グルメ

湘南 春シラスの不漁深刻、夏シラスの漁獲量改善に期待 

タウンニュース 藤沢版 2021年6月11日号で、シラスの不漁が続いていることが報じられています。

県内のシラス漁の期間は3月11日から12月末ですが、今年は、禁漁明けの3月の推定漁獲量が約7トンと過去5年間最低の水準に落ち込んでおり、名産の湘南シラスが満足に提供できない状況が続いています。
記事では、片瀬海岸でシラスの直売所を営む「浜野水産」や、江の島など市内で4店舗を構える飲食店「とびっちょ」など、関係者の方たちの気をもむ声が取り上げられています。

県水産技術センター(三浦市)は、「原因は不明だが、一般論では春シラスは黒潮に乗って湾外から回ってくるため、何らかの原因で黒潮がシラスを相模湾に運んでこなかったのでは」と推測しているとのことです。
一方で、期待できるデータもありました。夏シラスとなる相模湾のカタクチイワシの卵の採取数は過去5年平均の13.1倍で、このシラスが増えてくれば漁獲量が改善されるのではと見込んでいるそうです。

個人的な話で恐縮ですが、記事でコメント紹介されている浜野水産の釜揚げシラスは、私が幼い頃から祖父母が買ってきてくれていた我が家のお気に入りの一品です。
一日も早く、気兼ねなく釜揚げシラスを買える日が来るよう、願うばかりです。

画像出典:photoAC

 

関連リンク

タウンニュース 藤沢版 2021年6月11日号「湘南シラス 不漁深刻 過去5年で最低水準」

 

関連記事

  1. 横須賀市 『つづく、ハマる、変わる。卓球フィットネス』「ピンポン…
  2. 平塚市 小規模保育事業A型整備運営事業者を募集
  3. fujisawa-kodomo-shokudo-2021-5-23 藤沢市・湘南わもっか保育園で「こども食堂」【2021年5月23日…
  4. 藤沢市 「TEDDY’S BIGGER BURGER…
  5. 鎌倉市 『SURFURUGI』×『SURFRIDER FOUND…
  6. 鎌倉市 生活困窮者等への生理用品の配布中
  7. 設置されているAED 茅ヶ崎市「救急看護認定看護師による誰でも出来る一次救命講習」を開…
  8. 横須賀市 「第2回 YOKOSUKA e-Sports CUP」…

新着記事

おすすめ記事

  1. shonan-beach-open-in-2021
PAGE TOP