逗子市 避難について
お知らせ

逗子市 避難について

2022/06/24

日頃から避難行動や避難場所を確認しよう

逗子市ホームページに避難についてという記事が掲載されていました。

避難とは「難」を「避」けることであり、安全を確保することです。行政が指定した避難場所への立退き避難だけが避難行動ではありません。

自宅が安全な場合には、自宅にとどまり、屋内での安全確保も避難の一つで、事前にご自宅が危険区域であるかを確認しておくことも大切です。また、安全な親戚や友人宅も避難場所としておくなど、日頃から避難行動や避難場所を検討しましょう。

逗子市では「逗子市土砂災害等ハザードマップ」及び「逗子市津波ハザードマップ」を作製しており、土砂災害警戒区域や津波浸水想定区域等の危険区域を明記しております。

災害種別ごとの避難場所も明記しておりますので、併せて、確認しておいてください。

指定緊急避難場所(洪水・土石流及び地滑り)について
指定緊急避難場所(津波)について
指定避難所について

有事はいつ起きるかわからないので、いざという時に慌てないよう、日々準備や確認をしておきましょう。

関連リンク

逗子市ホームページ

 

  • おすすめ記事

    【茅ヶ崎 グルメレポ】小麦の奴隷 - 話題の新店!こんなカレーパン食べたことない!新世代カレーパン
    食べ応え抜群の新感覚ザックザクカレーパン 2022年5月11日にオープンしたばかりの、話題の新店『小麦の奴隷 茅ヶ崎店』さん。 こちらは、オンラインサロンHIU(堀江貴文イノベーション大学校)に集まったメンバーのコミュニティからホリエモンさんの声かけによって生まれた「地方活性型エンタメパン屋」の一つ。 インパクト抜群な店名の『小麦の奴隷 茅ヶ崎店』さんでは、「ザックザクカレーパン」がイチオシとのこ...
    2022/05/31
    オリジナル
    グルメ
    平塚市 マレーシアでTANOTECH(株)開発のリハビリテーション⽀援システム「TANO」導入
    国内外の高齢者福祉施設から放課後等デイサービス、病院、商業施設等で利用 PR TIMESに、「マレーシアのリハビリテーションセンターにTANOが導入されました」という記事が掲載されていました。 平塚市にあるTANOTECH株式会社が開発するリハビリテーション⽀援システム「TANO」が、マレーシアの公的機関である従業員社会保障機構(SOCSO)が所有するTun Razak Rehabilitatio...
    2022/06/20
    ニュース
    横須賀市 J1プロサッカークラブ横浜 F・マリノスとオフィシャルパートナー契約を締結!
    インフォメーションクリエーティブは横浜F・マリノスを応援しています PR TIMESに「J1プロサッカークラブ横浜 F・マリノスとオフィシャルパートナー契約を締結! 」という記事が掲載されていました。 株式会社インフォメーションクリエーティブ(本社:東京品川区/JASDAQ4769)(以下「当社」といいます。)は、神奈川県横浜市、横須賀市及び大和市をホームタウンとし、日本プロサッカーリーグ(J1リ...
    2021/09/30
    スポーツ
    茅ヶ崎市 「LUPICIA」にてクラフトビール、羊蹄山麓ビール 白い恋人発売中
    テスト見出し 号外NETにて、【茅ヶ崎市】聖なる鐘の音がなる頃…、最果ての街北海道からの大自然の恵みあふれるクラフトビール、羊蹄山麓ビール 白い恋人が待っています♪という記事が掲載されていました。 ラスカ茅ケ崎の3Fにて「LUPICIA」にて、北海道の自然豊かなニセコの羊蹄山の伏流水を生かして醸造家が味わいと香りを設計した『ルピシア羊蹄山麓ビール 白い恋人(発泡酒)』を期間・数量限定で販売している...
    2021/12/28
    グルメ
    公式SNS