藤沢市 初の酒米収穫 原材料から湘南産の酒造り目指す
カルチャー

藤沢市 初の酒米収穫 原材料から湘南産の酒造り目指す

2021/10/11

トラクターでイネを刈り取る石塚さん

湘南経済新聞に「藤沢市初の酒米収穫 原材料から湘南産の酒造り目指す」という記事が掲載されていました。

藤沢市で初となる酒米の収穫が9月8日~22日、藤沢市のJAさがみ農協藤沢市稲作部会メンバーの水田で行われた。

市内で初の収穫となった今年、22日には藤沢市西俣野の同会メンバー石塚義章さんの水田で収穫作業が行われ、10アール(1000平方メートル)当たり7俵(420キロ)の収量があり、試験開始当初に予想されていた6俵(約360キロ)を大きく上回った。早生種であることから、台風の被害が出る前に収穫できたことや、肥料を抑えて倒伏を避けられたことなどが、高収量の一因と考えられるという。一方で、スズメの食害などの課題も見えてきたという。

米価が低下する中、酒米を取り掛かりとして地域の農業に明るい希望が見えればいいですね。石塚さんは「収入だけでなく、自分たちの作った米が酒になるという楽しさ、夢が、次の世代の農業につながれば」と話しており、ロマンがある取り組みですね。

関連リンク

藤沢市初の酒米収穫 原材料から湘南産の酒造り目指す

  • おすすめ記事

    鎌倉市 鎌倉みんなのスタジアム 10月オープンへ工事着工
    市民の「憩いの場」を併設 タウンニュースの鎌倉版に「鎌倉みんなのスタジアム 10月オープンへ工事着工」という記事が掲載されていました。 鎌倉を拠点に活動するサッカークラブ鎌倉インターナショナルFC(鎌倉インテル)が中心となって進めている、市内初の人工芝グラウンド「鎌倉みんなのスタジアム」の建設工事が、このほど始まった。工事は9月中に終了し、10月11日の開設を予定する。 深沢地域整備事業用地の一画...
    2021/07/05
    カルチャー
    鎌倉市 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給について
    申請期限は令和3年(2021年)8月31日(火)必着 鎌倉市のホームページに「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給について」という記事が掲載されていました。 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、都道府県社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例貸付における総合支援資金の再貸付が終了した世帯等に対して、就労による自立を図るため、また、それが困難な場合には円滑に生活保護...
    2021/08/06
    カルチャー
    藤沢市 町の小さなパン屋さん「JACOMO’S a Bakery」美味しいパンと明るい接客が好印象♪
    画像出典:号外NET藤沢版 藤沢本町駅前のパン屋 号外NET藤沢版に【藤沢市】町の小さなパン屋さん「JACOMO’S a Bakery」美味しいパンと明るい接客が好印象♪という記事が掲載されていました。 ハード系、お惣菜系、おやつ系など豊富に揃った藤沢本町駅前のパン屋さんです。 ロカボケーキという、お砂糖も不使用の身体に優しいスイーツも取り揃えているとのこと。 筆者のたまにこちらのパン屋さんを利用...
    2021/09/09
    グルメ
    江ノ電グッズショップでアンケート実施
    アンケート実施期間は7/9から8/31まで 江ノ電グッズショップでアンケートを実施します。今後の商品開発や店舗運営の参考にすることを目的としています。抽選で粗品がもらえるようですので、ぜひリンク先より回答してみてください! ▼回答フォーム 江ノ電グッズお客様アンケート 2021年 関連リンク 江ノ電グッズショップでのアンケート実施について
    2021/07/14
    ニュース
    公式SNS