【小田原 グルメレポ】PON PON Dream - ミナカ小田原で気軽に休憩タイムを
オリジナル グルメ

【小田原 グルメレポ】PON PON Dream - ミナカ小田原で気軽に休憩タイムを

2022/10/10

手軽に食べられる甘味が充実

小田原駅東口お城通りの活性化を目的として2020年12月にオープンした商業施設「ミナカ小田原」。
施設の中には、レストランやフードコート、お土産ショップ、足湯など、様々なお店が充実しています。
今回はその中から、フードコートエリアにある「PON PON Dream」をご紹介します。

場所は、ミナカ小田原の3階にあります。
フードコートエリアの入り口にあり、気軽に立ち寄れるのが魅力の1つです。

ピンクと白のストライプの看板が目印です。

メニューがこちら。

ドリンクメニューとソフトクリームが充実しています。
今回は「小田原ソフト」と「小田原レモネード」を注文しました。

まずは「小田原ソフト」から。

ぷっくりとしたフォルムが印象的なソフトクリームは、写真映えしそうです。
商品を受け取った瞬間から、ずっしりとした量感を感じます。
ブラックバナナ×ミルクの味のソフトクリームは、まるでバナナをほおばっているかのような気分になるほど。
ソフトクリームはコーンの先端までたっぷり詰まっているので、食べ応えがあります。
スイーツ好き、ソフトクリーム好きには堪らない逸品なのではないでしょうか。

そして次に「小田原レモネード」です。

小田原はみかんやレモン等の柑橘類の生産量が神奈川県内No.1と言われ、小田原では柑橘類を使った商品を多く見かけます。

こちらのお店のレモネードは、涼しげな水色。
レモンの酸味と炭酸が効いてさっぱり飲めるレモネードになっていました。

この日は小田原城周辺を散策して、駅まで戻ってきた際にお店に立ち寄りました。
小田原城⇄小田原駅は歩いて10分ほどの距離ですが、色々見ながら歩き回ると、結構疲れが溜まっているものです。
小田原散策の合間に、PON PON Dreamで休憩してみてはいかがでしょうか。

店舗紹介

【PON PON Dream (ポン ポン ドリーム) ミナカ小田原店】
■住所:〒250-0011 神奈川県小田原市栄町1-1-15 西湘フードスタジアム ミナカ小田原 3F
■電話番号:0465-43-6566
■営業時間:11:00~20:00 (フードL.O.19:00、ドリンクL.O. 19:30)
■定休日:無し(ミナカ小田原に準ずる)
■駐車場:有り
※ミナカ小田原専用駐車場があります。
・ミナカ小田原でお食事・お買物合算2,000円(税込)以上…1時間無料
・ミナカ小田原でお食事・お買物合算3,000円(税込)以上…2時間無料
※コロナ禍で営業時間が異なる場合がありますのでご注意ください。

アクセス

小田原駅直結

関連リンク

PON PON Dream
PON PON Dream | Instagram
ミナカ小田原

  • おすすめ記事

    藤沢市 プライベートルームで結婚指輪を手作り「湘南彫金工房andfuse」で一生の思い出を
    完全個室のプライベートルーム 号外NETに「藤沢市 プライベートルームで結婚指輪を手作り「湘南彫金工房andfuse」で一生の思い出を」という記事が掲載されていました。 藤沢市内に完全個室のプライベートルームで結婚指輪が手作りできる工房がありました。 2018年夏にオープンした「湘南彫金工房andfuse(アンドフューズ)」です。 場所は藤沢駅南口から徒歩7〜8分、東奥田公園の斜め向かいのビルの4...
    2021/10/14
    ショップ
    平塚市 令和4年度 第16回神奈川県障害者スポーツ大会
    スポーツを通じてその人らしさを表現 平塚市ホームページに令和4年度 第16回神奈川県障害者スポーツ大会というお知らせが掲載されていました。 対象者は、市内に居住し、令和4年(2022年)4月1日現在、13歳以上の身体障がい者、知的障がい者、精神障がい者。大会の記録次第では、全国障害者スポーツ大会への参加も可能となる。(施設や学校に入所・通所・通学している者は、その所在地の市町村から参加できる。) ...
    2022/01/10
    イベント
    スポーツ
    【茅ヶ崎】茅ヶ崎市民栄誉賞の加山 雄三さん 2022年9月9日のラストステージ!!その時、市内では…
    市民にとって特別な地元の大スター 茅ヶ崎駅南口から海岸方面に伸びる道に、「雄三通り」という名称が付いていることをご存知でしょうか。 「雄三」というのは、もちろん永遠の若大将『加山 雄三さん』のこと。 【加山 雄三(かやまゆうぞう)】 父は俳優の上原謙、母は女優の小桜葉子。母方の高祖父は明治の元勲・岩倉具視である。 横浜市に生後8か月まで、次の田園調布には1歳9か月までいた。幼少期に大腸カタルを患い...
    2022/10/18
    エンタメ
    オリジナル
    横浜市 地産地消神奈川県産の枝豆を使った「枝豆&チーズ」マフィンが期間限定で販売中
    画像出典:PR TIMES 三浦市で栽培された枝豆を使った「枝豆&チーズ」マフィンが登場! PR TIMESにミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店 軽食にぴったり「枝豆&チーズ」マフィン6月3日(木)から販売という情報が掲載されていました。 ロイヤルフードサービス株式会社が展開するアメリカンマフィン専門店ミセスエリザベスマフィン ランドマークプラザ店では、 「地産地消」をテーマに1年を通...
    2021/06/17
    グルメ
    ニュース
    公式SNS