【大磯 体験スポットレポ】大磯農園 - 美しい里山風景が広がる貸し農園
オリジナル 体験

【大磯 体験スポットレポ】大磯農園 - 美しい里山風景が広がる貸し農園

2022/10/20

大磯の美しい自然の中

大磯と言えば海を思い浮かべますが、山側もとっても素敵なんです。
大磯駅から車で10分程行くと、美しい田園地帯が広がっていて、その一角に大磯農園があります。
棚田の上部から流れてくる湧き水を利用して米や大豆、みかんなどの作物を作っています。

参加者はそれぞれ一坪程度の畑を借りて、好きな野菜やハーブ等を育てています。
農機具小屋があり、野菜の種も自由に使えるものが置いてあるので、長靴と軍手だけ用意してほぼ手ぶらで作業に行くことができます。
都内から週末だけ通っている方もいます。

時期が来ると希望者が集まって田植えや稲刈り、脱穀等の作業を共同で行い、農業体験を楽しむことができます。
お米は酒米の山田錦と食用のはるみという種類を無農薬・無化学肥料で作っています。
農園で作った山田錦だけを使用した「僕らの酒」という日本酒も美味しいですよ。

他にもみかんや大豆の収穫、味噌づくり、BBQ、ピザ作り等の活動を通して自然と触れ合うことができます。

農作業の仕方はプロの農家さんが教えてくださるので安心。
自分が手を動かして作ったお米やお酒は本当に美味しく、自然の恵みを感じられる瞬間でもあります。

私はここ2年ほど子供を連れて、豊かな自然の中で季節を感じながらの作業を楽しんでいます。
土や植物に触れていると肩の力がすっと抜けて、気が付くとみんな充足感のある笑顔になっています。

子供たちは大人に遠目で見守られながら草むらをかき分けて蝶を追い、水路でカニやカエルを捕まえて、のびのびと子供の世界を楽しんでいます。
泥あそびや虫が苦手な我が家の娘でしたが、他の子供たちにつられて積極的に自然の中での遊びをするようになっていました。
初日、家に帰る頃には素手でカニを捕まえたり、虫かごいっぱいに生きものを入れて、得意げに見せてくれた姿が忘れられません。

農園を見渡せる小高い場所にテーブルや椅子、かまどやピザ窯などのキッチンスペースもあります。
作業日にそこでみんなでご馳走を作って頂きます。

私が参加した日は、メンバーの中にお料理がすごく上手な方がいらっしゃり、本格的なレストランのようなメニューでした。
初めての参加でも農作業やご飯作りを通して自然と打ち解けることができるので、わいわい楽しいランチタイムになります。

そして作業が終わった後、農園の周りの木々のざわめきと棚田の下から吹き上げる風に全身を包まれる心地よさは格別ですよ。

田植えが始まる少し前(5月くらい)に田んぼの脇の森では沢山の蛍が見られます。
その頃になると蛍の鑑賞会も開催されます。
星空のように沢山の蛍を見ることができて、大人も子供も大満足。

みんなで農的な生活の楽しさを体験し学びながら、農地の再生や里山の維持の活動をしている大磯農園さん。
都会から離れ、自然に触れる週末を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

施設紹介

【大磯農園】

■住所:神奈川県中郡大磯町西小磯(詳しい住所は直接お問い合わせください)
■問い合わせ:oisofarm@gmail.com

関連リンク

大磯農園

  • おすすめ記事

    【茅ヶ崎 グルメレポ】ブレッド スタジオ モグ (Bread studio mog) - Myいちおしパンが必ず見付かる!オリジナリティ溢れるメニューが魅力のパン屋さん
    他のお店では、なかなかお目に掛かれないものばかり どんなにお気に入りのパン屋さんでも、長らく通っているとパンの種類や味に飽きてしまうことも。 今回ご紹介するパン屋さんは、そんな心配は無用!他のお店とは一味も二味も違った、オリジナリティの溢れる味や具材がいつも揃っています。 JR相模線北茅ヶ崎駅から徒歩13分程の、住宅街の一角にある『ブレッド スタジオ モグ (Bread studio mog)』さ...
    2022/09/17
    オリジナル
    グルメ
    odawara-chochin-kodomo-leisure-park 夜に遊ぶ 光のこども遊園地~「小田原ちょうちん&光アートフェスwith北条五代」連動企画~【2021年4月24日(土)〜】
    画像出典:おだわらトリップ 小田原城ライトアップ企画の第3弾は「こども遊園地」! おだわらトリップに 夜に遊ぶ 光のこども遊園地~「小田原ちょうちん&光アートフェスwith北条五代」連動企画~ というイベント情報が掲載されていました。 石垣山一夜城のライトアップ、小田原城二の丸広場「光の回廊」に続く、第3弾ということです。 2021年4月24日(土)から、 5月16日(日)までの開催となります。 ...
    2021/04/13
    イベント
    藤沢市 2021年中の火災原因で一番多かったのは・・・「こんろ」
    離れるときは必ず火を消す!! 藤沢市HPに2021年中の火災原因で一番多かったのは・・・「こんろ」という記事が掲載されていました。 藤沢市において、2021年中の火災原因で一番多かったのは「こんろ」によるものでした。 「こんろ」からの火災を防ぐポイントを確認し、火災にならないよう予防しましょう。 電話や来客の対応などで、点火したままその場を離れると大変危険です。 コンロ火災の原因として一番多いのが...
    2022/01/23
    ニュース
    平塚市 医療的ケア児への支援について
    医療的ケアが日常的に必要な子どもたちに 平塚市ホームページに、医療的ケア児への支援についてという記事が掲載されていました。 医療的ケア児の保護者の方などが支援に必要な情報を入手できるよう、医療的ケア児が利用できる可能性のある各種サービスや制度等の情報をまとめている。 各種相談窓口 ・未就学児の療育相談や18歳未満の障がい福祉制度の相談:平塚市こども発達支援室くれよん ・母子保健相談:平塚市保健セン...
    2022/04/06
    お知らせ
    公式SNS