存するその世界は彫刻界全体に大きな影響を与えました。

彫刻作品による揺さぶられるようなエネルギー。そして、伝わってくる生命力はどこから生まれるのでしょうか。
柳原による作品群は、わたしたちに彫刻の本質とは一体何かという問いを投げかけてくるはずです。

詳細

日付:2021年4月24日(土)~6月13日(日)
時間:9:30~17:00(入場は16:30 まで) 月曜日(5/3は開館)、5/6(木)は休館日
場所:平塚市美術館
主催:平塚市美術館
問い合わせ先:0463-35-2111

地図

郵便番号:〒254-0073
住所:神奈川県平塚市西八幡1-3-3
電話番号:0463-35-2111

google mapリンク

アクセス

【徒歩】
JR東海道線平塚駅(東口改札)北口、または西口から徒歩約20分。

【タクシー】
JR東海道線平塚駅(東口改札)北口から約5分。

【バス】

神奈川中央交通バス「美術館入口」から徒歩 1分
「コンフォール平塚前(旧日産車体前)」から徒歩 5分
【自動車】
● 東名高速・厚木方面から――
国道129号線、大野右折後すぐ左折し平塚駅方面へ、県合同庁舎前を右折。
● 茅ヶ崎方面から――
国道1号線、馬入橋をわたり宮の前右折、県合同庁舎前左折。国道134号線からは新湘南大橋をわたり高浜台右折、ガード(東海道線)をくぐり榎木町左折、国道1号線、宮の前右折、県合同庁舎前左折。
● 小田原方面から――
国道1号線、崇善小学校東左折、平塚警察署入口右折。国道134号線からは八間通り入口左折、県道61号線、検察庁前右折、国道1号線、崇善小学校東左折、平塚警察署入口右折。
● 秦野方面から――
県道62号線(平塚秦野線)、東雲橋左折、平塚郵便局前左折、平塚警察署入口右折。
● 伊勢原方面から――
県道61号(平塚伊勢原線)、追分左折、平塚郵便局前左折、平塚警察署入口右折。または県道606号(大島明石)線、平塚警察署入口左折。

【駐車場】
● 利用時間   8時~22時
※休館日も駐車場のみの利用可能です。
● 収容台数   67台(車いす使用者等のスペース2台)
※満車となる場合がありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
● 駐車料金   入庫1時間以内 無料
1時間を超えて30分につき 30分 100円
4時間を超えて1時間につき 1時間 200円
最大料金 1日 1,200円
次の手帳等の所持している方及びそれらの方の介護のために同乗する方から提示があった場合その料金を全額免除します。
○障害者手帳 ○療育手帳 ○精神障害者福祉手帳 ○身体障害者手帳交付済証明書○小児慢性特定疾病医療受給者証 ○特定医療費(指定難病)医療受給者証

 

関連リンク
開館30周年記念 柳原義達展 2021年4月24日(土)~6月13日(日)

関連記事

  1. 横須賀市 留学生展開など教育提携
  2. 大磯町・二宮町 詐欺撲滅へステッカー 2町の防犯団体が寄贈
  3. えのんくんのスタンプコレクション7月17日より発売!
  4. 二宮町 乳幼児健診の日程
  5. 葉山町 粗大ごみの処分方法変更
  6. 小田原市 『小田原市観光交流センター』 が2021年7月22日オ…
  7. 新世代シンガーソングライター「Tani Yuuki」が、“力をく…
  8. 藤沢市 健康祈る「大茅の輪」、江の島にお目見え 鳥居は200年

新着記事

おすすめ記事

  1. shonan-kickboard-crowdfunding
  2. イベントでの読み聞かせ
PAGE TOP