小田急線 「1日全線フリー乗車券」を使って新しい駅スタンプを集めよう! 6月1日 一斉リニューアル
ニュース 交通

小田急線 「1日全線フリー乗車券」を使って新しい駅スタンプを集めよう! 6月1日 一斉リニューアル

2021/06/06

概要

小田急電鉄は、創立記念日である6月1日(火)に、小田急線全70駅の「駅スタンプ」を一斉にリニューアルしたことを発表した。

駅舎の特徴などをコンセプトにした新スタンプは、高層ビル群を背景に特急ロマンスカーを配した新宿駅や、竜宮造りの駅舎をデザインした片瀬江ノ島駅など、小田急沿線のまちへの愛着や駅への親しみを感じられる。スタンプカラーは沿線によって3種類あり、さらにすでに引退した車両が登場したり、かつて使用されていた改札鋏の切り込みが施されていたりと、鉄道ファンの心もくすぐるデザインとなっている。

「駅スタンプ」デザインの一例

画像出典:小田急電鉄

 

スタンプの利用は改札窓口の駅係員が対応する。係員不在時間帯には利用できないため、事前に同社Webサイトの「駅・時刻表」から不在時間帯を確認しておきたい。また、スタンプ収集には「1日全線フリー乗車券」(大人2000円、子供1000円)の利用が便利と案内されている。

なかなか旅行をしたり遠くに出掛けたりできない今だからこそ、駅スタンプ集めを楽しみつつ、地元の魅力の再発見をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

詳細

1 使用開始日 2021年6月1日(火)

2 対 象 駅 小田急線全70駅

3 ご利用方法 改札窓口の駅係員へお申し付けください。
※一部の駅での係員不在時間帯にはご利用いただけません。係員不在時間帯は「駅・時刻表(https://www.odakyu.jp/station/)」からご確認いただけます。

4 お問い合わせ 小田急お客さまセンター
044-299-8200(9:00~19:00)※
※ 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、現在営業時間を9:00~17:00に変更しています。

<参考> 「1日全線フリー乗車券」について
1 ご利用期間 1日有効
2 料 金 おとな 2,000円 こども 1,000円
3 発売場 所 小田急線各駅の窓口および自動券売機 小田急トラベル各営業所(一部お取り扱いのない店舗があります)

 

関連リンク

それぞれの街の魅力や駅の特徴でデザイン!6月1日、「駅スタンプ」を小田急線70駅一斉リニューアルします~ スタンプの収集には「1日全線フリー乗車券」が便利でお得です! ~

 

  • おすすめ記事

    鎌倉市  路上喫煙の防止に関する取組
    路上喫煙防止 鎌倉市HPに路上喫煙の防止に関する取組が掲載されていました。 鎌倉市ではコロナウイルス感染症の影響により大船駅東口歩道橋下喫煙所を当面の間閉鎖するとのことです。 閉鎖期間は令和3年8月11日(水曜日)から令和3年8月31日(火曜日)です。 大船駅東口2Fペデストリアンデッキ喫煙所については利用可能です。 また、 鎌倉駅・大船駅周辺たばこの吸えるお店MAPも更新されています。 ぜひご確...
    2021/08/17
    ニュース
    三浦市 武将印を販売します!
    概要 三浦市では、放送中の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(NHK)に登場する源頼朝、和田義盛、三浦義村など、三浦市にゆかりのある人物についての武将印を販売する。 【詳細】 販売開始:11月1日(火) 初回販売分は限定100枚、各500円(税込) 販売場所:三浦市観光協会、三崎口駅前観光案内所 ※武将印販売を記念して、現在実施中の「いざ、三浦!三浦市観光促進キャンペーン(外部サイトへリンク)(別ウィン...
    2022/10/28
    お知らせ
    ニュース
    【売上の50%を生産者に還元】三浦で唯一のしらす屋を食べて応援!『いまがわ食堂』町田店・青葉台店・湘南台店の全3店舗にて対象メニュー「秋生しらすの贅沢丼」の提供を開始
    三浦で唯一のしらす屋からのSOS!ぜひご一緒に、「食べて応援」しませんか? PR TIMESに「【売上の50%を生産者に還元】三浦で唯一のしらす屋を食べて応援!『いまがわ食堂』町田店・青葉台店・湘南台店の全3店舗にて対象メニュー「秋生しらすの贅沢丼」の提供を開始 」という記事が掲載されていました。 江戸時代から代々続く漁師が届ける鮮魚の店、『いまがわ食堂』(運営:株式会社今川商店、本社:神奈川県三...
    2021/09/26
    グルメ
    藤沢市 新江ノ島水族館のイルカ”ビーナ”の日記更新!
    スタッフさん視点でイルカをしろう! 新江ノ島水族館の公式ホームページにて、「最近の「ビーナ」と私 11」という記事が掲載された。 新江ノ島水族館の「えのすいトリーター日記」が更新された。イルカの「ビーナ」について、担当スタッフの日記が記されている。数日間ショーを休むことになったビーナを他のプールに移動させたり、別の親子との仲が改善したりしたことが綴られている。現在はスピンスイムを練習しており、ビー...
    2022/06/17
    ニュース
    公式SNS