新江ノ島水族館 “えのすい”史上初の新種クラゲ発見!「ワタボウシクラゲ」を見に行こう!
イベント ニュース

新江ノ島水族館 “えのすい”史上初の新種クラゲ発見!「ワタボウシクラゲ」を見に行こう!

2021/06/18

新江ノ島水族館では、5月31日から「ワタボウシクラゲ」という新種のクラゲが世界初展示されています。

新江ノ島水族館の新着生物のお知らせ「新江ノ島水族館初!江の島の海から新種クラゲを発見 命名『ワタボウシクラゲ』世界初展示!」によると、2018年から2020年にかけて江の島で採集した 31個体のクラゲの標本をもとに、新江ノ島水族館と黒潮生物研究所が詳細な形態観察とDNA分析を行い分類学的に精査したところ、新種であることが明らかになったそうです。
ワタボウシクラゲは傘の直径が 1cmほどの小さなクラゲで、傘は丸く透明、口と胃をつなぐ口柄上に発達する生殖巣に赤いバンドがあるのが特徴です。

 

えのすいの象徴であるクラゲゾーンに新たな仲間が加わったとのことで、私は久しぶりに水族館に行きたくなりました。かわいらしい名前も魅力的なワタボウシクラゲ。彼らに会いに行く際は、事前にホームページで営業状況および「ご来場のお客さまへ ご協力のお願い」を読んでからお出かけください。

 

和名「ワタボウシクラゲ」 命名について

和名の「ワタボウシ」は、日本の婚礼時に使用される「綿帽子」のことです。特徴である丸い傘や赤いバンドが、正面から見た綿帽子に見えることから名付けられました。
また、江の島には「恋人の丘」や「龍恋の鐘」など、「恋」にまつわるスポットがいくつかあるため、そういったイメージも関連付けた和名になっています。
小さくて目立ちにくい種類ですが、「Bridal jewelry」ならぬ「Bridal jelly」として、有名になって欲しいという願いが込められているそうです。

 

画像出典:(カバー画像)新江ノ島水族館Facebook、(ワタボウシクラゲ)新江ノ島水族館ホームページ

  • おすすめ記事

    逗子市  バケーションコンテンツ募集
    画像出典:バケーションコンテンツを募集! ~新たな顧客獲得と事業拡大のチャンス!~ ワーケーションの需要増加により 逗子市HPにバケーションコンテンツを募集! ~新たな顧客獲得と事業拡大のチャンス!~が掲載されていました。 逗子市ではワーケーションにおける魅力的な「バケーションコンテンツ」を募集しているそうです。 コンテンツ情報は公式ワーケーションホームページに無料掲載し、ワーケーターに紹介してい...
    2021/08/31
    ニュース
    鎌倉市 LINEを介した道路破損等通報システム運営開始
    概要 鎌倉市では、無料スマートフォンアプリ「LINE」を介して道路損傷や側溝のつまりなどの通報ができるシステムの運営を開始しました。 鎌倉市公式LINEアカウント「道路損傷等通報システム」から、写真と位置情報を送信するだけで簡単に通報/情報提供が可能です。 対象となる道路は鎌倉市道で、国道や県道及び私道は対象外となります。 鎌倉市公式LINEアカウント「道路損傷等通報システム」への登録方法は3通り...
    2021/05/17
    ニュース
    藤沢市 本町出張所再整備 建て替えを検討
    南消防署本町出張所(第9分団)の再整備の計画により 建通新聞に藤沢市 本町出張所再整備 建て替えを検討という記事が掲載されていました。 藤沢市は、南消防署本町出張所(第9分団)の再整備を計画しており、現在の敷地での建て替えを検討している。 現在の本町出張所(本町4ノ5ノ21)は、鉄筋コンクリート造3階建て延べ569平方㍍ 小田急線「藤沢本町駅」より徒歩8分に所在する。 関連リンク 建通新聞
    2021/07/29
    ニュース
    藤沢市 7月16日、30日(金) ママヨガ湘南
    辻堂海浜公園にてヨガレッスン 辻堂海浜公園のブログに7月16日、30日(金) ママヨガ湘南という記事が掲載されていました。 古典ヨガの叡智を学び、健やかな心身で、子育てと向かい合うことが、ご家族とのより充実した時間を過ごすことにつながっていきます。現在見守り託児付きのご参加は定員に達し、託児なしのメンバーの募集をしています。共にヨガを介したコミュニティづくりに関わっていただき、一緒に楽しみ、互いに...
    2021/07/10
    イベント
    公式SNS