【鎌倉 グルメレポ】食堂ぺいす<前編> - 優しくておいしい「縄文定食」で身体も心も自分のぺいすに。素敵なご夫婦が営む築100年越えの古民家食堂。

【鎌倉 グルメレポ】食堂ぺいす<前編> - 優しくておいしい「縄文定食」で身体も心も自分のぺいすに。素敵なご夫婦が営む築100年越えの古民家食堂。

2024.02.27
湘南探検記 グルメレポ 鎌倉市
画像出典:湘南人

「子どものぺいす」「地球のぺいす」を大切にする古民家食堂

画像出典:湘南人

JR鎌倉駅東口から徒歩約12分、大町エリアに「食堂ぺいす」という古民家食堂があります。
ランチはもちろん、カフェ利用もできる食堂ぺいす。

営業日がランダムなのでInstagramの投稿トップかFacebookの予定を確認してからいかれるのがおすすめ!(食事は予約が吉。)「満員御礼」「混んでいます」など予約状況や、お話会などのイベント情報も書かれています。いかれる前にはチェックしてみてくださいね。

画像出典:湘南人

「循環」を大切にされている食堂ぺいすでは、不用品のリサイクル活動「くるくる」がお店前のベンチで開催されています。
ボックス内の品はどなたでも持ち帰りOK、その代わり不要になった自宅の不用品を寄付し、捨てるはずのモノを必要な人の価値あるものとして蘇らせることができる、素敵な取り組みです。

日本人1人あたり年間でどのくらいの服を買っているかや、一枚のTシャツを作るのに必要なお水や農薬の使用量など、ギョっとしてしまうような豆知識も得られます。一つの品物ができるまでの工程に思いを馳せたり、本当に長く大切に使い続けたいか。そんなことを、お買い物前に冷静に考えるきっかけになるはず。

画像出典:湘南人

店内に入ると、入口付近に物販コーナーがあります。身体に優しい調味料など、自然食品店などでお目にかかれる商品ラインアップです(量り売りもあり)。小麦・水・塩のみで作られた自家製パンの販売も(シンプルでとても美味しい!)。

普段の食生活のベースを整えてくれるような品々が厳選されているので、注目してみてくださいね。

まるで田舎のおばあちゃん家。ホッとする空間

画像出典:湘南人

お席は、田舎の祖父母の家に遊びにきたかのような風情ある畳部屋にあります。赤ちゃんからご年配の方までどなたでもリラックスできること間違いなし。

おもちゃや絵本、ちゃぶ台のお席があるのでお子さん連れの方におすすめ!居心地抜群です。
筆者が気に入っているのは、現代的でカラフルなプラスチックのおもちゃではなく、天然素材で作られた年季の入ったそれらで子どもが遊べる点。家具やオーナメントも、年月を経た美しさや手作りの温もりが感じられます。

画像出典:湘南人

晴れた日、特にお昼時は窓際席の日当たりが最高。ポカポカです。

画像出典:湘南人

窓からはお庭の植物を愛でることができ、この日は梅の花が咲いていました。
季節によって紫陽花や柚子なども観賞できるようです。

画像出典:湘南人

食堂ぺいすには、本がたくさん。鎌倉に関するもの・食・健康・地球・哲学・小説など分野はさまざまですが、どれもニッチなラインアップ。
自宅でゆっくり読みたい本が見つかれば、貸出しもOK。ご希望の方は店主さんに尋ねてみてください。

画像出典:湘南人

食堂ぺいすでは「甲冑」が店内の至るところで見られます。オーナー夫婦の次男ゆにくんが好きな甲冑や武士をテーマに描かれた作品が並んでいます。彼の手製ノートやハガキはレジ横で販売されています。

因みに筆者が訪れた日にはお店にゆにくんがいて、筆者の娘(3歳)とよく遊んでくれました。お店の看板息子、ゆにくんを見かけられたら甲冑のことやお店のこと、聞いてみてくださいね。

画像出典:湘南人

ここまで主だった店内の様子をお伝えしましたが、お店の構造はお席にある「ぺいす 地図」をぜひ参考にしてみてください。
素敵な手描きの間取り図で、810Art舎の羽鳥宏美さんという女性により、丁寧に描かれています。

ちなみに、後述する「土間」は特にお子さん必見。食堂ぺいすが初めての方は、こちらの地図を手に探検してみると楽しいですよ!

食堂ぺいすといえば「縄文定食」

画像出典:湘南人

お食事を待つ間、温かいびわ茶で一息つきます。お茶はその時期などにより内容が変わるようです。
ランチは看板メニューの「縄文定食(税込み1,320円)」一択。カフェ利用の方向けのメニューとして、スイーツセットもあります。食堂ぺいすでは動物性食材を使わないポリシー(ビーガン仕様)のため、乳・卵などのアレルギーをお持ちの方も安心して食べられます。

「オーガニック&ベクレル(放射性物質)フリーを未来のために、あたりまえに」というコンセプトで身体にも地球にも優しいものを、というご夫婦の思いが感じられます。

画像出典:湘南人

子連れで訪れた筆者は、娘用にキッズメニュー「やんちゃ定食ハーフ(税込550円)」を注文。「PACE」のレインボーフラッグが可愛い!

やんちゃ定食ハーフはおむすび1つ、ソイミート唐揚、お汁にプチデザートが付いてきます(通常のやんちゃ定食はおむすび2つ)。
特にソイミートのから揚げが気に入ったようで真っ先に平らげていました。

画像出典:湘南人

こちらが「縄文定食」。メインはソイミートのベジバーグ。小鉢数種に酵素玄米ごはん、ふろふき大根に夏みかんの寒天ゼリー!美味しそう。内容は季節により変わり、その時期の旬のものを意識したメニューになります。

器にも注目してみてください。思わずくすっとなる可愛らしいものもあり、目にも楽しい縄文定食です。

画像出典:湘南人

こちらは小松菜のナムル。ごま油の風味が香ばしくお豆の食感も楽しめます。優しい味にホッ。

画像出典:湘南人

普段なかなか食べないゆり根が入った副菜。蒸したキャベツや油揚げ入りで、春菊のソースがかかっています。

ホクホク食感のゆり根、甘いキャベツと旨味が染みた油揚げ。春菊ソースはクセが無くて、蒸し野菜と絡めて更に美味しくいただきました。素材が持っている本来の味が楽しめます!

画像出典:湘南人

メインのベジバーグは、もちもちした食感で甘いタレが絡んでいます。お子さまも大好きな味。
因みにごはん・おかず多め(税込1,518円)での注文も可。食べ盛りさんや男性におすすめです(追加料金でご飯おかわりも可)。

食堂ぺいすでは、事前予約の場合アレルギーや禁忌食の対応もしてくれるのも嬉しいポイント。
どんな方でも安心して食べられる縄文定食。素敵なご夫婦が、丁寧に心を込めてつくられたご飯、ぜひ一度食べてみてほしいです。

後編では、食堂ぺいすの見どころの1つ「土間」の紹介や、ビーガンスイーツをメインに紹介します。

後編はこちら

店舗紹介

【食堂ぺいす】
■住所:〒248-0007 神奈川県鎌倉市大町2丁目9-39
■電話番号:0467-91-2938
■営業時間:12:00~16:00
※駐車場:無し

関連リンク

Instagram

Facebook

人気記事

【鎌倉市】鎌倉女子大学附属中等部・高等部 共学化に伴い、名称変更 【鎌倉市】鎌倉女子大学附属中等部・高等部 共学化に伴い、名称変更
学校法人鎌倉女子大学は、現附属中等部・高等部が2026年度から男女共学へと移行するにあたり、新たな校名を冠することを発表した。今後は「鎌倉国際文理中学校」と「鎌倉国際文理高等学校」として、学びの場を独立させる。 この改称は、国際的センスを持ち、科学やアートの分野で知識と技術の培養を目指す教育課程を反映しており、「科学的教養の向上」と「優雅な性情の涵養」を校の教育目標に据えている。 校名変更の詳細 ...
2024.04.20
ニュース
鎌倉市
【2024年最新】鎌倉エリア 混雑少なめ 穴場カフェ特集 人気の古民家から、海が見える絶景カフェまで 湘南在住ライターが厳選!
湘南在住ライターが自信を持ってオススメする、鎌倉エリア(鎌倉市・逗子市)のカフェをまとめました。 鎌倉エリアは全国的な観光地なので、言わずと知れたカフェの激戦区。駅前の賑やかなエリアもいいですが、混雑を避けて落ち着いて過ごしたい方には、七里ヶ浜、稲村ヶ崎、北鎌倉、鎌倉山などもオススメです。有名どころから、玄人好みの穴場まで厳選してお届けします! 鎌倉エリアでカフェを探す時は、ぜひこちらをご参考くだ...
2024.04.06
逗子市
湘南探検記
グルメレポ
鎌倉市
【鎌倉市】大船 イタリアンと和食の創作料理店「しろのれん」4/11 OPEN 【鎌倉市】大船 イタリアンと和食の創作料理店「しろのれん」4/11 OPEN
2024年4月11日(木)、鎌倉市大船にイタリアンと和食の創作料理店「しろのれん」が、グランドオープン! 大船駅と北鎌倉駅との間に位置する、閑静な街並みに溶け込むように佇むこちらのお店。 淡い間接照明に照らされた店内は、白壁と木目調のカウンターがどこか落ち着いた雰囲気を漂わせる。 この雰囲気ならば、おしゃれなランチ・ディナーのほか、Barとしても十分利用できそうだ。 お食事は本格的『ジビエの鹿肉パ...
2024.04.17
開店・閉店
鎌倉市
【2024年最新】鎌倉観光で必ず食べたい!小町通り食べ歩き定番スポット20選
鎌倉にきたらぜひ立ち寄りたい場所といえば小町通りではないでしょうか? 鎌倉駅から鶴岡八幡宮方面に向かう小町通りには、約230店舗の飲食店などが立ち並ぶ鎌倉でも人気の観光スポットです。 趣向を凝らしたお店が立ち並ぶため、のんびりと散策するのも楽しいでしょう。そんな小町通りには魅力的な食べ歩きグルメがたくさんあります。 今回は、鎌倉に来たら必ず食べてほしい食べ歩きの定番スポットを20選用意しました。 ...
2024.03.10
グルメレポ
鎌倉市
【鎌倉市】テレ朝 4月14日 日曜 16:30「日曜マイチョイス」鎌倉で俳句+グルメの満腹バス旅‼  【鎌倉市】テレ朝 4月14日 日曜 16:30「日曜マイチョイス」鎌倉で俳句+グルメの満腹バス旅‼ 
4月14日(日)16時30分より放送のテレビ朝日番組「日曜マイチョイス」は、鎌倉で俳句+グルメの満腹路線バス旅‼ 阿川さん&飯尾さんが路線バスに乗り込んで合流したのは、なんと『路線バスで寄り道の旅』の徳光和夫さんと田中律子さん! 今回は、鎌倉の町を路線バスに乗ってぐるりと巡りながら、日曜マイチョイスルールで俳句対決! 徳光さんが大好きな“あんみつ”を賭けて、鎌倉宮で一句。川柳は得意だという徳光さん...
2024.04.13
カルチャー
鎌倉市

おすすめ記事

大船ルミネウイング 生本まぐろ解体即売!「築地 中島水産」創業祭 4/26~29
鎌倉市・大船駅駅ビル「大船ルミネウィング」地下1階の『築地 中島水産』では、2024年4月26日(金)~29日(月・祝)まで。「創業祭」を実施する。 なんと、新鮮なマグロがすぐに購入できる「生本まぐろ解体即売会」を4月27日(土)に開催予定! 職人さんが信じられないほどのスピードで大きなマグロを手際よくさばいていく姿は、迫力満点!圧巻そのもの! 普段なかなか見られないマグロの解体ショーが、身近に体...
2024.04.21
鎌倉市
グルメ
鎌倉市×江ノ島電鉄株式会社×OpenStreet株式会社 スマートシティモデル事業の実証を開始
OpenStreet株式会社、鎌倉市、江ノ島電鉄株式会社の3者は、大船駅と湘南深沢駅から一定の距離がある住宅地における外出促進に向けて「シェアサイクルサービス」による移動手段を提供するとともにその有効性の検証をするため、2024年4月から大船地域および深沢地域において「鎌倉市スマートシティモデル事業『シェアサイクル』実証実験」を開始した。 OpenStreet株式会社および江ノ島電鉄株式会社から、...
2024.04.20
ニュース
鎌倉市
【鎌倉市】湘南鎌倉総合病院にて搬送アシストロボットが実用化
湘南鎌倉総合病院における搬送アシストロボットの導入で、医療従事者の負担を軽減し、患者搬送の効率化が期待される。この重要プロジェクトは、地域の安全・安心に資する生活支援ロボットの実用化と普及を目指している。 製品の概要は以下の通り: 看護師や看護補助者がリモコンで操作し、ストレッチャーの搬送を助ける仕組み 手動と電動を切り替え可能な電動キャスターで、既存のワークフローを維持しつつ導入可 現場で使用中...
2024.04.20
ニュース
鎌倉市
【鎌倉市】鎌倉女子大学附属中等部・高等部 共学化に伴い、名称変更
学校法人鎌倉女子大学は、現附属中等部・高等部が2026年度から男女共学へと移行するにあたり、新たな校名を冠することを発表した。今後は「鎌倉国際文理中学校」と「鎌倉国際文理高等学校」として、学びの場を独立させる。 この改称は、国際的センスを持ち、科学やアートの分野で知識と技術の培養を目指す教育課程を反映しており、「科学的教養の向上」と「優雅な性情の涵養」を校の教育目標に据えている。 校名変更の詳細 ...
2024.04.20
ニュース
鎌倉市
【鎌倉 グルメレポ】Mannhattann Cafe(マンハッタンカフェ)<後編>- 昔懐かしメニューに舌鼓。自家製クレームブリュレにも注目。まだまだ知りたいマンハッタンカフェ
コクがすごい。昭和ナポリタン <前編>では、お店へのアクセスや店内の他、カフェ自慢の「カプチーノ」や看板メニュー「マンハッタンクラムチャウダー」を中心に紹介しました。 後編では新メニュー「昭和ナポリタン(税込850円)」や自家製の「マンハッタンブリュレ(税込650円)」に加え、マンハッタンカフェのさらなる魅力についてお伝えしていきたいと思います! こちらは、新メニュー「昭和ナポリタン(税込850円...
2024.04.20
グルメレポ
鎌倉市
湘南探検記

おすすめイベント

2024.04.202024.06.16 【鎌倉市】鎌倉エフエム主催 親子イベント「しごとてんmini」、参加者募集中!!
鎌倉エフエムが主催し、親子でさまざまな仕事の体験ができる人気の体験イベント「しごとてん」が、好評につきミニバージョンを4月・5月・6月の3カ月連続開催! 「しごとてんmini」として、、鎌倉のまちを舞台に、‟はたらく”につながる多彩なワークショップを開催します。イベントを通して、子供たち一人ひとりの「スキ」をさまざまな角度から見つけていく無料イベントです。 各ワークショップは事前予約制。詳細・予約...
2024.04.22
鎌倉市
体験する
鎌倉市
体験
2024.05.032024.05.06 【逗子市】バスケットボール、バドミントン、卓球を家族で楽しむ!「ファミリータイム」を開催 5/3~5/6
逗子市では、親子タイムをリニューアルしてファミリータイムを開催します。 未就園児から小学生とその家族であればどなたでも利用OK! これまでの親子タイムは親子のみの利用としてきましたが、祖父母や高校を卒業したお兄さん、お姉さんも一緒に遊ぶことができます。 遊べる種目はバスケットボール、バドミントン、卓球です。 ぜひご家族でお越しください! ※ファミリータイム中は中高生のみの利用はできません。 イベン...
2024.04.21
逗子市
遊ぶ
逗子市
スポーツ
2024.05.04 【藤沢市】みらい子どもフェスタ2024in八部公園 5月4日
2024年5月4日(土祝)10:00より、藤沢市の八部公園で『みらい子どもフェスタ2024in八部公園』が開催されます! 当日は野球授周辺でフリーマーケットを開催するほか、湘南ユナイテッドBCによる「バスケットボールシュートチャレンジ」、鯉のぼり作り体験、神奈川フューチャードリームスによる「スピードガンコンテスト」など、さまざまなイベントが企画されており、ケータリングカー、ポップコーン販売なども予...
2024.04.21
藤沢市
遊ぶ
藤沢市
体験
スポーツ
フリーマーケット
2024.04.212024.05.04 【葉山町】渡部新太郎さんによる「My Baby 薔薇薔薇写真展」 開催!
4月21日より葉山町立図書館にて「My Baby Baby 薔薇薔薇写真展」が開催されます。 こちらはゴールデンウィーク企画として行われるイベントで、医療ジャーナリストの渡部新太郎さんが撮影された薔薇の写真が葉山まちづくり館ギャラリーにて展示されます。 これまで撮影されてきた1780枚に及ぶ中から厳選した美しい薔薇たちをぜひお楽しみください。 さらに5月4日には薔薇をめぐる講演会も行われ、ゲストに...
2024.04.21
葉山町
体験する
展覧会
講演会
2024.05.08 【小田原】農家カフェ SIESTA 手相占い開催!5/8(水)13:00〜16:00(予約制)同時にワークショップ開催者募集!
小田原市の「農家カフェ SIESTA」で、2024年5月8日(水)13:00〜16:00(予約制)に、手相占いが開催されます! 100%自然エネルギーを使用し、地産地消にとことんこだわったメニューを提供する「農家カフェ SIESTA」。 年頭のリニューアルOPENから3ヶ月を過ぎ、お客様からお店でワークショップなどを開催したいとのご要望もあったため、今回新しい試みを行う事になりました。 来月の第1...
2024.04.21
小田原市
体験する
小田原市
体験
公式SNS