【逗子 イベントレポ 】逗子中庭カフェin市民交流センターフェア2023

【逗子 イベントレポ 】逗子中庭カフェin市民交流センターフェア2023

2023.09.23
湘南探検記 イベントレポ 逗子市
画像出典:湘南人

逗葉のマルシェイベント「逗子中庭カフェ」が9月9日(土)に開催されました。今年で4年目になる本イベントは年に数回開催されていて、今回が12回目です。

場所は逗子文化プラザ市民交流センター敷地内のフェスティバルパーク。同日に開催された市民交流センター主催「市民交流センターフェア2023」中のイベントという位置付けです。

会場にはフードや雑貨の出店が立ち並び、午前10時の開会とともに地元の人々が次々と集まってきました。

出張も頼める花の移動販売「名前のない花屋」

「移動が困難な人も気軽に花が買えるようにしたい」と意気込みを語る大井さん 画像出典:湘南人

こちらは移動販売のお花屋さん。普段は「葉山マーケット日曜朝市」に出店しているほか、今月から逗子6丁目のダイニングバー「タパス酒場 アル」にも毎週水曜日10時~6時まで出店予定です。

オーナーの大井秀治さんは、以前は「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル フラワースタジオ」の店長をしていました。

かねてから望んでいた花の移動販売を始めるため、今年4月に独立したばかりです。

小さい頃はおばあちゃん子だったという大井さん。お年寄りを助けたい気持ちから、山の上など買い物が困難な地域にも行ける移動販売を始めました。

「いずれは野菜など、重い食材も仕入れて販売したいです。お年寄りが助かるんじゃないかと思って。ついでに花も買ってもらえたらいいなと思います」と、将来の目標を語ってくれました。

オレンジ色が鮮やかなユリ科の「グロリオサ」1本500円(税込み) 画像出典:湘南人

アンティーク家具に合いそうな、茶色の「トルコキキョウ」1本600円(税込み)1本に4~5輪花が付いています 画像出典:湘南人

花は横浜の南部市場から仕入れています。切り花がメインで、その辺で見かけないような珍しい花を意識して仕入れるようにしているそう。

仕入れた花を自宅でエアコンをかけて保管するなど、移動販売ならではの苦労もあります。逆にうれしかったことは、今まで一度も花を買ったことがない人が買ってくれて、すごく喜んでくれたこと。

「仕事帰りにふらっと立ち寄ってくれて。そういう、気軽に花を買える機会も増やしていきたいです」

フロントのデザインが気に入っているという、愛車のスズキ「エブリイ」 画像出典:湘南人

フットワークの軽い、名前のない花屋さん。出店依頼にも応じて来てもらえます。花の出店をご希望の方は、下記連絡先の、大井さんのメールアドレスに相談してみてください。

地元原産の材料を使用した、湘南石鹸

湘南石鹸(箱入り)は1,232円(税込み)から 画像出典:湘南人

中庭カフェの主催者、川村さんが販売する「湘南石鹸」のブース。

湘南石鹸シリーズは地元湘南原産の塩や昆布などを原料に使用して生産し、小田原の障がい者の方と一緒に包装を行うなど地産地消と多様性社会を体現したせっけんです。京急百貨店、江ノ電駅構内、スーパーマーケット「スズキヤ」などで購入できます。

ユーモラスなチョコバナナが人気!「コニーのチョコバナナ」

子どもたちを喜ばせようと始めたのがきっかけだそう「コニーのチョコバナナ」 画像出典:湘南人

ユーモラスなチョコバナナが並ぶ「コニーのチョコバナナ」です。店名の由来は、店長の小西さんだとか。

バナナのデコレーションは全て独学で身につけたそうです。横須賀や三浦半島、茅ヶ崎のマルシェなどに出店しています。

地元住民によるステージパフォーマンス

会場が華やかな雰囲気に。地元ハラウのフラダンス 画像出典:湘南人

地元ハラウ(フラダンス教室)「ナーキエレオカラニ」の皆さんによるフラダンスです。当日はこのほかにベリーダンスや子どものチアリーディングも披露されました。会場には出演者の家族や友人たちも応援に駆けつけ、パフォーマンスを盛り上げていました。

中庭に設置されたテーブル席でくつろいでいた地元の方は「なぎさホールでウクレレの練習会があって、その帰りに寄りました。お天気が良いし、開放的ですごくいい。生バンドの演奏も見てみたいです」と、すっかり満足した様子。

小学生のお子さんと毎年来ているという女性も「毎回カフェや子どもたちのダンスを目当てに来ています」と楽しそうです。

イベントが地域の人々に浸透している様子がうかがえました。

「のんびり過ごしてほしい」中庭カフェでくつろぐ休日

ご自身の店舗の前で笑顔を見せる、主催者の川村さん 画像出典:湘南人

「逗子中庭カフェ」主催者の川村さんです。イベントの前身は、20年前から毎月開催されていたマルシェ。主催者だった方が引っ越したため、川村さんが引き継ぎました。

地元の人が一休みできる場所、家族でゆったり休日を過ごせるような場所を目指しているそう。

「ちょっと遮断された空間ですけれども、地元の方にのんびり過ごしていただければと思います。ぜひお越しください」と呼び掛けました。

次回は10月21日「逗子アートフェスティバル」とのコラボ開催だそうです。

市民交流センターフェア2023

市民交流センターフェア2023のチラシ 画像出典:湘南人

中庭カフェは「市民交流センターフェア」の一部として開催されました。

市民交流センターフェアは、逗子文化プラザ 市民交流センターが主催する地元住民同士の交流を目的としたイベント。コロナ禍で休止した年を除き、9年前からほぼ毎年開催されています。

今年は「さぁはじめよう New Normal」を合言葉に、神奈川県立逗子葉山高校の生徒によるパフォーマンスや作品展示、逗子中庭カフェ、池子の森の観察会と植物標本づくりが行われました。

逗子葉山高校の制服展示。評判は上々だそう 画像出典:湘南人

2023年4月に逗子高校と逗葉高校が統合し、新たに開校した逗子葉山高校。地域との交流をコンセプトに、地元在住のアーティストと生徒が一緒に歌詞から校歌の制作を行うなど、さまざまな取組を行っています。

逗子文化プラザなぎさホール2階のホワイエに、同校の制服が展示されていました。「誰でも自由な選択・組み合わせができる制服」をコンセプトに、数種類のアイテムを自分で選んで着用するスタイルが生徒たちに好評です。

「総合的な探究の時間」の動画上映 画像出典:湘南人

市内の専門家を講師に招いて行う、「総合的な探究の時間」。ワークショップの様子を撮影した映像が上映されていました。

イベント何でもご相談ください! 経験豊富な市民交流センター

本フェアを主催する市民交流センターは、市民活動や生涯学習に使える施設です。逗子市民に限定していないため、市外の人でも登録すれば利用できます。地下にある屋内温水プールも同様で、市外の方も歓迎だそうです。

館長の手塚さんは、以前は藤沢の市民活動推進センターで館長をしていた方です。NPO団体の設立やイベントの運営に詳しいので、分からないことは何でも相談に乗ってもらえます。

「ここは市民がまちづくりをする拠点。私たちは伴走者として、皆さんを応援する役目です。みんなで逗子を盛り上げていければ」と趣旨を説明していただきました。

市民活動・生涯学習、市内・市外などと区別せず垣根のない支援をしているので、何かやりたいと思ったら、まずは相談してみるとよさそうです。

イベント紹介

【逗子中庭カフェ】
日付:2023年9月9日
時間:10:00 〜 16:00
場所:逗子文化プラザ 市民交流センター「フェスティバルパーク」
主催:逗子文化プラザ 市民交流センター/逗子中庭カフェ
TEL:080-2000-2204(逗子中庭カフェ 川村)

【市民交流センターフェア2023】
日付:2023年9月9日(作品展示は9月18日まで)
時間:10:00 〜 16:00(作品展示は9:00~21:00)
場所:逗子文化プラザ 市民交流センター
主催:逗子文化プラザ 市民交流センター
TEL:046-872-3001(市民交流センター)

地図

【逗子文化プラザ 市民交流センター】
住所:〒249-0006 神奈川県逗子市逗子4-2-11
TEL:046-872-3001"
Email:ac-center@zushi-psc.org

アクセス

JR逗子駅より徒歩7分
駐車場有り

連絡先

【逗子中庭カフェ】(川村)
■Email:nakaniwacafe@gmail.com

【名前のない花屋】(大井)
■Email:namaenonaihanaya001@gmaill.com

【神奈川県立逗子葉山高校】
■住所:〒249-0005 逗子市桜山5-24-1
■TEL:046-873-7322

関連リンク

逗子中庭カフェ|Facebook

市民交流センターフェア2023|逗子市市民活動・生涯学習サイト「ナニスル」

神奈川県立逗子葉山高校|ホームページ

名前のない花屋|Instagram

湘南石鹸|ホームページ

コニーのチョコバナナ|Facebook

コニーのチョコバナナ|Instragram

 

人気記事

【2023年最新】湘南イルミネーション・ライトアップ〜クリスマスデートを過ごすならここ!〜 【2023年最新】湘南イルミネーション・ライトアップ〜クリスマスデートを過ごすならここ!〜
海や山、神社仏閣やオシャレなカフェなど見どころが多い湘南。レジャーや観光など1年中にぎわう神奈川でも人気のエリアです。 そんな湘南エリアでは、夜空を綺麗に彩るクリスマスイルミネーションが開催されています。 イベントには関東三大イルミネーションのひとつであったり、クリスマスイルミネーションが無料で楽しめたりと冬を彩るイルミネーションが各地で開催されています。 そこで今回は、湘南エリアで開催されるイル...
2023.12.05
イベント
藤沢市
鎌倉市
逗子市
横須賀市
マーロウより辰年にちなんだプリンのマトリョーシカ「マロローシカ」限定販売!
手づくりビーカープリンの専門店 MARLOWE(マーロウ)より、プリンのマトリョーシカ「マロローシカ」が、500個の数量限定で販売されることが決定した。 人形のマトリョーシカとは異なり、「マロローシカ」はマーロウの各種プリンそれぞれの特徴をリアルに表した造形で、入れ子になったプリンをひとつずつ取り出していくと、最後に2024年の干支「辰」が登場する仕掛け。プリンや辰はすべて張子(はりこ)で作られた...
2023.12.08
ニュース
鎌倉市
逗子市
横須賀市
葉山町
【逗子市】「カラオケまねきねこ逗子駅前店」9月28日オープン!
9月28日、逗子市に「カラオケまねきねこ逗子駅前店」がオープンする。 当日は12時から営業を開始する予定だ。 逗子で遊ぶのなら是非一度立ち寄ってみてほしい。 店舗詳細 カラオケまねきねこ逗子駅前店 オープン日時:9月28日(木) 12時 場所:逗子市逗子5-2-48 キングプラザビルB1 電話番号:046-827-7905 オープン後の営業時間:24時間 カラオケまねきねこのお得なプラン ご家族で...
2023.09.21
開店・閉店
逗子市
【逗子市】逗子市役所前に、中華酒場「亀八飯店」がオープン 【逗子市】逗子市役所前に、中華酒場「亀八飯店」がオープン
京急「逗子・葉山駅」北口より徒歩1分ほどのロケーションに、中華酒場「亀八飯店」がオープンした。 亀八飯店は、逗子でカレーの有名店として知られる「マッチポイント」のグループ店となり、ピリ辛風味の亀八ラーメンをはじめ、炒飯や餃子など各種中華の一品料理も充実している。ランチ営業も行っており、昼夜問わず利用できる。 人気中華料理店が軒を連ねる逗子エリアに、また注目の新店舗が増えた。今後の盛り上がりも楽しみ...
2023.10.31
逗子市
開店・閉店
高級別荘宿泊施設運営代行『COMPASS STAY』が12/6オープンの『SYLA HOTEL ZUSHI-HAYAMA』の運営をサポート
株式会社羅針盤は10月に株式会社エアトリステイを吸収合併し、「COMPASS STAY」というサービス名で宿泊管理事業をスタートさせた。 今回、株式会社シーラのホテルコンドミニアム事業部による、自社ブランド「SYLA HOTEL」シリーズ第一弾となる「SYLA HOTEL ZUSHI-HAYAMA」のオープン・運営をサポート。 オーナーは別荘として物件を所有し、使わないときは貸し出して収益を得るこ...
2023.12.10
葉山町
観光
逗子市
横須賀市

おすすめ記事

高級別荘宿泊施設運営代行『COMPASS STAY』が12/6オープンの『SYLA HOTEL ZUSHI-HAYAMA』の運営をサポート
株式会社羅針盤は10月に株式会社エアトリステイを吸収合併し、「COMPASS STAY」というサービス名で宿泊管理事業をスタートさせた。 今回、株式会社シーラのホテルコンドミニアム事業部による、自社ブランド「SYLA HOTEL」シリーズ第一弾となる「SYLA HOTEL ZUSHI-HAYAMA」のオープン・運営をサポート。 オーナーは別荘として物件を所有し、使わないときは貸し出して収益を得るこ...
2023.12.10
葉山町
観光
逗子市
横須賀市
マーロウより辰年にちなんだプリンのマトリョーシカ「マロローシカ」限定販売!
手づくりビーカープリンの専門店 MARLOWE(マーロウ)より、プリンのマトリョーシカ「マロローシカ」が、500個の数量限定で販売されることが決定した。 人形のマトリョーシカとは異なり、「マロローシカ」はマーロウの各種プリンそれぞれの特徴をリアルに表した造形で、入れ子になったプリンをひとつずつ取り出していくと、最後に2024年の干支「辰」が登場する仕掛け。プリンや辰はすべて張子(はりこ)で作られた...
2023.12.08
ニュース
鎌倉市
逗子市
横須賀市
葉山町
【逗子市】市制70周年記念キャッチフレーズ投票について
2024年4月15日に市制70周年を迎える逗子市は、記念のキャッチフレーズを市民の投票により決定する。 今回は、応募総数95点の中から、候補作品を10点選出した。 市民からの投票により、市制70周年記念キャッチフレーズを決定する。 市のイメージを決定する重要の投票でもある今回の企画、積極的な投票を! ※投票は1人1票となる。 投票方法 投票方法はオンライン投票と、投票用紙による投票の2種類が選択可...
2023.12.06
ニュース
逗子市
【2023年最新】湘南イルミネーション・ライトアップ〜クリスマスデートを過ごすならここ!〜
海や山、神社仏閣やオシャレなカフェなど見どころが多い湘南。レジャーや観光など1年中にぎわう神奈川でも人気のエリアです。 そんな湘南エリアでは、夜空を綺麗に彩るクリスマスイルミネーションが開催されています。 イベントには関東三大イルミネーションのひとつであったり、クリスマスイルミネーションが無料で楽しめたりと冬を彩るイルミネーションが各地で開催されています。 そこで今回は、湘南エリアで開催されるイル...
2023.12.05
イベント
藤沢市
鎌倉市
逗子市
横須賀市
【逗子市】年末年始のごみ収集スケジュール
逗子市では、年末年始にともない、2023年12月30日(土)から2024年1月3日(水)までごみの回収が休止となる。 年内の最終回収日は、地区により異なるため市が制作する広報誌や「ごみと資源物の収集カレンダー」などを確認し対応を。また、市ではスマートフォン向けに、ごみ分別、出し方、収集日がわかる便利なアプリ「さんあ~る」なども提供している。 ごみの収集スケジュール 燃やすごみ年内最終回収:12月2...
2023.12.05
ニュース
逗子市

おすすめイベント

2024.02.05 セミナー「海業×PPP(公民連携)で地域課題解決に取り組む三浦市の戦略」2/5開催!
2024年2月5日(月)JPIカンファレンススクエアにて、三浦市の海業振興の取り組みの経過やプロジェクトの内容などについて、三浦市・市長室長の徳江 卓 氏が解説するセミナーが開催されます! オンライン形式での受講も可能で、セミナー終了3営業日後から4週間まで、何度でもアーカイブを視聴することができます。 タイトル 「海業日本一の三浦へ」 海業×PPP(公民連携)で地域課題解決に取り組む三浦市の戦略...
2023.12.11
三浦市
学ぶ
セミナー
2024.01.042024.01.31 【茅ヶ崎市】「相州小出七福神スタンプラリー2024」1/4〜31 開催!
2024年1月4日(木)~31日(水)の期間、茅ヶ崎市北部の相州小出七福神にてスタンプを集め、対象店舗で税込500円以上利用すると開運グッズ(鈴付き干支のお守り)がもらえるスタンプラリーが開催されます! 相州小出七福神 来迎寺(恵比寿神):茅ヶ崎市芹沢3291 宝蔵寺(大黒天):茅ヶ崎市行谷318 妙伝寺(毘沙門天):茅ヶ崎市堤1032 善谷寺(福禄寿):茅ヶ崎市芹沢1137 蓮妙寺(弁財天):茅...
2023.12.11
茅ヶ崎市
観光する
スタンプラリー
2023.12.23 【藤沢市】壊れてしまったおもちゃを修理。リサイクルプラザ藤沢環境啓発施設で定期開催
藤沢市のリサイクルプラザ藤沢環境啓発施設では、年間を通じ壊れてしまったおもちゃを修理する「おもちゃ病院」を開催しています。 2023年12月は23日(土)に開催され、動かなくなったり音が出なくなった大事なおもちゃをプロにみてもらうことができます。 予約不要、1家族1点まで。外箱や説明書、壊れた部品などがあれば一緒にお持ちください。家庭用ゲーム機、パソコン、タブレット等は修理できない可能性があります...
2023.12.11
藤沢市
体験する
オリジナル
2023.12.162023.12.17 【横須賀市】ティボディエ邸でメリークリスマス!ティボディエ邸フランスデーを開催
横須賀市ヴェルニー公園内にある「よこすか近代遺産ミュージアム ティボディエ邸」では、2023年12月16日(土)、17日(日)の2日間に『ティボディエ邸フランスデー』を開催します。 16日(土)には、ティボディエ邸にサンタクロースが一足早く遊びにきます。17日(日)には、横須賀市役所で国際交流員として働いているフランス人の二コラさんがフランスのクリスマスについて、お話ししてくれます。 横須賀製鉄所...
2023.12.11
横須賀市
体験する
体験
2024.01.26 【藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町】湘南合同就職面接会を開催!2024年1月26日(金)
2024年1月26日(金)、藤沢市の藤沢商工会館ミナパーク6階多目的ホールにて、藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町合同の「湘南合同就職面接会」が開催されます。 お仕事をお探しの方と湘南地域3市1町(藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町)の事業所のマッチングを支援するために、短時間で効率的な就職機会と人材発掘の場を提供しています。 予約不要・入場無料・入退場自由で複数の企業と面接をすることができ、キャリア...
2023.12.10
鎌倉市
藤沢市
茅ヶ崎市
寒川町
学ぶ
相談会
公式SNS