【鎌倉 ショップレポ】鎌倉市農協連即売所( 通称 レンバイ)- 鎌倉野菜が繋ぐ人と人 一流シェフも主婦も観光客も、新鮮な鎌倉野菜が大好き!

【鎌倉 ショップレポ】鎌倉市農協連即売所( 通称 レンバイ)- 鎌倉野菜が繋ぐ人と人 一流シェフも主婦も観光客も、新鮮な鎌倉野菜が大好き!

2022.08.29
湘南探検記 ショップレポ 鎌倉市

昭和3年に生まれ、時代と共に愛されてきた 日本のマルシェ

ここは知る人ぞ知る、通称「レンバイ」と呼ばれる野菜の直売所です。

地元鎌倉のシェフはもちろん、東京の有名店のシェフも御用達、新鮮な鎌倉野菜を販売しています。

採れたてのみずみずしさと鮮やかな彩り!
季節の野菜が、ずらりと並んでいます。

まず、隣接している「鎌倉中央食品市場」をご紹介します。

正面の三橋商店には、豆や昆布、干物などの乾物が所狭しと並んでいます。

路地のような建物に入ると、パンやチーズ、乾物や干物、そして昔ながらのラーメン店、焼き鳥店などが軒を連ねています。

どこからともなく、いい匂いがしてきます。

 

さて、昭和3年に発足したレンバイには90年を越える歴史があります。

鎌倉市農協連即売所の発足は昭和3年で、鎌倉在住の農家が各引き売りをしていたところ、外国人牧師から「ヨーロッパでは、農家が自分で生産した野菜などを決まった場所で直接消費者に販売している。」
という話を聞いたのがきっかけになったと言われています。

参照元:鎌倉市農協連売所

レンバイには、活気と懐かしさがあります。
量販店ではなかなか見られない、人と人のコニュニケーションや再会の場面も。

売り場にはお買い得品も多く、どんな鎌倉野菜に出会えるか楽しみですね。
野菜は季節によって種類も様々、値段も都度変わります。

夏の定番、茄子はツヤツヤしていて水分たっぷりです。

子どもピーマンは、ししとうのような形をしていて苦味がなく、サラダにもおすすめです。

タネも少ないので、洗って丸ごと塩をかけたりマヨネーズをつけて美味しく頂きました。

ハーブや唐辛子ならぬ香辛子など、珍しい野菜が多いのもレンバイならでは。

見事に育ったカボチャはずっしりと重くて、栄養もたっぷりですね。

レンバイの雰囲気が良いのは、ただ買うだけでなく、どんなお野菜かどんな調理法が良いか、やりとりができること。

「こんなふうに食べると美味しいのよ」と、お客さん同士が自然と情報交換する光景もあちこちにみられます。

「採れたての甘長ししとうを煮浸しにしたら美味しくて、また買いに来たの。」という方の話を聞いて、周りの方が次々と甘長ししとうを買っていきました。

私もその一人、野菜の味が濃厚なので、軽く焼いて醤油をかけるだけで絶品でした。

レンバイで販売する農家さんは、1から4班に分かれて、順番に出店しているということです。

こちらのカレンダーでご確認くださいね。
出店日カレンダー

営業は8時からですが、野菜がなくなり次第終了となりますので、なるべくお早めに。

さて、裏に回ってみると細い川が静かに流れていました。
数歩で渡れる幅の、「小町橋」です。

こちらは、レンバイの裏窓です。

昭和の時代から現在まで、お野菜を売る人と買う人がここに集って、自然の恵みをいただいているのですね。

人と人が野菜を通して繋がる、採れたての新鮮鎌倉野菜のコミュニティ。

鎌倉市農協連即売所( 通称 レンバイ)に、ぜひ足を運んでみて下さいね。

店舗紹介

【 鎌倉市農協連即売所 】
■住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1丁目13-10
■駐車場 :無
■営業時間:8:00から 日没 または 野菜がなくなったら閉店
■定休日:無休(1月1日~1月4日のみ休み)  ※変更となる場合がありますので、ご来店前にご確認ください。

アクセス

鎌倉駅東口から 徒歩5分

関連リンク

鎌倉市農協連即売所 |  ホームページ

人気記事

【鎌倉市】トラットリア グランドゥーカ大船駅前店 2024年1月新規オープン! 【鎌倉市】トラットリア グランドゥーカ大船駅前店 2024年1月新規オープン!
大船駅前の「JR東日本ホテルメッツ かまくら大船」1階に「トラットリア グランドゥーカ」大船駅前店が2024年1月新規オープンする予定だ。 トラットリア グランドゥーカは、イタリア シチリア島のリゾート地 タオルミーナにある「リストランテ グランドゥーカ」の日本における姉妹店として、2005年に横浜元町にてオープン以来、南イタリア郷土料理、地中海料理を中心に、ワインも楽しめるレストランを展開してい...
2023.11.21
鎌倉市
開店・閉店
大船 【2023最新】大船ランチおすすめ10選!おひとりさまでゆっくりできる穴場や安くて美味しいお店も紹介!
鎌倉市の西に位置する大船は、東京駅や新宿駅から乗り換えせずに、約1時間で到着できる場所です。大船駅から鎌倉駅までは約6分、江ノ島までは約14分と、湘南エリアへアクセスする際に活用される駅でもあります。 大船駅周辺には3箇所の商店街があり、「湘南のアメ横」と呼ばれるほど多くの買い物客で賑わう場所です。 実際大船駅に降り立ってみると、商店街もさることながら、多くの飲食店があることにも気が付くと思います...
2023.11.06
グルメ
鎌倉市
【鎌倉市】大船 「F☆U.S.A 発酵ごはんカフェ」11/2 OPEN 【鎌倉市】大船 「F☆U.S.A 発酵ごはんカフェ」11/2 OPEN
2023年11月2日(木)、JR大船駅から徒歩5分の場所に「F☆U.S.A 発酵ごはんカフェ」がオープンした。 「珈琲屋りっしん洞」に併設されたこちらのお店では、手作り雑貨、福祉小物、福祉スイーツ、アメリカン雑貨など、さまざまな品物も販売されており、買い物のみの利用も可能だ。 限定10食『甘酒スパイスカレープレート』を始め、酵素玄米おにぎり、ヴィーガンバタートースト、発酵あんこバタートーストなど、...
2023.11.21
開店・閉店
鎌倉市
【鎌倉市】お餅専門店「かまくらおん餅」10/21 OPEN 【鎌倉市】お餅専門店「かまくらおん餅」10/21 OPEN
2023年10月21日(土)、江ノ電由比ヶ浜駅前にお餅専門店「かまくらおん餅」がオープンした。 江ノ電の線路脇にひっそりと佇むこちらの店舗は、柔らかい つきたてのお餅を辛味、甘味、 お好みのトッピングメニューで味わえる、つきたてお餅のお茶処である。 行き交う江ノ電を眺め、お餅を頂きながら ひと休みできるという、お餅好きにとっても、電車好きにとっても嬉しいお店だ。 その他お雑煮、おでんもあり、お餅は...
2023.11.20
開店・閉店
鎌倉市
【鎌倉市】大船に居酒屋「おかちゃん」11/14(火)新規オープン! 【鎌倉市】大船に居酒屋「おかちゃん」11/14(火)新規オープン!
2023年11月14日(火)鎌倉市大船に居酒屋「おかちゃん」が新規オープンした。 JR大船駅東口から徒歩2〜3分ほどの場所で、ビルの2階にあるお店だ。 開店日の11月14日には、開店まで支援した関係者を招き、店舗披露を兼ねたオープニングパーティーが催されたとのことで、実質的な営業開始は翌15日(水)からとなったようだ。 店主の岡田さんは、地元・鎌倉市で長年教職に就いていたという異色の経歴の持ち主と...
2023.11.20
開店・閉店
鎌倉市

おすすめ記事

【鎌倉市】北鎌倉にベジタリアン・ヴィーガン対応レストラン「一素茶庵」オープン!
北鎌倉駅から徒歩8分ほどの鎌倉市山ノ内に、ベジタリアン・ヴィーガン対応のレストラン「一素茶庵(いっそちゃあん)」が2023年11月11日(土)新規オープンした。 北鎌倉の古民家で「素食(台湾の菜食)」と台湾茶を楽しむことができるお店で、肉・魚・乳・卵は一切使用せず、素食の知恵を導入し、身体への負担が少ない食事を日本でも手軽に楽しめるよう目指しているとのことだ。 毎月違う味が楽しめるシュウマイ付きセ...
2023.11.27
開店・閉店
鎌倉市
【藤沢市】ミロクジーナ「弥勒寺マルシェ」に鎌倉山ラメールのキッチンカーが出店!
藤沢市弥勒寺にある複合施設「ミロクジーナ」で開催される「弥勒寺マルシェ」にて、日替わり弁当「鎌倉山 ラメール(la mer)」のキッチンカー出店予定が公開されている。 「鎌倉山 ラメール」は、「本格レストランの味をオフィスで」をコンセプトに、レストランランチの4品をセットにした、厳選素材の日替わりメニューを提供している。 「弥勒寺マルシェ」への出店は原則として月・火・木曜日の11:00〜13:00...
2023.11.27
グルメ
藤沢市
鎌倉市
【鎌倉市】「RASH wetsuits」「サーフィン日本代表チーム“波乗りジャパン”」ユニフォームサプライスポンサーシップ契約を締結
鎌倉市にある株式会社イナポリ・トレイディングは、 一般社団法人日本サーフィン連盟(NSA)と、日本代表チーム「NAMINORI JAPAN」へのスポンサーシップを締結した。 よって株式会社イナポリ・トレイディングの「RASH wetsuits」ブランドは、世界に挑戦する「NAMINORI JAPAN」のオフィシャルユニフォームサプライヤーとして、日本代表ユニフォームの提供を含めた全面的なバックアッ...
2023.11.27
スポーツ
鎌倉市
【鎌倉市】鎌倉紅谷「クルミッ子」、創業70周年の記念デザインに
鎌倉発の菓子を販売する株式会社鎌倉紅谷が、2024年に創業70周年を迎えることを記念し、代表する銘菓「クルミッ子」のパッケージおよび手提げ袋に、周年記念ロゴを施したデザインに変更する。 クルミッ子関連商品は11月下旬頃、手提げ袋は12月下旬頃より順次デザインを変更し、ともに2024年秋頃までの限定デザインとなる。 鎌倉を訪れた人や、年末年始の帰省などでも多くの人が土産として鎌倉紅谷のお菓子を選ぶ。...
2023.11.27
鎌倉市
ニュース
11月22日(火)から、江ノ電×青ブタ号が走行開始!
2023年11月22日(火)から、江ノ電×青ブタ号が走行開始。 オリジナル特製ヘッドマークと車内が青ブタ一色となった江ノ電「青ブタ号」が走行する。 車内では青ブタの広告ジャックが行われ、全10種類のオリジナルポスターが掲出されている。 今回のコラボ企画は、七里ガ浜海岸など、江ノ電沿線も含む湘南エリアを舞台とした大人気アニメ「青春ブタ野郎」シリーズの最新作「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない...
2023.11.26
カルチャー
藤沢市
鎌倉市

おすすめイベント

2023.12.03 【鎌倉市】教会でのクリスマスマーケット&ツリー点灯式12/3開催!
鎌倉市由比ガ浜にある日本基督教団鎌倉教会およびハリス記念鎌倉幼稚園を会場として、2023年12月3日(日)にクリスマスマーケットが開催されます! 同教会では初めての開催となるイベントで、会場ではクリスマス雑貨やフェアトレード商品の販売のほか、飲食できるブースも設置される予定です。 クリスマスマーケットの出店者はこちらをご覧ください。 夕方からは焚き火を囲みながら対話する温かなひと時を過ごし、17時...
2023.11.28
鎌倉市
体験する
マルシェ
2023.12.022023.12.03 【鎌倉市】江ノ電「タンコロまつり2023」12月2日・3日に開催!
鎌倉市にある江ノ電極楽寺検車区にて、2023年12月2日(土)・3日(日)に「タンコロまつり2023」が開催されます! 「タンコロ」とは、1931年から1980年の間に運行されていた108号車の愛称。1車両=単車(たんしゃ)だったことから、晩年はタンコロという愛称で多くの人に親しまれたそうです。 当日はタンコロ(108号)の車両展示のほか、各種体験コーナー、物販ブースなどが盛りだくさん。 また、タ...
2023.11.28
鎌倉市
遊ぶ
体験
2023.12.03 【横須賀市】三笠講堂で12/3開催!旧軍港四市 鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀
横須賀・呉・佐世保・舞鶴の旧軍港四市における日本遺産の魅力と活用、鎮守府遺産の調査と研究意義の発信を目的としたシンポジウム「旧軍港四市 鎮守府日本遺産シンポジウムin横須賀」が、2023年12月3日(日)に開催されます! 今年度は、横須賀市の三笠公園内にある記念艦「三笠」講堂にて開催、ライブ配信も実施されます! 開催日 2023年12月3日(日) 時間 午前の部(研究発表)10時~12時 午後の部...
2023.11.27
横須賀市
学ぶ
講演会
2023.12.02 【茅ヶ崎市】新鮮な魚と地場野菜が並ぶ「ちがさきSeaSideマルシェ」12/2茅ヶ崎漁港で開催!
12月2日、茅ヶ崎漁港駐車場多目的広場で「ちがさきSeaSideマルシェ」が開催されます。 茅ヶ崎沖や相模湾でとれた旬の新鮮な魚の販売や、地場野菜の直売を行います。 鮮魚に関しては採れたてを販売するため、どんな魚が並ぶかは当日のお楽しみです。 その他にも「ちがさき丸食堂」の地魚フライ、「くにぱん」のしらす塩パンも登場し、茅ヶ崎地元産の食材が勢揃いのマルシェです。 そして何が当たるのかわくわくする「...
2023.11.27
茅ヶ崎市
遊ぶ
マルシェ
2023.12.03 【二宮町】キッチンカーやクリスマス雑貨も!「第6回 にのみや暮らしの市」
2023年12月3日(日)に「第6回にのみや暮らしの市 遊びの庭」が開催されます。 毎年春秋に開催されるこのイベントでは、食・クラフト・雑貨・古道具・ワークショップなど、個性あふれるお店が多数出店します。 開催場所となる東大果樹園跡地は、もともと東京大学が学びの場として所有していた果樹園の跡地となり、現在は二宮町が継承しています。趣きある建物や広大な自然に囲まれたこの場所を、「子どもとともに大人も...
2023.11.27
二宮町
遊ぶ
マルシェ
公式SNS